霊感ゼロでも運気が上がる!ガチ初心者が綴るスピリチュアルな仏ブログ

思うこと・雑記

神社にお酒を奉納してみた!お酒の種類と容量、本数は?のし紙はどう書くの?

投稿日:2017年10月13日 更新日:

こんにちは!
つらたんです!

自分で書いといてなんですが、イラストむさ苦しいっすねーw

さて、先日ブログで、諏訪の神様の計らいでタイムリーに懸賞が当たりまくったという記事を書きました。
関連記事:【神様のお導き】諏訪大社の神様からご縁とお導きを頂きました!というお話

実はですね、

あの後また懸賞当たっちゃったんですよ!\(^o^)/

\テッテレー♪/

まさかの三連チャン!!( ºωº ; )

デイバックなんですけど、これも旅行で使えそうだなーと思って。

さすがにもう当選とかないよねw

とか思いながら抽選したら、また当選…

なんだろう…

もちろん「嬉しい」気持ちもすごくあるんだけど…

なんていうか…

怖い!w

人間ってたくさんの幸運に恵まれると、不安になる生き物なんですねwww

いちお、抽選履歴はこんな感じ。

当選しなかった場合の履歴は「落選」との表示が時系列で出るので、ガチで3回連続当選していることがお分かりいただけるかと思います。

 

と、いうわけで先日お導きを頂いた「天祖・諏訪神社」に早速お礼参りに行って、

お酒を奉納してきました!(゚∀゚) 

お礼参りは何度か行ってるけど、神社への奉納は初めてだったのでちょっと緊張しましたが、

ちゃんとひとりでできたもん!←30代男性

 

そこで今回は、神社に奉納するお酒の種類や、容量や本数、のしの書き方や梱包について書きたいと思います。

僕は今回お酒を奉納するの初めてだったので、いざやろうとすると何をすればいいのか全く分からないんですよね(^ω^;)

恐らく読者さんの中には奉納したことがない方もいらっしゃると思うので、初めて奉納される際の参考になればいいなと思います。




1. 先ずは酒屋へGO!

もちろん最初のミッションはお酒の調達です!

自宅の近くにお酒専門のお店が「酒のカクヤス」しかなかったので、カクヤスで調達することにしました。

ネットで買うと送料とかいう余計なお金がかかるので、お店で買うのが一番ですよねw

ホントは自営の酒店で調達したかったんですけど、僕の近所には思い当たるお店がなくて…(^ω^;)

サービスカウンターのある大きいスーパーもあるんですけど、駅と逆方向だったので「カクヤス」にしました。

あっ、カクヤスに獺祭(だっさい)ありましたよ!

獺祭!!w

やっぱ高っけぇwww

でも飲みてえwww(´Д`)

2. 奉納するお酒の種類・銘柄に決まりは?

神社に奉納するお酒の種類ですが「清酒」になります。

つまり日本酒ですね!

ラベルに「清酒」と書かれているのですぐ分かると思います。でも、

普段酒飲まんし、よく分かんねえな…(´・ω・`)

という場合には、お店の人に聞いちゃったほうが手っ取り早いと思います。

銘柄に特に決まりはないらしいので、清酒であればなんでもOKです。

3. 奉納するお酒の容量に決まりは?

一般的に想像するのが一升瓶に入ったお酒ですよね。

神社で奉納されているのもよく見かけますし。

でも、僕が調べたところでは、一升瓶(1800ml)でも、四合瓶(720ml)でも良いそうです。

なので、僕は迷わず四合瓶にしましたw

だって、一升瓶持って電車で品川まで行くの結構大変なんだもんw

車で行けるのであれば別に重くても問題ないと思うので、そこは状況に合わせた個人の判断で良いかと思いますよ( ‘ω’ )

4. 気になるお酒の価格は?

今回僕が買った四合瓶の清酒は、1本1,200円ちょっと。

2本買ったので、2,500円位でした。

銘柄にもよりますが、

四合瓶だと1本あたり1,000円~1,300円くらい。

一升瓶だと、1本2,000円~3,000円くらいですね。

一升瓶2本の場合は、大体5,000円と見積もっとけばいいんじゃないかなと思います( ・∀・)

てか、厄払いでご祈祷を受ける時は、2本必要らしいのですが(1本は神様からのお下がりとして自分が貰うため)、今回はただお礼参りに行って奉納するお酒なので、本当は1本でも良かったんですよね。

でも、今回初めての奉納だし、諏訪の神様からかなりのお導きを頂けたので、形式に則り、2本お納めすることにしました。

5. お酒の梱包と、のし紙はどう書くの?

大抵の場合、お店側でやってもらえると思います。

なので、自分でお酒を縛ったり、のし紙を用意して書かなくても大丈夫です。

ただ、のしに何て書くかはお店の方に伝える必要があります。

今回僕は、お酒を会計する時お店の方に、

「神社へ奉納するお酒なので、2本を紐で括って、のし付けてもらえますか?」

とお願いしました。

お願いするほうが準備や手間がかかりませんしね。

お店の方から、

「のし紙には何と書きますか?」

と聞かれるので、僕は今回「奉献」でお願いしました。

神社へお酒を奉納する場合、のし紙には「奉献」や「奉納」「御神前」が一般的です。

あとは、のしの下に自分の名前を入れてもらって、お酒2本を紐で括ってもらって完成!

10分~15分位で対応してもらえました。

因みに、既にのしの雛形がお店のパソコンに入っているらしく、店員さんがパソコンをカチャカチャやってプリントアウトしてました。

便利な世の中!!( ゚д゚)

↓そしてこちらが、2本括りにしてのし紙を付けてもらった奉納するお酒になります!

6. 目的の神社へGO!

お酒の準備も出来たので、お礼参りをするべく「天祖諏訪神社」へ向かいます。

約1時間後、目的の神社に到着~!!

てか、やっぱ品川遠いわ…

先ずは本堂を参拝をして今回の御礼を伝えました。

その後社務所へ行き、社務所の方に、

「本日お礼参りに参りまして、先日ご利益を賜ったので、お酒を奉納したいのですが」

と伝えると、ニコニコして、

「それはご丁寧にありがとうございます」

と、快く受け取ってくださいました。

いやあ、初めてだとやっぱりなんか緊張しますね~(^ω^;)

お酒の奉納を終え、コージさんにこの事を報告すると、

「とても良いことです。良い導きをしてくれそうだね!」

とのこと。

初めてだったけど、きちんと御礼が出来て良かったなーと思います!(^ω^)

これでこっちの神社への御礼も済ませたし、あとは諏訪大社参拝する日を待つばかりですね!




以上、

つらたんの「お酒の奉納、ひとりでできるもん!(30代男性)」

でした!w

とりあえず、右も左も分からないまま、なんとか奉納してきた感じですかねw

今回は初めてという事で、形式通り2本お酒を購入し、社務所の方にお渡ししたんですけど、今後は自分で奉納したいと思ってます。

と言うのも、僕的にはやっぱり自分でお酒の蓋を開けて、神様にお話しながらお供えしたいんですよね。

社務所に預けてしまうと、それで終わりなのでちょっと物足りない感じ( ´ω` )

なので、今後は小さなお酒を1本持って行って、自分の手で拝殿にお供えしたいと思ってます。

お供えしたお酒は5分くらい置いて、その後自分で引き上げないとならないんですけど、お供えしたお酒には御神気が入っているそうなので、次回お供えする時はそのお酒を持って帰って頂きたいと思います。

皆さんも是非、お願いが叶った神社や縁のある神社があれば、お酒を持って行って神様に御礼をしてみてはいかがでしょうか?

きっと喜んでくださると思いますよ!(^ω^)

ではまたー!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

レクタングル

レクタングル

-思うこと・雑記
-, , , ,

執筆者:


  1. よら より:

    こんばんわ!
    つらたんさん、スミマセンでした。無理なことをお願いしていると分かっていたので・・・・スミマセンでした!

    また不思議なことや怖い事をコメントするので感想?お願いします!今日のせるのはやめておきます・・・・・・
    当選3連おめでとう?ございます!お酒を奉納して、絶対に神様も喜んでくれています!
    お酒はまだ飲んだことはないんですが多分飲むとしたら弱いやつかな(20才・・・)

    • tsuratan tsuratan より:

      よらさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      気になる気持ちはよく分かるのですが、ご理解の程宜しくお願い致します(^ω^)

      ありがとうございます。
      僕自身も3連チャン当選はビックリしましたw
      お酒飲めなくても、奉納後に頂いたお酒は料理などに使ってもご利益頂けるそうですよ(^ω^)

  2. りりこ より:

    つらたんさん、ご無沙汰しております(^ν^)
    ブログは更新毎に全て拝読していましたが、なかなかコメントできずにおりました。
    遅くなりましたが、先日はガジュマルくんの飼育方法詳細ありがとうございました!
    我が家の『がじゅくん』(名前つけました。笑)、教えて戴いた通りにお世話したら、1ヶ月で葉っぱモッサモッサの、お尻プリップリに育ちました…笑。元気でヤンチャな可愛い子です(^∇^)♬

    さて、諏訪神社へのお導きに懸賞当選、いろいろ人生が進まれたようで何よりです(^O^)!これからが益々楽しみになってきましたね!新しい報告、心待ちにしています(^∇^)

    実は、びっくりなのですが…私もお不動さまからお導きが直接来るようになり(!)、それで忙しく、なかなかコメントを書きに来れませんでした(>人<;)
    私の勘が冴えてきたのか、今年が丁酉にあたるからなのか…ダイレクトに天啓が来るので笑ってしまいました。最初は、気のせいかな、思い込みかな、と思っていたのですが、何を見ても読んでもある一点にばかり話が繋がり、それで呼ばれていたことに気がつき…。
    そんなわけで、先日の祝日は関東三十六不動尊の第1番大山寺に呼ばれてご挨拶してきましたよ(^O^)お不動さまの祈祷、とても素晴らしかったです。また、重要文化財(昔は国宝認定だった)の鉄不動も、大変珍しく、またご立派です。ご開帳日がありますので、お不動さまご加護のつらたんさんも是非ご挨拶行かれてみてくださいね(^O^)
    今は、和歌山の新宮市に行くよう言われていて、スケジュールを調整中です。

    余談ですが、つらたんさんブログにありました、御岩神社も伺う予定です。
    宇宙飛行士の向井千秋さんが宇宙空間に出た際、日本のある場所に光の柱が立っているのが見えたそうで、緯度と経度を調べたら、その場所がまさに御岩神社だったそうで…神様は柱で数えますが、見える方の話から推測すると、本当に『柱』になって人の目に映るんだなとしみじみ感じました(^∇^)昔からの言い回しや伝承は、理由があることであって、あながち間違ってはいないんだなと思ったエピソードです。
    つらたんさんのお写真にも神様が写ったそうですが、私もお会い出来たらいいなと今から楽しみにしています。

    コメントが長くなってしまい、申し訳ありません(>人<;)
    お互い良い道をひらいていきましょう(^∇^)!また伺いますね(^ν^)☆

    • tsuratan tsuratan より:

      りりこさん、こんにちは!
      お久しぶりです(^ω^)ノ
      りりこさんちのガジュくん、元気そうでなによりです!
      うちのガジュマルくんとガジュマルさんも、モッサモッサしてますw
      こりゃ枝剪定しないとダメかなーくらいにw

      えーすげえ!
      ダイレクトに天啓って、ついに開花ですか??w
      見るもの、耳にするものなどが1つにつながる感じですかね?
      僕はなんとなーく「呼ばれてるのかな?」と思うくらいなので、りりこさんレベルではないような気がします。
      んー、修行が足りませんねー(^ω^;)

      御岩神社、とっても良いですよ!
      ガチでご神域って感じがして、空気がピンってしてて清々しいです。
      展望も素晴らしいので、是非動きやすい格好で御岩山も登ってみてくださいね!
      レポ待ってますw

      • りりこ より:

        うーん、開花したわけではないと思うのですが(オバケ見えませんし…笑)、
        ある時、ある地方の神社(←そんなに有名な神社ではない)をネットで目にしたのを機に、翌日から全く関係ない話が何故か最終的に全てその神社に話が繋がるようになりまして…まさかね?気のせいかな?と思っていたのですが、極め付き驚いたのが、その神社の唯一の大祭日が私の誕生日と同日だったという…
        これが『呼ばれる』なんだ!と、そこでやっと気がつきました…笑。
        (その後、旅行計画を立てるべくツーリングフェスに行き現地情報を集めたのですが、その日の帰りに立ち寄った深川不動の御神籤には「旅行・非常に良い。目的地で幸せをつかむ」とあり、他の答えはそうでもないのに旅行だけをやたら推してきて、笑ってしまいました)
        偶然にしては出来すぎた偶然の連続で、私もびっくりしました(*_*)でも、有難いし、嬉しいです!感謝感謝で、毎日ワクワク過ごしています。

        古神道に詳しい方から聞きましたが『必要なものは向こうからやってくる』のだそうです。
        つらたんさんの懸賞当選も、きっとそういうことなのでしょうね(^ν^)『呼ばれている』し、来て欲しいから『お迎え』してくれているのですね!

        お互い目的地は遠いですが、良い旅にさしましょうね☆

        • tsuratan tsuratan より:

          あー、それは呼ばれてますねー!w
          そうなんですよ、僕も神仏と向き合うようになってから偶然だけでは片づけられない事が同じタイミングで連発するんですよね。
          あれってホント不思議w
          きっとその神社の神様が、りりこさんの事を気に入って読んでくださったのかも知れないですね(^ω^)
          僕も信州旅の準備を整えたので、あとは行く日を待つばかりです!
          お互い実りある旅になると良いですね!

  3. チャイと味噌はんぺん より:

    こんにちは!
    初めてコメントさせて頂きます。
    色々と思うところがあって先祖供養を始め、除籍謄本の集め方など調べている内に、こちらに辿り着かせて頂きました。

    コミカルなイラストに、親しみやすい文章で、どの記事も楽しく拝読させて頂きました。ありがとうございます。

    一つ、お聞きしたい事がありまして。
    お礼参りの際、115円が良いのは何故でしょうか?
    近々お礼参りの予定がありまして、意味を知った上で参拝したく思いまして。
    どうか教えて下さい。

    今後とも記事の更新、楽しみにしています。長々と失礼しました。

    • tsuratan tsuratan より:

      チャイさん、こんにちは!
      ご訪問ありがとうございます!

      んー、僕も115円の理由は分からないんですけど、コージさんからお礼参りの際は115円、色付けて1,115円でもOKって教えてもらったので、その金額で実践してる感じですね。
      答えになってなくてすみません(^ω^;)

      ただ、以前ネットで調べたところ「お賽銭の枚数は奇数、白いお金と赤いお金と穴あきのお金の組み合わせが良い。さらにごろが良い金額が115円」って書かれてたので、なるほどーと勝手に納得してます。

      • りりこ より:

        横からスミマセンヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
        &チャイさん、はじめまして(^ν^)

        情報の共有になるかと思ったので、つらたんさんと一緒に添え書きしておきますね。

        一般的には語呂合わせで『いいご縁(115)がありますように』という話があるのですが、
        おそらく本当のところは、古神道でいうところだと『115』が『数の理』を意味するからだろうと思います。
        言霊と同じく、日本古来の考え方に数にも魂がある(数霊)と言われているのですが、これで解くと『115』は『色即是空』『不可視世界と可視世界の繋がり』という意味、また他に『現状打破し道を拓く』などの意味があります。

        詳しくは、古神道研究家の深田剛史さんの本をご参考になさってください。

        • チャイと味噌はんぺん より:

          りりこさん、初めまして!
          詳しく教えて下さり、ありがとうございます(^^)

          ただ内容が難しくて…(汗)勧めて下さった本を読んでみたいと思います。
          もしかして、良いご縁ってことかなーというのは当たってました♪
          ありがとうございました。

      • チャイと味噌はんぺん より:

        つらたんさん、お返事ありがとうございます。
        実は明日、お礼参りに行く予定でして、前日にお返事を頂けてよかったです。
        これは必ずお礼参りに行かないといけないな!と確信しました(^^)
        ありがとうございました。

  4. あき より:

    凄い当たりマクリマクリスティですね!

    しかしタバコメーカー気前いいですね‼
    大抵懸賞ってこの企画に当選すると他の企画に応募してもはずされます的な注意書があったりするから。。
    奉献したんですね(*´-`)
    私は豊川の奥の院によくお酒と、千葉の銘菓を持っていきます。
    つらたんさんに参拝するときもその銘菓を奉献しよう笑
    ★来月高尾山再びを決行予定ですが最近急激に冷えてますよね。
    地上がこの寒さ。。高尾山は。。
    でも蕎麦食べるんジャー!

    • tsuratan tsuratan より:

      あきさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      気前…どうなんでしょうね?結構前からタバコのキャンペーン応募してますけど、1回位しか抽選で当たったことないので、それなりに当選数は少ないと思うんですよねw
      だから今回ビックリしちゃって。

      千葉の銘菓w
      ちなみに、つらたん参拝時は現金が一番ご利益ありますよwww
      高尾山、寒そうですねーw
      僕も長野寒そうなので、防寒対策バッチリして信州そば食ってきますw

  5. Dust より:

    初めまして!
    諏訪大社のお導きのページがたまたま検索で引っかかり、お邪魔させていただきした。

    私も何かのご縁か待乳山聖天様に呼ばれているらしく、行こうかと思ってます!
    普段零感&困った時だけ神様頼みマンな不届き者なのに、わざわざお膳立て(臨時収入やら、行こうと思った時が年に1回の祈祷会に当たったり)までして頂いて…有難い事ですが内心ガクガク…。
    今回はいきなり決まったので持っていけないですが、落ち着いたときに私も清酒をご奉納させて頂きたいと思うので参考致します┏○ペコ

    今後ともよろしくお願いします。

    • tsuratan tsuratan より:

      Dustさん、こんにちは!
      ご訪問ありがとうございます!

      おお、待乳山聖天に呼ばれてるんですね!
      僕ももう少ししたら、また行こうと思ってます(^ω^)
      あっ、お礼参りはちゃんと行ってくださいね。待乳山の聖天様は無礼を働くと怒るらしいので。
      因みに、清酒は神社への供物なので、お寺(仏様)には和菓子や果物だそうです。
      待乳山の場合、境内に大根売ってるのでそれで良い気がしますがw
      でも確か、聖天様は「清浄歓喜団」っていう和菓子がお好きだったような…?

      いえいえ、こちらこそまた遊びに来てやってください(^ω^)

      • Dust より:

        お酒は神社だったんですね(←よく読め)
        お呼び頂いたお礼にしっかり大根お供えしてきました!
        不義理な事は怖くて出来ませんね。
        名前入りのお札を頂いて帰って来ましたが、帰りにまで色々なものが重なり…怖くなりました。
        清浄歓喜団ですか…。
        早速お取り寄せしてお札の前にお供えしようと思います!

  6. ヒカル より:

    つらたんさんはじめまして、ヒカルといいます。
    家系図の作成方法を調べていたらこちらにたどり着きました。
    戸籍は取ったのですが 費用が掛からず申請できる資料があるとは知らず助かりました。
    ブログもスピリチュアルな内容でとても興味をひかれたので これから更新楽しみにさせていただきます。イラストがかわいいです笑

    • tsuratan tsuratan より:

      ヒカルさん、こんにちは!
      ご訪問ありがとうございます!

      家系図作成の記事からいらっしゃったんですねー(^ω^)
      無料ということは、土地台帳と兵籍簿ですかね?
      土地台帳も兵籍簿も無料なんですけど、兵籍簿は当事者から自分につながるまでの戸籍原本が必要になるので、戸籍のお金はかかってしまいますが、戸籍では分からない情報が載っているので、申請して損はないと思います。

      いえいえ、こちらこそありがとうございます!
      楽しんで頂けたなら良かったです(^ω^)

  7. 矢鱈愛子 より:

    おはようございます

    奉納はやはり
    一升瓶ですね
    パックに入ったお酒は
    チョットいただけないですね

    応援ポチです

    • tsuratan tsuratan より:

      矢鱈さん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      んー、確かに紙パックは自分も「うーん」って感じですねw
      でも紙パックでもお供えするという気持ちがあるだけ、しないより断然良いとは思いますけどね(^ω^;)

  8. ななな より:

    はじめまして!たまたま見つけてしまい離れられなくなっております(笑)

    あたしも、ツラタンさんと同じような
    零感だと思っているんですが、周りにガチの方が沢山いらっしゃり、不思議体験に巻き込まれます(笑)

    やはり、そーゆー人達と一緒にいると
    移るんですかねー??

    私の仲良しのお坊さんは、人助けで霊媒師されてるんですが、コージさんは
    陰陽師?さんなんですか??
    一緒なのかな??

    何か解らないけど
    知らない世界が知れて楽しいですよね(笑)

    目に見えない世界なだけに
    不思議な体験などしても
    友達にもあんまり話せなかったので、
    つらたんさんのブログ見ながら
    〈わかるわー!その体験!〉と思いながら読んでます!

    • tsuratan tsuratan より:

      なななさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!

      ありますあります、そういうこと!
      僕も大学の時に霊感の強い友達がいて、そいつと一緒にいると視えちゃったり、音を聞いたりしたことが何度かありました。
      でも普段は何にも感じない零感なんですけどねw

      僕的には霊媒も陰陽もいま一つ違いが分からないので、どっちも「視える人」としか捉えていないんですけど、一緒なんですかね?w

      なかなかこういう世界の不思議体験って、人に話すのためらっちゃいますよねw
      大したブログではないですが、このブログを通して「あっ、同じ人がいる!」って思ってもらえたら嬉しいです(^ω^)
      色々情報交換していきましょう!

      • ななな より:

        お返事ありがとうございます!
        気になったので、霊媒師や陰陽師の事、ネットで調べてみたんですが。。
        霊能者やら、イタコやら出てきてややこしくなったんで、そっとブラウザ閉じましたw

        似たような特殊な
        体験?経験?されてるので
        勝手に親近感湧いてますw

        友達には言えない
        不思議体験の答え合わせの場所として、重宝させてもらいますね!w

        また遊びにきます!

        • tsuratan tsuratan より:

          そっ閉じww
          僕もちょっと調べてみたんですけど、色々情報が錯綜しててよく分かりませんでした…(^ω^;)
          ぜひぜひ♪
          また遊びに来ていただけると嬉しいです!

  9. ゆーか より:

    今日、今年一年ありがとうございますと、お礼参りに行ってきました。お酒は小さい瓶350mlぐらいと家で取れた新米です。
    お供え物はもって帰らなかったです。それでもよいのでしょうか。

    • tsuratan tsuratan より:

      ゆーかさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      社務所の方に直接お渡しした場合は別ですが、個人的にお供えした場合、自分はお供えが終わった後、その場でお下がりとしてお酒を一口飲んで供物は全て持って帰ります。お墓参りでも一緒です。
      そのままにしてしまうと、動物が散らかしたり腐敗したりしますし、神社を管理されている方や神様のご迷惑になりますので。
      以前読んだ本にも、お供え物は持って帰ると書かれていましたよ(^ω^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

祈りながらお礼を言うつらたん

運気を上げよう!神さま・仏さまにきちんと【お礼】言ってますか?

こんにちは! つらたんです! 今回はお礼についてのお話。 「困ったときの神頼み」とよく言いますが、なにか悩みごとがあったり困りごとがあると、日本人はお願いする人が多いですよね。 お願いする対象は人ぞれ …

清浄歓喜団のイラスト

聖天様の大好物!1000年前のお菓子【清浄歓喜団】食べてみた!気になるお味は!?

こんにちは! つらたんです! さて、今回はいつもとは異なる内容となります。 実はですねー、ちょっと珍しいお菓子を購入してみたのでブログで紹介したいなと思いましてw その名も、 「清浄歓喜団」!! この …

東日本大震災から今日で6年です。

東日本大震災から今日で6年!お祈りしてきました!

こんにちは! つらたんです。 今日3月11日は、日本人にとっては忘れらない日ですね。 そう、6年前に「東日本大震災」が起こった日です。 気持ちばかりではありますが、僕は今日お寺に行って、地震で亡くなら …

おみくじ傾向と対策

一週間で大吉6枚引いたので、自分の運勢を分析してみた!

こんにちは! つらたんです! おみ-くじ【御神籤】 それは、原価1円もかかっていないであろう紙切れに、100倍以上もの貨幣価値を持つ100円玉硬貨を投じ、その内容に一喜一憂するアレである— …

ブログ100のアイキャッチ

【蛇の夢】を見たら宝くじは当たるのか!?金運は上がるのか検証してみた!

こんにちは! つらたんです。 突然ですが僕、最近ちょっと変わった夢を見まして。 僕は普段、ほぼ夢を覚えていないことが多くて、覚えている時は大体、 「自分自身や家族、親しい人が亡くなる夢」 なんですよね …

レクタングル300×250バナー

ブログランキングタグ

ブログ村ランキングタグ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

FC2ブログランキングタグ

プロフィール


名前:つらたん

東京住みの30代。
「霊感ゼロ、無神論者、スピリチュアル?なにそれおいしいの?」状態だった僕に信仰心が芽生えるきっかけや体験などを書いてます。(´^ω^`)
プロフィール詳細

登場人物

登場人物:コージさん

つらたんの友達。
霊感がめっちゃ強く、とある先生の元で陰陽のお手伝いをしているようなガチなひと。僕がこっちの世界に入り込むきっかけを作った張本人。