霊感ゼロでも運気が上がる!ガチ初心者が綴るスピリチュアルな仏ブログ

お寺 ぶらり寺社巡り 東京都

【目黒不動尊 瀧泉寺】12年に一度だけ!酉年本尊御開帳に行ってみた!ぶらり寺社巡り

投稿日:2017年10月30日 更新日:

こんにちは!
つらたんです!

さぁーてさてさて!

このブログを読んでくださっている方なら、タイトルからピーン!と来たかもしれませんが、

10月28日に行って参りましたよー!( ´ω` )ノ

目黒不動尊 瀧泉寺「酉年本尊ご開扉」!!

いやはや、ちょうど台風が来ていて天候が心配でしたが、4つの理由から

「28日に行くしかねえ!!」

となりましてw

その4つの理由とは、こんな感じ。

  1. 御開扉期間は、2017年10月22日~29日まで
    (※11月5日まで特別延長となりました)
  2. 毎月28日は不動明王の縁日
  3. 28日は土曜日で休日
  4. 28日なら台風の影響が少なそう

こんなんもう28日に行くしかないじゃないですかwww

という訳で、今回は目黒不動尊の御開扉についてレポートします!

ちなみに、目黒不動尊については過去記事にも詳しく書いているので、御開扉以外の内容についてはそちらをご覧くださいね(^ω^)
関連記事:ぶらり寺社巡り!目黒【目黒不動尊 龍泉寺】行ってみた!




1. 目黒不動尊 御開扉(ごかいひ)とは?

さて、先ず

御開扉ってなんぞ?(´・ω・`)

という方もいらっしゃると思うので、簡単に説明しますと…

寺院で仏像を安置している仏堂や厨子の扉を開いて拝観できるようにすることです。

普段は秘仏として公開されていない御本尊などの仏像を公開することですね。

一般的には「御開帳」と言われていることが多いですが、目黒不動尊では御開帳と言わず御開扉(ごかいひ)と言うそうです。

今回目黒不動尊で御開扉されるのは、瀧泉寺の御本尊。

瀧泉寺を創建した「慈覚大師・円仁」が自ら彫り上げたという不動明王像です。

御開帳・御開扉される周期はそのお寺によってさまざまなんですが、瀧泉寺の御開扉はなんと…

12年に1度だけ!!( ºωº ; )

不動明王の守護本尊が酉年なので、干支の周期で酉の年にだけ御開扉され、一般の参拝者もご本尊を目にすることが出来るというわけですね。

御開扉(ごかいひ)という音韻から、十二年に一度の御開扉にお不動さまにお参りしご縁を結べば、次の酉年までの十二年間の災厄を「回避」するといわれます。

だそうなので、

こっ…これは行かねばですよね!w

【御開扉期間】
期間:平成29年10月22日(日)~10月29日(日)
時間:午前9時~17時(最終日は15時護摩まで)

しかし朗報が!
台風が来ていたこともあり、11月5日(日)15時護摩まで御開扉期間が特別延長されたそうです!
12年に1度なので、この機会に是非!
お寺に電話で確認したので間違いないとは思いますが、一応行かれる方は確認してくださいね!

2. 目黒不動尊に到着!

という訳で到着しました!「目黒不動尊 瀧泉寺」!!

やはり縁日ということだけあって、境内はとっても賑やか!

さらに今は御開扉期間中ですからねw

台風も近づいてるし天候も雨でしたが、人がたくさん来ていました。

早速、本堂へ向かって歩いて行くと…

あれ?(´°д°`)

なんか違和感が…

3. 山王鳥居

なぜ違和感があったのか!?

それは、以前にはなかった「鳥居」が建てられてたんです!

9月に江戸五色不動巡りで目黒不動尊に来た時に工事してたんで、

石段の補修でもしてんのかな?( ‘ω’ )

くらいにしか思ってなかったんですが、これ造ってたのかwww
関連記事:東京を結界で護る不動明王【江戸五色不動】巡ってみた!ぶらり寺社巡り

こちらの鳥居は、昔あった鳥居を御開扉に合わせて再興したもので、この鳥居の形は天台宗の神仏習合のシンボルだそうです。

いやあ、目黒不動尊はガチ仏教!って感じのお寺なので、鳥居にすっごく違和感www

浮きまくってない?www

いや、真っ白で新しい感じがするから浮いてる感じするのかも?w

4. 結縁柱と五色の御綱

鳥居のすぐ先(本堂の正面)には「結縁柱と五色の御綱」がありました。

絵馬に付いている五色のひもは御本尊「目黒不動明王」と繋がっていて、絵馬を合掌の間にはさみ御縁を結ぶそうです。

こちらが合掌した手に挟む絵馬です。

【表面】

【裏面】

で、五色のひもを辿っていくと…

確かに本堂の奥へと繋がっていました!!

因みに本堂内での撮影は不可なので、本堂正面の外(本堂には入っていない)から撮らせて頂きました。

これならセーフだよね!

たぶん…?(´・ω・`)

5. 秘仏を見に本堂へ!

さて、いよいよ秘仏を拝みに本堂、そして御本尊が御開扉されている祭壇へ向かいます。

自分が行ったときは30人位並んでいました。

とは言っても、本尊の前でする事はお賽銭と合掌だけなので、並んだ時間は10分も待たない位でした。

そして、いよいよ自分の番!

ワクワクしながら本尊を見ると…

み…

見えねえ…(´-ω-`; )

いや、そこに不動明王像があるのは分かるんですけど、像自体はこげ茶色だし、そんなに大きくないし、周りは暗いし、結構奥にあるしでせっかくのお顔や細かい特徴が見えない…

個人的な感想としては、12年に1度なんだし、遠方からも参拝に来ている人もいると思うので、もうちょっと明るくするとか配慮が欲しいなーって感じでした(^ω^;)

12年周期だと、次の御開扉は見れない方もいらっしゃるだろうしね。

残念だけど、仕方ないですね(^ω^;)

因みに、不動明王の周囲が暗いのにはちゃんと訳があって、これは別の不動尊(栃木にある大安寺)の住職さんから聞いた話なんですけど、

不動明王像周り(奥)が暗く、手前側が明るいのは、暗いところから現世(明るい世界)に不動明王がやってきた様子を表してるんだそうです。

で、座っている不動明王は

「こちらの世界にやって来たばかりの不動明王」を、

立っている不動明王は

「これからまさに救わんとしている不動明王」を表していると教えてもらいました。

なるほど確かに!

不動尊のご本尊がある周囲って暗いところが多いんですよねw

目黒不動尊の不動明王像は立像なので、後者なんですねー(^ω^)

こちらの不動明王像は撮影が禁止されているので、イラストにしてみました。

良く見えなかったし、合っているか微妙ですが雰囲気だけでもw

縄を持っている手が下に降りているのと、頭が螺髪(らほつ)っぽかったのが印象的でした!

5. 大日如来像

さて、僕が目黒不動尊を参拝する時に、必ずお参りするのが本堂裏手にあるこちらのでっかい大日如来像!

僕は守護神は不動明王ですけど、干支の守護本尊は申年で大日如来ですので、そりゃ参拝しないとねw

大日如来は2種類あって、手で結んでいる印相が違うんですよね。

上の画像の大きな大日如来像は、胎蔵界の大日如来で法界定印(ほっかいじょういん/足の上か下腹部に触れるように手を置き、右の手のひらの上に左の手のひらを重ね、両手の親指の先を合わせる)を結んでます。

また、縁日に参拝すると、大きな大日如来像と向かい合わせに金剛界の大日如来像も特別開帳されるのですが、こちらは金剛界の大日如来

金剛界大日如来は智拳印(ちけんいん/胸の前で、左手をこぶしに握って人さし指だけ立て、それを右手で握る印)を結んでいます。

6. 酉年本尊御開扉に頂いた御朱印

こちらが、御開扉当日に頂いた目黒不動尊の御朱印となります。

こちらの御朱印は何度も頂いていますし、特に今までと何も変わんないんですけど、12年に1度の御開帳&縁日ということもあり、ありがたーく頂いてきました。

7. 目黒不動尊 酉年御開扉記念の御朱印帳

御朱印を頂きに寺務所に行ったところ、御朱印帳のデザインが一新されてました!

良い感じですねー!(^ω^)

特に右の黒いのが好きですw

確か以前はめっちゃシンプルで無地の御朱印帳だった気がする。

目黒不動尊 酉年御開扉記念に作られた「不動明王装画御朱印帳」らしいのですが、寺務所の方に聞いたら、今後も販売されるかは分からないと仰っていました。

ちょっとうろ覚えなんですが、

  • 白・青→1,500円 (御朱印代込み:1,800円)
  • 黒→1,700円 (御朱印代込み:2,000円)

だった気がします。

漫画家 永久保貴一先生の書いた不動明王があしらわれた御朱印帳なんですね!

確かに境内のポスターに、この不動明王画がたくさん目につきました。

8. 永久保貴一原画展 in 滝見茶屋

一通り参拝が終わり、帰り際に上記不動明王を書かれた漫画家 永久保貴一先生の原画展にも立ち寄りました。

山門の隣(仁王門前)にある「滝見茶屋」にて開催されていて、原画展や不動明王や先生の作品にまつわるグッズ販売がされていました。

僕は永久保先生の作品を読んだことがないんですけど「霊験修法曼荼羅」や「カルラ舞う!」など心霊系?神仏系?スピリチュアル系?の作品を書かれているみたいですね。

目黒不動尊とは、どのようなご縁があるんでしょうね?(^ω^)

建物内には先生が奉納した不動尊画の絵馬や色紙、ストラップなど多数グッズが販売されていました。

売られていたグッズがこちら!

それから、原画展は撮影OKだったので、何枚かパパラッチしてきましたよーw

いやあ、正面から撮るとどうしても照明が写り込んじゃうんで、見にくくてすみません(^ω^;)

因みに原画展、来ていたのがほぼ女性の方ばっかりだったので、個人的に居場所がなかったぜw




以上、目黒不動尊 瀧泉寺の「酉年御本尊御開扉」についてご紹介しました!

目黒不動尊は参拝し尽くした感がありましたが、新しい鳥居が出来ていたり、通常の参拝では見られない結縁柱と五色綱があったりと、ちょっと新鮮でした。

天気がちょっと残念だったので、晴れていればもっと人で賑わったかも知れないですね。

さて、今回の御開扉ですが、

12年に1度ですし、次回ご開扉は12年後の2029年!

台風のおかげ(?)で11月5日まで特別延長されていますので、行かれていない方は是非足を運んでみてくださいね。

ではまたー!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



目黒不動尊・瀧泉寺

〒153-0064 東京都目黒区下目黒3丁目20番地26号
TEL:03-3712-7549

レクタングル

レクタングル

-お寺, ぶらり寺社巡り, 東京都
-, , , ,

執筆者:


  1. satomi より:

    つらたんさん
    こんにちは

    勿論ピーンと来ましたよ!
    参拝なさるだろうな、そしてブログで報告して下さるだろうなって(^^)

    私も29日最終日にと思っておりましたが
    予定があり伺えませんでした(残念でした)
    でも12年後のお楽しみが出来ましたネ

    何時もはつらたんさんも良くご存知の
    深川のお不動様にお参りしています

    寒くなって来ました
    これからの参拝、暖かくしてお身体に気を付けて下さいね

  2. satomi より:

    11月5日まで延長になったのですね?!
    行って来ます!

    • tsuratan tsuratan より:

      satomiさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      あっ、やっぱピーン!ときました?w
      お世話になっている不動尊なので、やはり御開扉には行かねばーと思ってw
      そうそう、延長になったんですよ。
      御開扉、行って来られたのかな?(^ω^)
      satomiさんも、風邪など引かぬようご自愛くださいね!

  3. あき より:

    (´つω・)ゴシゴシ★
    みえる!ギリギリ撮影禁止エリアから離れた場所から撮ったお不動様がみえる!
    あっ私もつらたんさんと同じ大日如来!
    私は未だけど★(もしやタメ?)
    って永久保先生原画点やってるんですね!
    霊験修法1~5と怪異始末持ってるw

  4. あき より:

    追伸★ってほどでもないけど
    私がよく見る大日如来様はニンニン★みたいな印相が多いです(*´-`)
    人差し指とまれみたいな。。

    • tsuratan tsuratan より:

      あきさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      (´つω・)ゴシゴシ
      ソウカナー、ボクニハミエナイケドナー?

      僕は申なんで、あきさんがいっこ上ですねw
      やべえ、歳バレるwww
      大日如来のニンニンは、金剛界大日如来で智拳印だと思いますよー(^人^)

  5. レイン より:

    つらたんさんこんばんは。
    私は地方在住でして、先週上京して初めて目黒不動尊に行きました。
    御開扉のことを知らなかったのでとてもラッキーでした。雨の平日だったせいか人も少なくゆっくりと座ってお参りできました。が、御簾の濃度?が濃くて正直よく分からなかったです(^^;
    深川のお不動さんへも行きましたが、護摩の時間はすごく体が揺れてびっくり…誰かに動かされているような、心なしか楕円を描いている感じもしました(°_°)
    こちらのブログを読んでいたので影響されちゃったのかなと思いつつ、不思議でした。もっと聴いていたい感じです。
    また東京へ行った際は必ず行こうと思います^ ^
    いつも更新楽しみにしています。

    • tsuratan tsuratan より:

      レインさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      やっぱりよく見えなかったですよねー?w
      像と照明の色が同系色で堂内も暗いんで、目を引っ張って凝視してみたんですがやっぱりよく見えませんでした…

      レインさんも揺れました!?
      そうそう、読経のリズムに合わせて揺れて、ちょっと楕円描く感じ!
      しかもあれ、なんだか心地いいんですよねw
      また是非行ってみてくださいね!(^ω^)

  6. ABD より:

    つらたんさん、11月5日まで延長!になったのですね。情報ありがとうございます!最終日29日にも行ったのですが、延長の告知に気づきませんでした。ご開扉初日22日にも参拝しましたが、ご開扉する際、参拝者はお祓い?お清め?のようなものを受け、ご開扉の儀式、読経にも立ち会うことができましたよー。ご開扉終了の時もお経を挙げられるでしょうから、再度行ってみたいと思います(ご開扉中、3度め)。
    つらたんさんのお不動様のイラスト、結構正確な感じがします。よく見えなかったけど、なんとなく自分が想像していたのと同じでしたー。

    • tsuratan tsuratan より:

      ABDさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      おおー、御開扉の儀式にも立ち会われたんですね!
      いいなーいいなー(=゚ω゚)
      てか3度目は行き過ぎではwww

      あ、ホントですか?
      イラストあまり相違がなかったのなら良かったーw
      覚えてないところは結構テキトーだったのでw

  7. ゆうり(==) より:

    つらたんさん

    はじめましてです。いつも読ませていただいてます。かわいいイラストも大好きです。
    私は関西在住なのですが、いつか、目黒のお不動様にお参りしたいです。

    永久保先生の原画展もうらやまです。
    「霊験修法曼荼羅」は、実在のお坊様のお話で、仏様神様のありがたみもわかる本でしたので、おすすめいたします~(^^)

    • tsuratan tsuratan より:

      ゆうりさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      いつも読んで頂いているそうで、こちらこそありがとうございます。
      関西の寺社にも行ってみたいんですけどねー、遠くてなかなか…(^ω^;)

      へえー、結構有名な漫画家さんなんですねー( ‘ω’ )
      永久保先生の本は読んだことがないので、機会があれば是非読んでみたいと思います!

  8. みく より:

    「霊験修法曼荼羅」
    私にとってタイムリーです!
    たまたま勧められて、、
    二ヶ月前くらいにはじめて読みました。
    ヤバいくらい本当に面白くて、神仏や僧侶の世界に対して見方が変わったというか。。

    想像以上に面白かったです!
    今のつらたんさんが読んだら絶対面白いでしょうなぁ。。?
    もし読んだら感想とか、ブログでUPして欲しいくらい!

    瀧泉寺の12年に一回か…。貴重な情報ありがとうです!
    凄く行きたいな。。
    不動明王様は、以前私の夢に現れたり、いろいろご縁を感じてるので、行った方がイイんだろうなぁ〜σ(^_^;)

    • tsuratan tsuratan より:

      みくさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      他のコメントにもありましたが、皆さんこの漫画ご存知で結構読まれている方多いんですねー。
      少女漫画っぽいので、僕は今まで読んだことありませんでした(^ω^;)
      オススメしてくださる方が多いので、機会があったら読んでみますね!

      御縁を頂いているなら行ったほうがいいかもですけど、今年は酉年で色々な不動尊でもかなり御開帳やってるので、お近くの不動尊参拝でも大丈夫じゃないですかね?(^ω^)

  9. うーたん より:

    つらたんさん、こんにちは!

    情報ありがとうございます~。
    早速昨日行って参りました!
    連休だから混んでるかな?と思ったけど空いてましたよ~。
    つらたんさん同様、よく見えなくて残念。
    が!JR目黒駅から行きましたが、行きも迷ったんですが、帰りはもっと迷い。。
    半泣きで住宅街をさまよいました(汗)
    その後バスが走ってるのを見かけて助かりましたけどね~(笑)
    どうやら、聖天さん同様、目黒のお不動様にも呼ばれてないようですね(笑)

    • tsuratan tsuratan より:

      うーたんさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!

      おっ、目黒不動尊行かれましたか!?
      そうなんですよー、残念なことに御本尊がよく見えないんですよねー(^ω^;)
      僕も最初迷いました。あそこちょっと分かり難いんですよねw
      ちなみに僕は今でも迷いますw
      なので、Googleのナビアプリ使うとすんなり行けますよ!

      コージさんから呼ばれてると教えてもらった待乳山ですけど、僕は行くとき必ず道間違えて、一度もすんなり行けたことないので、呼ばれてないから道に迷うわけでもない気がしますよ?w

  10. INT より:

    つらたんさん、初めてコメントします。
    とてもいい雰囲気のブログでちょくちょく見させてもらってました。

    目黒不動の御開扉、台風で延びたおかげで行けました。
    目黒は生まれた時から住んでいて、目黒不動や五百羅漢など地元の寺社がブログで取り上げられて嬉しく思ってます。

    永久保先生のマンガも好きで、どちらかというと原画展目当てで御開扉に行きました。
    つらたんさんやコージさんが、霊験修法曼荼羅を読んだらどんな感想になるのか興味深いので、機会があればぜひ読んでみて下さい。
    このマンガの影響で聖天様が好きになり、毎月待乳山にも通うようになりました。

    目黒不動は小さい頃から縁日に遊びに行ったりしてましたが、ちゃんと護摩に参加したこともなかったので、今度参加してみます。
    これからもブログ更新楽しみにしています!

    • tsuratan tsuratan より:

      INTさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      良い雰囲気とか言ってもらっちゃって、なんだか恐縮です(^ω^;)
      ダラダラやってるブログなんですけどねw
      目黒なんですかー、良い街ですよね!目黒不動近いし、僕も住みたいくらい!w

      永久保先生の本、コメントくださった方がみなさん勧めてくださるので、きっと「読め」というお導きのような気がしてきましたw
      なので、今度読んでみたいと思います。
      こんなブログですが、また遊びに来ていただけると嬉しいです(^ω^)

  11. ななな より:

    ご無沙汰してます(o・д・)

    見えなかったんですね(笑)

    それ、周りの参拝者の方も
    あんまり見えないんですかね??

    あたしも経験あるんですが、
    仏様が顔を見せるのを拒んむってゆーんですかね?
    なんかそんな場合もあるらしーんですって(・ω・)

    周りは見えてるけど、自分は見えてないとか。。

    すいません。わかりずらい説明で(笑)

    私は以前に金運が上がる仏像の顔がどおしても見えなくて〈なんでやねん!〉ってツッコミ入れたことあります。(笑)

    • tsuratan tsuratan より:

      なななさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!

      へえー、そういうこともあるんですね。
      えっでも、あろうことか不動明王に拒まれたらショックだなーwww
      コメントくださった読者の方の中にも、よく見えんかったというコメントがいくつかあったので、みんな見えていないはず!(たぶんw)

      仏につっこむとか、なななさん。
      なかなかやりますねーw

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブログ96 アイキャッチ

本当に都内!?自然豊かな癒しスポット!世田谷区【等々力不動尊】に行ってみた!

こんにちは! つらたんです! 「お不動様ラブ」 を豪語している僕ですが、先日ある事に気が付きまして… そう! 最近めっきり不動尊に行ってない!!( ºωº ; ) いやいや、全く行っていなかったという …

ブログ102 アイキャッチ

「八百屋お七」で縁結び!?目黒区【大圓寺】行ってみた!ぶらり寺社巡り

こんにちは! つらたんです! 突然ですが皆さん「八百屋お七」の話ってご存知ですか? 恐らく「お七」という名前は聞いたことがある方も多いと思います。 詳しいエピソードは記事内でご紹介しますが、実は今回ご …

浜松駅前とつらたん

ぶらり寺社巡り!浜松【秋葉山本宮秋葉神社】行ってみた その1

こんにちは! つらたんです! ついに行ってきました! 静岡県浜松市の「秋葉本宮秋葉神社」! そこの神様に呼ばれていると聞いてから、ずーっと行きたかった神社だったのでやっと叶いました~(^ω^)9 詳し …

将門様、あの二次元は一体!?

ぶらり寺社巡り!東京の二次元神社【神田明神】行ってみた

こんにちは! つらたんです。 前回のスピリチュアル記事で呼ばれている神社があると書きましたが、早速1か所行って参りました! 前回の記事はこちら 今回足を運んだのは、東京千代田区にある 「神田明神」です …

浅草神社 御朱印の行列

7月7日の七夕限定御朱印!浅草【浅草神社】にまた行ってみた!ぶらり寺社巡り

こんにちは! つらたんです。 えー、前回記事に書いたばかりの「浅草神社」ですが、今回また参拝してきました。 前回は、夏詣(7月1日~7月7日限定)の御朱印を頂くべく、浅草の「浅草神社」と「浅草富士 浅 …

レクタングル300×250バナー

ブログランキングタグ

ブログ村ランキングタグ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

FC2ブログランキングタグ

プロフィール


名前:つらたん

東京住みの30代。
「霊感ゼロ、無神論者、スピリチュアル?なにそれおいしいの?」状態だった僕に信仰心が芽生えるきっかけや体験などを書いてます。(´^ω^`)
プロフィール詳細

登場人物

登場人物:コージさん

つらたんの友達。
霊感がめっちゃ強く、とある先生の元で陰陽のお手伝いをしているようなガチなひと。僕がこっちの世界に入り込むきっかけを作った張本人。