霊感ゼロでも運気が上がる!ガチ初心者が綴るスピリチュアルな仏ブログ

ぶらり寺社巡り 東京都 神社

かわいい限定御朱印が人気!大田区【磐井神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

投稿日:2018年2月16日 更新日:

こんにちは!
つらたんです!

あー、そろそろ来るね…

花粉の季節がっ!!(›´-`‹ )

毎年この季節は、憂鬱なんだよなあ…

目はかゆくなるし、鼻はムズムズのズルズル。

鼻をかみすぎるとヒリヒリするし、突然クシャミとか出やがるし…

あー、やだやだ、ホントやだ(´・ω・`)

でも、今年の花粉はどうやら超少ないらしいんですよね。

昨年の夏に雨ばっか降ってたから、日照不足であまり花粉が飛ばないって、池上彰先生が言ってますたw

マジで頼むよ!池上さん!w

 

さて、今回ご紹介する神社は東京都杉並区にある「磐井神社/いわいじんじゃ」です。

こちらの神社、そこまで大きな神社ではないのですが、実は「変わった限定の御朱印が頂ける」と聞きましてw

なんか、御朱印収集家の間では結構有名な神社らしいんですよね( ‘ω’ )

ここのところ、初めて参拝する神社やお寺で珍しい御朱印を頂いていなかったので、久しぶりに限定御朱印を頂ける神社に足を運んでみました(^ω^)

御朱印も華やかで楽しめますが、神社の境内もスッキリしていて雰囲気も良い場所でした!

それでは、詳しく書いていきたいと思います!




1. 御由緒


出典:国立国会図書館ウェブサイト 江戸名所図会より

今回参拝した「磐井神社」の創建年代は不明だそうですが…

  • 社伝によると、敏達天皇二年(573年)に創建と伝えられている。
  • 寛平4年(892年)年に編纂された「三代実録」に、貞観元年(859年)に磐井神社を武蔵国の八幡社総社に定めたとある。
    ※武蔵国と言うのは、今の東京都・埼玉県・神奈川の一部です。
  • 平安時代に編纂された「延喜式」の神名帳に磐井神社が記載されている。

とのことなので、つまり…

古墳時代から飛鳥時代にかけての創建ってこと…?( ºωº ; )

この辺りの時代は日本にまだ文字が存在してなくて、中国の歴史文献にも日本について書かれていないらしく、時代の詳細が分かっていないんだって。

なので、記録が残らない時代に建てられた神社だから、創建が分からないってのも納得ですよねw

なお、神社の社宝である「鈴石」に由来し、江戸時代には「鈴の森八幡宮」とも呼ばれていたんだとか。

江戸時代には、徳川家の将軍も参詣したことが記されている由緒のある神社だそうですよ!(^ω^)

2. 御祭神

磐井神社には、以下「5柱の御祭神」が祀られています。

  • 応神天皇/オウジンテンノウ
    第15代天皇。
  • 仲哀天皇/チュウアイテンノウ
    第14代天皇、応神天皇のパパ
  • 神功皇后/ジングウコウゴウ
    仲哀天皇のワイフ、応神天皇のママ。
  • 姫大神/ヒメノオオカミ
    別称「比売神/ヒメガミ」。神道における女神。特定の神の名前ではなく、神社の主祭神の妻や娘などを指す名称。
  • 大己貴命/オオナムチノミコト
    「大国主命/オオクニヌシノミコト」の別称。日本書紀のよるとスサノオの息子らしい。

ちなみに、御祭神である「応神天皇」とはこの方なのですが…

うーん…

天皇なのに、なんか花がない絵ですねぇ…(´・ω・`)

ということで、ちょっと可愛くしてみたw

あー、色んな意味で失敗だこれ…(´・ω・`)

なんでこの時代の天皇がこの神社の御祭神として祀られてるのか、色々と調べてみたんですが…

笑っちゃうくらい、全っ然分かりませんでした!(´°д°`)

カスリもしねえ!とはまさにこのことw

教えて!偉い人!w

3. アクセス

磐井神社へのアクセスですが「JR京浜東北線 大森駅」の東口を出て徒歩10分くらい。

「京浜急行電鉄 大森海岸駅」からであれば、徒歩3分くらいで行けます。

大森駅を使う場合はそこそこ歩くので、ナビアプリを見ながら歩いて行くと迷わなくていいですよ!(^ω^)

駅から歩いて大通りに出ると、目的の神社が見えてきます。

4. 鳥居

こちらが、磐井神社の「鳥居」になります。

僕が神社に着いたのが、朝8時頃だったので、ほとんど人はいませんでした。

朝早くに参拝する神社ほど、気持ちいいものはないですからね〜♪(*´ω`)

午後に参拝すると人が多かったり、神社の空気感がなんとなく弱く感じたりするので、僕は朝早くに行って午前中に参拝を済ませる事が多いです。

早速手水を済ませて、拝殿に向かいます。

5. 拝殿

こちらが、磐井神社の「拝殿」になります!

磐井神社の社殿ですが、実は結構波乱万丈でして…

  • 室町時代の永正年中(1504~1520年)に兵火により社殿が焼失
  • その後、天文年中(1532~1555年)にも火災で焼失
  • 享保10年(1725年)には、八代軍:徳川吉宗により社殿が再建されるも…
  • 昭和20年(1945年)の東京大空襲によって社殿は焼失
  • 昭和29年(1954年)に再建。
  • 現在に至る。

なので、時代に翻弄された神社でもあるわけですね…(^ω^;)

燃えて、建てて、燃えて、建てて…みたいな?w

むしろ、

火防・火伏せの神様をお祀りしたほうがいいんじゃなかろうか…(´°д°`)

と思わずにはいられないレベルw

ちなみにこちらの神社、狛犬がちょっと変わってまして。

子どもの獅子が3匹ずつ(全部で6匹)いて、足元でじゃれついてるんですよw

キューン…(*´ω`*)

そこから「子宝の象徴」として親しまれている狛犬なんだそうですw

そして、こちらが磐井神社の「本殿」です!

本殿は境内から近くに行って見ることが出来ないので、一度境内を出て、ぐるっと裏に回ると見ることが出来ます(^ω^)

拝殿ではお酒をお供えし、祝詞を唱えてご挨拶しました。

てか、ゆっくりお話出来るし、祝詞も落ち着いて奏上できるし、やっぱ朝早い参拝はいいですねー♪

6. 御神木

さて、拝殿の右手には大きな「御神木」があります!

木そのものも立派なのですが、こちらの御神木には特徴がありまして。

実は…

空襲の焦げ跡が残っている御神木なんです!( ºωº ; )

あまりの生々しさに、色々と考えさせられますね…( ゚д゚)

焦げ跡周りの樹皮は白化していて、既に枯れてしまっているようでしたが、反対側は普通の樹皮で枝もたくさん伸びていました。

現代を生きていると戦争って遠い過去の出来事で、つい自分には関係がない事のように考えがちですが、こういう当時を伝えるものって貴重だし大切ですね。

戦争の痕跡を身近に感じて、改めて考えさせられるような御神木でした。

7. 神楽殿

拝殿の右側にあるのが、こちらの「神楽殿」です。

正直、結構現代的な感じw

説明書きがなく、建立などは分かりませんでしたが、扉を見る限りアルミサッシだよな?これw

8. 海豊稲荷神社

そして、神楽殿の右隣には、こちらの「海豊稲荷神社」がありました。

んー、こちらも説明書きがなかったので詳しくは分かりませんが「海豊稲荷」という社名は他に見当たらなかったので、恐らくこの地域で生まれたお稲荷さんなんだと思います。

今でこそ磐井神社の前は埋め立て地になっていますが、昔は海だったことを考えると、その社名から祀られた理由がなんとなーく分かりますよね(^ω^)

恐らく、

「豊漁」「海上・航行安全」あたりが御利益なのかな?

と思いましたw

9. 笠島弁天社

拝殿の左側には「笠島弁天社」がありました。

小さいながらも、きちんと弁天池があって本格的w

こちらの弁天様は「東海七福神巡り」の弁天様なんだそうです。

また「笠島弁天社」という名前の由来ですが、万葉集の時代に神社周辺が「笠島」と言う地域名だったそう。

万葉集のには以下の歌が出てくるのですが、

草陰の 荒蘭の崎の 笠島を 見つつか君が 山路越ゆらむ

この笠島とは、こちらの弁天様を指したものと伝えられているとかなんとかw

10. 鈴石・烏石と江戸文人石碑群

そして、拝殿の右側にはたくさんの「石碑」がありました。

ここには、江戸時代の文化人達の筆塚や書学碑が置かれているそうです。

へぇーと思いながら、プラプラ見ていると…

なにこれ…?( ‘ω’ )

自然石ではなさそうだよね?w

他にも頭のない狛犬?みたいな像なんかもあったりして、どういう石がどういう理由で置かれているのか、ぶっちゃけよく分かりませんでしたw

なお、こちらの神社には、社宝となっている「鈴石」や、江戸時代の書家:松下鳥石が寄進した鳥の模様のある「鳥石」という石があるのですが、残念ながら非公開で見ることが出来ませんでした。

そんなもったいぶらなくても良いのに…(´・ω・`)

社宝になっている「鈴石」は、聖武天皇の時代(701年〜756年)に、武蔵国の国司(大和朝廷が諸国に赴任させた地方官)だった石川年足朝臣が「宇佐神宮」に行った際、神告によって「鈴石」を授けられ、その孫にあたる「中納言豊人卿」によって、こちらの神社に納められたと伝わっているそうです。

11. 限定御朱印

さーて、お待ちかね!

こちらが磐井神社の「限定御朱印」になります!

・節分・初午限定/如月(2月)限定 御朱印

おおー!めっちゃ華やか!(゚∀゚) 

左が節分限定、右が2月限定の御朱印です。

いやあ、こんな派手目な御朱印、久々に頂きましたw

毎月、その月によってデザインの違う御朱印が頂けるそうですよ!(^ω^)

  • 如月限定御朱印:2月
  • 節分・初午限定御朱印:2月1日〜2月14日まで
    ※上記は2018年時点の頒布日です。

・月詣り限定 御朱印

こちらは、月詣りの日にしか頂けない御朱印です。

僕が参拝した日は該当の日ではなかったので、上の画像は見本を撮影してきました。

  • 月詣り限定御朱印:毎月1日・15日のみ
    ※上記は2018年時点の頒布日です。

・友禅紙 限定御朱印

あと、こちらには友禅紙に書かれた、それはもうド派手な御朱印があります。

もじもじしながら、社務所の方に、

「あの〜…友禅紙の御朱印はありますか?」

と聞いてみたんですけど、

「もう全部出ちゃったんですよ〜」

と言われちゃいまして…(^ω^;)

なので、残念ながら頂くことが出来ませんでした(´;ω;`)ブワッ

この日は朝一番に参拝したのですが既にないとの事だったので、どうやら日単位ではなく、期間で準備数があるみたいですね。

もし今後、頂く機会があれば、こちらにアップしたいと思います!

・その他 限定御朱印

こちらの神社はほかにも、たくさんの種類の御朱印があるみたいですw

  • 新春 御朱印:1月1日~31日まで
  • 干支 御朱印:1月16日~31日まで
  • 東海七福神「弁財天」御朱印:1月1日~15日まで
    ※上記は2018年時点の頒布日です
  • 夏越大祓 御朱印:6月25日〜7月2日
  • お月見 御朱印:9月16日〜10月9日
  • 例大祭 御朱印:例大祭は8月初週の週末3日間
    ※上記は2017年時点の頒布日です。

種類多すぎwwwww

もしかすると、他にもあるかも?w

僕が参拝した2018年2月の御朱印の頒布日については間違いありませんが、それ以外に記載している御朱印の頒布日は全て過去のものなので、ご参考までw

御朱印を頂きたい方は正しい頒布日を確認の上、参拝してくださいね!(^ω^)

↓こちらの公式サイトで御朱印の頒布日を確認できます。

磐井神社 公式サイト

・御朱印 受付時間/初穂料

  • 受付時間:9時〜17時
  • 初穂料:300円



というわけで以上!

今回は変わった限定御朱印が頂ける「磐井神社」をご紹介しました!

僕はどちらかと言うと、シンプルでごつい御朱印が好きなんですけど、たまにこういう華やかな御朱印を頂くと、御朱印帳が彩られてまた違った楽しみ方が出来ますね(^ω^)

季節ならではの要素が入っているのも、限定御朱印ならではだと思います♪

あっ、そうそう!

磐井神社の境内にも書かれていましたが、御朱印を頂く際には、

「必ず参拝を済ませてから」

にしてくださいね!

これは当たり前のマナーですので、どこの神社仏閣でも同じです( ‘ω’ )
関連記事:【御朱印】今さら聞けない御朱印のあれこれ!基礎知識やマナー、注意事項は?

きちんとマナーをわきまえた上で、御朱印集めを楽しんでもらえればと思います!(^ω^)

ではまたー!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



磐井神社
〒143-0016 東京都大田区大森北2丁目20−8
TEL:03-3761-2931

レクタングル

レクタングル

-ぶらり寺社巡り, 東京都, 神社
-, , , ,

執筆者:


  1. あき より:

    あれ?私見た天気予報だと花粉飛散は○倍って聞いたけどな。。
    私は花粉症はある日突然ピタッとなくなったけど
    顔が痒くなるんですよね。ガビガビするし。。
    御祭神オオナムチノミコトしかわからない(テヘペロ)。。
    狛犬って大抵子供いても片側の狛犬に1体いるくらいですよね。
    3体もいるとは(*´-`)可愛い。
    ☆狐入り御朱印いいなぁ。。来年までもらえないやん(´;ω;`)

    • tsuratan tsuratan より:

      あきさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      え!そうなの!?
      だってだって、池上先生が…w
      顔かゆくなるって初めて聞いたw
      アレルギーで肌が荒れてヒリヒリなら聞いたことあるけど。

      狛犬はですね、ちんこいのがじゃれ合ってましたw
      いやあ、もっと早くに記事にしたかったんですけど、参拝した日がギリギリで、記事のリリースが狐の御朱印頒布日を過ぎちゃいました…
      すんまそん(´・ω・`)

  2. ピックル より:

    天皇の肖像画に落書きwww
    腹筋崩壊させる気ですか、つらたんさんwww

    応神天皇は武神としての側面もあったはずなので、最近のつらたんさんのトレンドである「武神繋がり」が効いたかもしれないですね。

    限定御朱印を行っている神社は、都内では新橋の烏森神社が代表的で、おそらくはここしかないと思っていたのですが大森にもあったとは・・・
    会社が川崎にあるので、帰りにいけるぐらいの距離じゃないですか。今度参拝してみようかと思います。

    • tsuratan tsuratan より:

      ピックルさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      落書きじゃないよ!魂を吹き込んだんだよ!w
      し…失敗したけどもw
      しかも武神だったのかw

      烏森神社は記事にしてないですけど、僕も参拝した事ありますよ。
      カラフルな御朱印が有名ですよね。
      おお、それなら是非寄ってみてください!(^ω^)

  3. 梅子 より:

    つらたんさん こんばんは

    華やかな御朱印 素敵ですね♪
    でも、子沢山な狛犬の方が気になりますね!可愛すぎる!

    私は、今日 秋葉神社参拝に行ってきました。
    自宅けら 下社まで、車で50分
    下社から上社駐車場まで車で40分・・・。
    子連れ参拝だったので、車での移動だったのですが、いつか自分の足で上社まで登りたいですね!
    とても良い神社ですね!
    しかし、つらたんさん、あの道を夜ひとりで歩かれたのね・・・
    凄すぎます。

    で、何故か参拝後娘が頭痛を訴えてきたかと思うと発熱(T ^ T)
    どうして〜って感じです。

    • tsuratan tsuratan より:

      梅子さん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      狛犬可愛かったですよー、大抵は子犬一体だけなので、遊んでいる姿が可愛かったですw

      秋葉神社参拝、お疲れ様でしたー!(^ω^)
      空に近い場所にあるスッキリとした清々しい神社ですよね!
      いいなあー、僕もまた行きたいです。

      そうです!あの道を夜一人でテクテクと歩きましたw
      心細さ、お察し頂けると思いますw
      娘さんの熱、もしかすると好転反応かも知れないですねー。
      御神気で浄化されて…的な。
      はい!次は是非登ってみてくださいw
      大変だけど、気持ちいいですよ♪

  4. ともきち より:

    初めましてともきちといいます。
    ブログすげーおもしろいですね。

    絵も文章も楽しくて、拝見しております。

    八幡神社は全国にかなりの数分社されてるからでしょう。
    武神として有名ですからね。
    縁もゆかりもないところに、大和が征服してきた象徴のように祀られてることが多いように思います。

    私は偉い人ではないので、根拠はございませんが、勝手にそう解釈しております。

    • tsuratan tsuratan より:

      ともきちさん、こんにちは!
      お褒め頂き、ありがとうございます。
      でもここだけの話、このブログ。
      ブログも書いてる人もへっぽこなんですよ?w

      確かに八幡系神社は日本一数が多いですからねw
      由緒が直接関係ない地でも建てられてるので、あながちその解釈で合ってる気がするwww

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブログ117 アイキャッチ

『君の名は』ラストシーンの聖地はここ!新宿四谷【須賀神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

こんにちは! つらたんです。 さて、今回は新宿区にある四谷総鎮守「須賀神社/すがじんじゃ」をご紹介したいと思います! 実はこちらの神社! 2016年に公開され大ヒットとなった、新海誠監督の長編アニメー …

善光寺のイラスト

限定御朱印もゲット!長野【善光寺】行ってみた!ぶらり寺社巡り~信州長野編~

こんにちは! つらたんです! 旅に出ていたので、ブログの更新が遅れてしまいました…(^ω^;) 以前の記事で度々お知らせしていましたが… 10月31日~11月3日までの4日間、遂に行って参りましたよー …

法華寺のイラスト

本能寺の変・忠臣蔵に縁が深いお寺!長野【法華寺】行ってみた!ぶらり寺社巡り~信州長野編~

こんにちは! つらたんです。 いよいよ今年も終わっちまいますねー! いやあ、早い早い(^ω^;) 20代の時もあっという間だなあとか思ってましたけど、30代になったらさらに時間の流れが早くて、 えっ、 …

豊川稲荷東京別院 イラスト

ぶらり寺社巡り!【豊川稲荷東京別院】行ってみた&ちょっと不思議体験

こんにちは! つらたんです! さてさてさて、今回は東京都港区元赤坂にある 「豊川稲荷東京別院」を参拝してきました。 豊川稲荷東京別院とは 愛知県豊川市にある豊川稲荷 妙厳寺の唯一の直轄別院 (曹洞宗) …

松乳山昇天行ってみた

ぶらり寺社巡り!大根持って【待乳山聖天】行ってみた!

こんにちは! つらたんです!(*´ω`*) 今回ご紹介するのは東京浅草にあるお寺、 「待乳山聖天 本龍院」です。 「まつちちやましょうてん」じゃないですよ~?w 「まつちやましょうでん」です。(最初僕 …

レクタングル300×250バナー

ブログランキングタグ

ブログ村ランキングタグ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

FC2ブログランキングタグ

プロフィール


名前:つらたん

東京住みの30代。
「霊感ゼロ、無神論者、スピリチュアル?なにそれおいしいの?」状態だった僕に信仰心が芽生えるきっかけや体験などを書いてます。(´^ω^`)
プロフィール詳細

登場人物

登場人物:コージさん

つらたんの友達。
霊感がめっちゃ強く、とある先生の元で陰陽のお手伝いをしているようなガチなひと。僕がこっちの世界に入り込むきっかけを作った張本人。