霊感ゼロでも運気が上がる!ガチ初心者が綴るスピリチュアルな仏ブログ

ぶらり寺社巡り 東京都 神社

『君の名は』ラストシーンの聖地はここ!新宿四谷【須賀神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

投稿日:2018年6月7日 更新日:

こんにちは!
つらたんです。

さて、今回は新宿区にある四谷総鎮守「須賀神社/すがじんじゃ」をご紹介したいと思います!

実はこちらの神社!

2016年に公開され大ヒットとなった、新海誠監督の長編アニメーション映画、

「君の名は」

モデルとなった場所が存在するんです!

しかもラストシーンという、一番おいしい部分!w

新宿に住んでいるからには、一度行ってみなければ!!(`・ω・´)+

という、謎の使命感にさいなまれたので、先日さっそく行って参りました!(^ω^)

いやはや、人生初の聖地巡礼ですよ~w

僕はアニメやドラマの聖地巡礼って、今まで全く興味がなかったので一度も行ったことないんですよねw

なので、

聖地って、どんな感じなんだろう?(゚∀゚)

という興味なんかもありましてw

神社を参拝しつつ、映画の舞台となった場所が見れるなんて、二度おいしいじゃーん!

みたいな?w

てなわけで、さっそく「須賀神社参拝」と「聖地巡礼」について詳しく書いていきたいと思います!




1. 御由緒

「四谷須賀神社」の御由緒ですが、寛永11年(1634年)、赤坂「一ツ木村」の清水谷に元々鎮座していた稲荷神社が、江戸城の外堀を工事する為に四谷に遷されたのが始まりとのこと

なので、元々は稲荷神社だったそうです。

3年後の寛永14年には、神田明神の摂社に祀られていた「牛頭天王/ごずてんのう」を合祀し、江戸時代には「稲荷天王」「四谷牛頭天王社」「四谷鎮守の天王様」と称され信仰を集めていたんだとか。

その後、神仏分離によって明治元年(1868年)、現在の社名「須賀神社」に改称されたそうです。

牛頭天王はこのブログにも何度か出てきている神様ですね。

「須佐之男命/スサノオノミコト」と習合した神様です。

牛頭天王について詳しくは以下ブログに書いていますので、興味のある方はどぞ!
関連記事:新選組ゆかりの限定御朱印!日野市【八坂神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

因みに、須賀神社の「須賀」の由来ですが、日本神話でスサノオが「八岐大蛇/ヤマタノオロチ」を退治してクシナダヒメを奥さんにした後、出雲国(島根県)に行き、

「吾此地に来て、我が御心すがすがし」
意味:この地に来て、私の心が清々しい

と言い、そこに宮を建てたことに由来するんだって。

すがすがしい…(・ω・)

すが…(・ω・)

須賀…(´・ω・`)

ダジャレかよ!!w

なぜそこから名前を拝借した…?w

むしろ、それならそのまま「清神社/すがじんじゃ」でいいじゃんw

てか、スサノオと牛頭天王を祀る神社って、京都祇園の「八坂神社」系列だけかと思ったら「須賀神社」系列の神社も同じ御祭神なんですねー( ‘ω’ )

2. 御祭神

さて、四谷須賀神社の御祭神ですが、主に以下2柱の神様です。

  • 須佐之男命/スサノオノミコト(須賀大神)
  • 宇迦能御魂命/ウカノミタマノミコト(稲荷大神)

元々須賀神社は稲荷神社だった事もあり、スサノオ以外に、ウカノミタマ(お稲荷様)も主祭神としてお祀りされています。

なお、主祭神の左右には、以下8柱の神様も祀られているんだそうです。

五男神
・天忍穂耳命/アメノオシホミミノミコト
・天穂日命/アメノホヒノミコト
・天津彦根命/アマツヒコネノミコト
・熊野樟日命/クマノクスビノミコト
・活津彦根命/イクツヒコネノミコト

宗像三女神
・多紀理姫命/タキリビメノミコト
・市杵島姫命/イチキシマヒメノミコト
・多岐都姫命/タギツヒメノミコト

実はこの8柱の神様も、スサノオに縁のある神様になります。

「市杵島姫命」以外あまり名前を耳にした事がないかも知れませんが、この五男三女の神様は「天照大御神/アマテラスオオミカミ」とスサノオが、誓約(うけい)をした際に生まれ出た神様なんですね。

この神々が生まれた経緯と誓約については、以下記事の「御祭神」の項目で詳しく書いているので良かったらご覧くださいね(^ω^)
関連記事:「日立風流物」で有名な神社!茨城県日立市【神峰神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

3. アクセス

「四谷須賀神社」へのアクセスですが、一番の最寄り駅は「東京メトロ 丸の内線 四谷三丁目駅」かなと思います(^ω^)

ここからなら、徒歩7分位ですかね。

ちょっと神社の場所が分かり難いので説明すると、四谷三丁目駅を出ると、目の前に「新宿通り」という大通りがあるので、その大通り沿いを四谷駅方面に進みます。

数分ほど歩くと、角に「100円ローソン/下の画像左側」があるので、そこを右折します。

右折すると「東福院坂」という下り坂になっていて、

坂の途中には坂名の由来となった「阿祥山東福院」というお寺があります。

なお、この坂はその先に、牛頭天王を祀る「須賀神社」があったことから「天王坂」とも呼ばれていたんだそうです。

そして、どんどん坂を下っていくと…

4. 「君の名は」ラストシーンの聖地はここ!

あああああああああああっ!(゚∀゚*)

なんかこの階段、見たことあるうううううう!!

と言う訳で、さっそく比較してみましょう!w

ふおおっ…!

ふおおおっ…!

ふおおおおっ…!

ほぼ同じ!!( ºωº ; )

この坂は「男坂」と呼ばれていて、神社にはもうひとつ「女坂」と呼ばれる境内への階段があるので間違えないでね?w

結構海外からもこの場所を訪れるそうで、僕が行った時にもアジア系の外国の方(中国?台湾?)が写真を撮ってました。

なお、100円ローソンの曲がり角より1本手前の道を右折すると、別のシーンの景色も見ることが出来ます。

この道を左に行っても、須賀神社に行くことが出来ます!(^ω^)

更に別のシーンでは、「須賀神社入口」の看板も描かれていました!(下の画像右側)

でもちょっと1個だけ謎に思う部分があってですねーw

ラストシーンでは主人公とヒロインがお互いを探し合って、この階段でやっとこさ出会う訳なんですが、実はこの辺りは住宅地になっていて道がめっちゃ入り組んでるんですよ。

なので、普通だったら大通り(新宿通り)を道沿いに探したほうが、出会う確率的には高いわけです。

駅も大通り沿いにありますしw

それなのに、なぜわざわざ見通しが悪く出会いにくい住宅街に入り込んだのか?w

普通だったら、そんなことしないと思うんだけど…

二人ともアホなの?(´・ω・`)

5. 例大祭

さて、階段を上って境内に入ってみると…

は?(´°д°`)

\ワイワイ…ガヤガヤ…/ 

実はこの日、須賀神社の「例大祭」が行われていたんです。

実は数日前から、四谷界隈に神輿巡行の休憩所である「神酒所/みきしょ」があったりしてたので、お祭りがある事は知っていたんですよね。

なので、この日は人が多くなる前に参拝しようと思って、朝7時頃に来たんですよ。

でも、考えが甘かったぜぇ…(›´-`‹ )

僕が到着した時には境内は屋台だらけで、ちょうど「神輿渡御の出発式」が行われていました。

「神輿渡御/みこしとぎょ」とは、神輿が氏子地域を練り歩くことですね。

出発式では神主さんが祝詞を唱えたり、町内会の偉い人が挨拶したり、ギャラリーや神輿の担ぎ手でごったごたw

んー、個人的には静かに参拝したくてこの時間に来たけど…

この鉢合わせも「歓迎のサイン」なのか??w

まあ、運よく神輿が出発するところも見れたので、まあいっかw

さて、神輿が出発して境内が一気に静かになったので、

今のうちに参拝せねば!w

6. 鳥居

さあ、こちらが四谷須賀神社の「鳥居」になります!

いやあ、さっきまでは人でごった返してましたけど、改めて見るとスッキリした境内ですよね(^ω^)

かなり静かな境内なので、普段は落ち着いて参拝出来そうな神社です。

手水舎を済ませて、いざ拝殿へ!!

7. 拝殿

こちらが四谷須賀神社の「拝殿」となります!

こちらの拝殿は、平成元年(1898年)に竣工された社殿とのこと。

元々は文政11年(1828年)竣工の社殿だったそうですが、昭和20年(1945年)の戦火により、本殿・内陣以外は一度焼失してしまったそうです。

また、戦火で焼失パターンかあ…(´・ω・`)

人命も文化も焼き尽くす戦争なんて、ホントするもんじゃないですね!(`・ω・´;)

8. 大国社

拝殿の左側には、こちらの「大国社」があります。

御祭神は「大国主命/オオクニヌシノミコト」で、出雲大社の御祭神としても有名な神様です。

で、祀られている木像が仏教の天部である「大黒天」ですが、これは大国主命と大黒天が習合し、同一視されているからだと思います(^ω^)

9. 天白稲荷神社

こちらは社殿の左奥にある「天白稲荷神社」です。

こちらの御祭神は、「倉稲魂大命/ウカノミタマノミコト」です。

須賀神社の主祭神として祀られている「宇迦能御魂命/ウカノミタマノミコト」と同じ神様ですが、『古事記』では宇迦之御魂、『日本書紀』では倉稲魂と表記されています。

同じ神社内で、表記の違う同じ神様を祀ってるのって珍しいですよねw

他にも相殿には、日本の祖神にして伊勢神宮の主祭神ある「天照大神」、八幡宮の主祭神である「応神天皇」「神功皇后」、大神神社の主祭神「大物主神」など、17柱の神様がお祀りされているそうです。

10. 金の獅子頭

こちらは境内左手前にあった「金の獅子頭」です。

初めての参拝だったので分かりませんが、この獅子頭は普段から見れるようになっているのかな?( ‘ω’ )

もしかすると、例大祭であるこの期間だけ披露されているのかも知れないですね。

11. 神楽殿

こちらは鳥居のすぐ右側にある「神楽殿」になります。

例大祭のこの期間は、神楽や舞踊、和太鼓等の奉納がされるそうです。

今回用事があって見れなかったけど…(´・ω・`)

12. 祖霊殿

そしてこちらが、拝殿右手にある「祖霊殿」です。

13. 絵馬

さて、一通り参拝し終えたので続いて社務所へ向かったのですが、社務所前の絵馬掛けをふと見たところ…

わあ…(´°д°`)

ガチさハンパねえ…w

間違いなく聖地巡礼に来た方々によって書かれた絵馬でしょうねwww

絵馬には「君の名は」ラストシーンで出てきた、階段の風景画があしらわれていました。

14. 参拝記念しおり

そして、こちらは社務所で購入した「四谷須賀神社 参拝記念しおり」です。

ちょうど今読んでいる本があって、結構分厚い本なので「しおり」が欲しいなあと思っていたんですよね。

なので、購入しちゃったあwww

しおりは木製で、絵馬と同じ階段の風景画がプリントされていました。

初穂料は500円で、ちょいとお高めです。

15. 御朱印

最後に、こちらが四谷須賀神社の「御朱印」になります。

この日は例大祭当日という事で、御朱印は書置き対応でした。

参拝したこの日は6月3日だったのですが、御朱印の参拝日が「例祭」になってます。

初穂料は300円でした。




以上、今回は四谷総鎮守「須賀神社」をご紹介しました!

いやあ、人生初の「聖地巡礼」…(^ω^;)

そんなに期待していませんでしたが、思ってた以上に映画のまんまでビックリしましたw

「君の名は」ファンだけでなく、映画を観た方なら楽しめるスポットだと思いますので、神社参拝と併せて行ってみると楽しいと思います(^ω^)

神社自体も、静かな雰囲気なので、興味のある方は是非足を運んでみてくださいね!

ではまたー!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



四谷須賀神社
〒160-0018 東京都新宿区須賀町5番地
TEL:03-3351-7023

レクタングル

レクタングル

-ぶらり寺社巡り, 東京都, 神社
-, , , ,

執筆者:


  1. ゆー より:

    つらたん様
    はじめまして。初めてコメント致します(*^。^*)
    実は明日、御岩神社へいくのですが、数日前から神社について色々下調べをかねていたところ、こちらのブログにたどりつきまして、絵がかわいいのと、内容にとても共感する部分があって過去の記事から一気に読ませていただきました。私も、コージさんのような「霊媒師」とは少し違うのですが、同ジャンルの職についている方と知り合いのため、見えない世界についてたくさんのことを教えていただいてます。それにより昔とは違う考え方ができたり、不思議な体験もありました。ブログを拝見していて、つらたん様が行かれていた茨城の泉神社・花園神社もつい先日、その方に連れて行ってもらったばかりだったので、おお!っという感じでした笑。その方いわく、泉神社はとても位の高い神社だそうで、私自身参拝中に変わったことが起きたりもしました。花園神社はその方の夢に出てきたそうで、名前もわからず神様の声と気配をたよりに運転していたらそこに辿りついた・・という感じでした。私も同行してたのですが、誰も気づかないような本堂の裏の暗いところにも祠があり、こういった気配に気づくことが大事 等々の 正しい神社参拝というものを色々教えていただいたところでした。私もひょんなきっかけでその方と出会い、今でも関係を継続できているのもなにかの縁なのかなと感じています。色々教えていただく中で 私も日々、世のご縁や見えない力というものを意識して何事にも感謝して過ごせるようになりました。なので、つらたん様には勝手に親近感を抱いて楽しく読ませていただいておりました。長々とすみませんでした(‘ω’)これからも拝読させていただいてよろしいでしょうか ^^) _旦~~

    • tsuratan tsuratan より:

      ゆーさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      へっぽこブログへようこそ!w
      そして、御岩神社行かれたんですね、参拝お疲れ様です(^ω^)

      なんかすんごいですねー、その方w
      泉神社も花園神社も自然と水が豊かで、清々しい神社ですよね♪
      てか、花園神社にそんな祠あったかなー?
      全然気付きませんでしたw
      今度行ったら探してみよw

      いえいえ、こちらこそお読み頂きありがとうございます!
      はい、お時間がある時にでもまた読んでやってください(^ω^)

  2. ヒロシ より:

    つらたんさん
    こんにちは👋😃
    楽しいブログ、いつもありがとうございます😃
    君の名は。観ました😃いい映画でした。
    初聖地巡礼。おめでとうございます。
    映画やCM、ドラマにPV色々な場面で神社が出てきてどこの神社だろう?って思うことがたくさんありますね😃
    須賀神社は映画が公開される前に伺ったことがありますよー。その時近くで道路工事の現場で仕事してたんですけど少し時間があったので散歩がてら歩いているとその階段が気になり登るとその神社はありました😃汚い作業着だったので恐縮しながら拝見させて頂きました。
    映画見たときオーぅ😃って少し興奮❕行ったことある⤴みたいな。
    この辺は寺も結構ありますよね。
    暑くなってきたので気をつけて寺社巡りしてくださいね🎵
    それでは🎵

    • tsuratan tsuratan より:

      ヒロシさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      いやいや、聖地巡礼おめでとうと言われましてもwww
      たまたま気になった神社が映画の舞台だったって感じなのでw

      ヒロシさんも須賀神社行かれた事あるんですね!(^ω^)
      僕も結構この辺徘徊するんですけど、今まで全くこの神社に気付いていませんでしたw
      四谷だけど静かで落ち着く神社ですよね。
      もっと早く来ればよかったです(^ω^;)

      お気遣いありがとうございます!
      しっかり水分摂りながら、神社仏閣巡りするようにします!w

  3. ピックル より:

    須賀神社!懐かしいです!僕も行ったことあります。
    あの時は、まさか「君の名は。」の聖地だとは思わなくて、後でそれを知って

    「しまったーーー!」と後悔していました(笑)
    「普通の神社だな」と侮っていた当時の僕を往復ビンタしたい気持ちです。

    だったら、もうちょっとしっかり参拝したのにって。

    須賀神社に行くまでは坂を降って、登って・・・と行くので、結構大変なんですよね。

    それにしても、つらたんさんの三葉のイラスト上手過ぎます!僕にその画力下さい。

    あっ、そうそう!「君の名は。」のパロディ映画で「君の縄」っていうビデオもあったんだけど、あの駄作っぷりはなかったですね。

    • tsuratan tsuratan より:

      ピックルさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!

      おお、参拝した事ありましたか!
      ですよねー、知ってれば参拝の楽しみも増えますし、僕も後で調べて「調べてから行けばよかったー」って事が結構あるのでお気持ちよーく分かりますw

      いや、イラストはそんな大層なものではないですw
      ホント落書きですからw
      「君の縄」wwwww
      知らねえwwwww
      なにそのSM感wwwww
      ピックルさん、よく観ようと思ったねwww

  4. アマノホヒ より:

    始めまして。水戸に住む社畜です。
    寒い季節に鹿島神宮に参拝すると暖かい風が吹くのは、海が近いのと関係があるのか検索していたら、こちらのブログに出会いました。
    君の名は、は観てないのですが…大甕神社と何か関係があるって聞いた事があります。
    (ヒロインの親がどうこう)
    そんな大甕神社に先日行って来ました。
    実はその前に、お岩神社、泉神社、大甕神社の順に参拝しようとしたのですが、かびれ山の下山中に雨と雹が降ってしまい、鳥居を出た瞬間雨が止みました(笑)
    泉神社は問題なく行けましたが、その後再び雨が降り出し、大甕神社の駐車場で車のドアを開けた瞬間に大雨になってしまい、断念していたんです。
    ええ、私はいわゆる雨女というものです。

    そんな私は霊感などないですし、神社を参拝したからといって幸運を実感した事はないですが、そもそも我欲を押し殺して世界平和をお祈りしています(笑)
    霊的な事は子供の頃から信じていますが、周りにその様な力がある方がおらず、とっても羨ましいかぎりです。
    時々、お邪魔するかもしれませんが宜しくお願いします。ちなみに、私のオーラの色は白に近い灰色だそうです(笑)

    • tsuratan tsuratan より:

      アマノホヒさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。

      社畜w
      一発目から自虐やめてw
      大甕神社は、なんか君の名はの小説版に出てくるらしいですね。
      荒れた天候の中、神社参拝お疲れさまです(^ω^;)
      でも、神社でのその降り方、歓迎サインっぽいですけど。
      てか、雨女って雹も降らせることが出来るんですか?w

      そうですねー、僕の場合はあまりに不信人すぎて、無理やりコージさんと引き合わせられて矯正された感がありますがw
      いえいえ、こちらこそまた遊びに来てください(^ω^)
      オーラは真っ白じゃなくて、少しくすんでいるところがミソですね!w

  5. あき より:

    お久しぶりです。
    最近ちょっと仕事でお疲れ気味でごぶさたになってしまって。。

    君の名は見てないんですよねー笑。。

    • tsuratan tsuratan より:

      あきさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      お久しぶりですねー!
      新しいお仕事、大変なんですか?
      あまり無理せず、お体大切になさってくださいね(^ω^;)

  6. ななな より:

    久々にみにきたら、すっかりコメントも増えて、人気ブロガーさんですね。

    ところで六月の神社といえば、
    茅の輪くぐりですよね。
    昨年の記事に探しきれませんでしたけど、行かれましたか?
    もう出てるところもあるので、私はすでにくぐって、浄化されましたwwwww
    神事として6/30にされているところが多いですけど、何日か前から設置されている神社様もありますよ。
    スサノオさまイコール牛頭天王さまがはじめられたそうですよ。

    一年の半分が過ぎ、疲れて曇った?魂や体をきよめてくださいます。あと夏の病にかからないとか。是非今年は記事にしてくださいね。

    ちなみに視える男の子のお母さんのブログから。
    https://ameblo.jp/reireimimikoko/entry-12176046887.html

    • tsuratan tsuratan より:

      なななさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      いえいえ、全然ですよw
      へっぽこブロガーですw

      夏越大祓は昨年、浅草神社とか行きましたよ(^ω^)
      今年は最近神社に行けていない事もあって、1社だけ行って茅の輪くぐってきました。
      へえー、期限は牛頭天王なんですね!
      初めて知りました!

      ブログのご紹介ありがとうございます!
      後で読ませて頂きますね(^ω^)

  7. まさみ より:

    こんばんは🌙😃❗今日、以前記事で拝見した阿佐ヶ谷神明宮にお参りしてきました。妹さんが神結びを欲しがる気持ちわかります。おしゃれでかわいい🎀今月限定の紫陽花のとピンクの勾玉の2つ買ってきました‼️が紫陽花は娘の元へいってしまいました。これからもいろいろ教えてくださいね🎵ではおじゃましました。

    • tsuratan tsuratan より:

      まさみさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      あー、行きましたか!阿佐ヶ谷神明宮!
      女子力高い神社ですよねw
      メンズにとっては、東京大神宮と同じくらい敷居の高い神社ですw
      確かにかわいいんだけど、僕はちょっと付けられないですねーw

  8. すいちゃん より:

    つらたんさんはじめまして!
    はじめからブログ読みはじめて今日やっと、追いつきました(o^^o)
    ずっとつらたんさんにコメント送ってみたいなって思ってました♡

    私も霊感ゼロですけど神様を感じたりオーラ見れたり前世とか見れたりしたいなーって思ってて…(*´꒳`*)
    知り合いにスピリチュアルでカウンセリングしてくれる人がいるんですけど今その方に色々学ばせてもらっています〜

    つらたんさんのブログで刺激を受けて、近くの神社に参拝しに行くようになりました♡つらたんさんみたいにいろんな所に行けたらいろんな神様にあえそうですね!

    この間第3の目と言われるあたりを開けてもらいました!今のところなにも変化無いですが(笑)

    個人的なことで大変恐縮ですが、私昨日誕生日だったんです♡つらたんさんからおめでとうと言ってもらえたら嬉しいです(〃ω〃)

    長文失礼いたしました!ブログこれからも楽しみにしてますね♡

    • tsuratan tsuratan より:

      すいちゃんさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      ようこそ!ぺっぽこブログへw
      あー、分かります!僕も自分の前世を見たいなーとは常々思ってます。
      一度江戸時代とか行ってみたいですね(^ω^)

      第三の目!
      へえー、開けたり閉じたりできるものなんですかね?w
      なんか頭のアンテナがどうこう…とかは耳にしますけど。

      遅くなってすみません!
      お誕生日おめでとうございます!(^ω^)
      すいちゃんさんにとって、良い一年になることを祈ってます!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブログ93 アイキャッチ

縁結びの笹ってなんぞ?茨城県【常陸国三之宮 吉田神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

こんにちは! つらたんです! 今回は年始に帰省した際に参拝した茨城最後の神社、「常陸国三之宮 吉田神社」をご紹介したいと思います! あー、やっとこさ記事に出来たあwww 参拝したのは1月4日だったので …

ブログ113 アイキャッチ

「日立風流物」で有名な神社!茨城県日立市【神峰神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

こんにちは! つらたんです! いやあ、最近だいぶ陽も伸びて、暑い日が多くなってきましたねー(^ω^;) 僕いつも地下鉄を使って会社に行くんですけど、 もう駅構内やホームが暑いのなんの!!( ºωº ; …

ブログ102 アイキャッチ

「八百屋お七」で縁結び!?目黒区【大圓寺】行ってみた!ぶらり寺社巡り

こんにちは! つらたんです! 突然ですが皆さん「八百屋お七」の話ってご存知ですか? 恐らく「お七」という名前は聞いたことがある方も多いと思います。 詳しいエピソードは記事内でご紹介しますが、実は今回ご …

へばるつらたん

ぶらり寺社巡り!浜松【秋葉山本宮秋葉神社】行ってみた その2

こんにちは! つらたんです! 前回は「浜松【秋葉本宮秋葉神社】行ってみた」とかいう主題をつけておきながら餃子食った話しか書いていなかったので、今回からちゃんと書いていきますw 前回の記事はコチラ 目次 …

blog122 アイキャッチ

殺人事件後に初参拝!江東区【富岡八幡宮】に応援参拝行ってみた!ぶらり寺社巡り

こんにちは! つらたんです! いやあ、今年の夏は災害が立て続けに起きましたね(´-ω-`; ) 西日本の地震から始まって、記録的な酷暑、西日本豪雨、台風21号の被害に北海道地震… 此度の災害で被災され …

レクタングル300×250バナー

ブログランキングタグ

ブログ村ランキングタグ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

FC2ブログランキングタグ

プロフィール


名前:つらたん

東京住みの30代。
「霊感ゼロ、無神論者、スピリチュアル?なにそれおいしいの?」状態だった僕に信仰心が芽生えるきっかけや体験などを書いてます。(´^ω^`)
プロフィール詳細

登場人物

登場人物:コージさん

つらたんの友達。
霊感がめっちゃ強く、とある先生の元で陰陽のお手伝いをしているようなガチなひと。僕がこっちの世界に入り込むきっかけを作った張本人。