霊感ゼロでも運気が上がる!ガチ初心者が綴るスピリチュアルな仏ブログ

思うこと・雑記

最近の「神社参拝マナーがひどい」関連ニュースをまとめてみた

投稿日:2019年7月7日 更新日:

こんにちは!
つらたんです。

突然ですが、

見て見て~これぇ~!!(*´ω`)

そう!狛犬!!

(´∀`*)デュフフフ、買っちまったいwwwww

実はですねー、僕は狛犬が大好きで、以前から小さい狛犬の置物が欲しいなあと思ってたんですよ(^ω^)

「ザ☆沖縄」って感じのシーサーはたまに見かけるんですが、僕が特に欲しかったのが、その辺の神社にいそうな狛犬なんです!

でも、神社に売ってるのってほとんど見たことないですし、以前紹介した「赤城神社」にダックスフンドみたいな狛犬のミニチュア売ってたけど、なんかシャレオツ過ぎて自分好みではなかったしw
関連記事:境内にカフェ!?新宿神楽坂のオシャレ神社【赤城神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

陶器市とか見回ってみたんですけど、全然売ってなかったんですよね(´・ω・`)

んで、やっとサイズも表情もデザインも自分好みのものが見つかったんで、買っちゃったっていうwwwww

サイズは手のひらに乗るくらい。

小さいながらも、きちんと阿吽になっていて、ケツとしっぽがかわいいです(^ω^)

どこに置こっかなー♪

玄関かなー?σ( ‘ω’ )

枕元かなー?σ( ‘ω’ )

部屋に置くなら高いところのほうがいいのかなー?σ( ‘ω’ )

あ、それからですね、今度この狛犬くん達を神社に連れて行って、この狛犬くん達が悪いものから家を護ってくれるよう、神様にお願いしてみようと思います(^ω^)

やっぱ買ったままだと、ただの置物って感じですしねw

気休めかも知れませんがw

さてさて!

話は変わって、今回はちょいとネガティブな内容です。

僕よくネットニュースを読んでるんですけど、最近何かと目に付くようになった話題がありまして。

それが、参拝者のマナー!!( ºωº ; )

参拝者のマナー違反によって、社側が注意喚起を促したり、中止・禁止せざる得なくなったりするニュースをよく見かけるようになったんですよね。

特に令和になってから極端に増えた気が…

てなわけで、今年になってから目に付いた「参拝マナー関連」の話題をまとめてご紹介していきたいと思います。

ちょっと手厳しいことも書いてますが、あくまで個人の意見ということでw




2019年5月10日
【東京 浅草神社】三社祭御朱印を中止


2017年7月撮影

先ずは、今年5月にニュースになった、こちらの「浅草神社」さんですねー(´・ω・`)

どういう内容かザックリ説明すると、

今年のGW期間中、改元に合わせて「令和」の特別御朱印を頒布した時、境内に多くの人が詰めかけ、長蛇の列で大混雑!

その時、こんな事をする人たちがいたとのこと。

  • 暴言・恫喝、暴力に近い行為
  • 1人の職員を取り囲み罵声を浴びせる
  • 説明をしている最中に大声を出して遮る
  • 遠方から来ている事を理由に、特別対応を求める
  • 整理券をひったくるように受け取る
  • 神社をサービス業と捉える
  • 「こっち客だ」と言う
  • 神社が税金で維持管理されていると思っている

なので、

今年、三社祭の特別御朱印はやりません!ぷんすこ!

って事みたいです(^ω^;)

↓掲載内容全文

【三社祭期間中の御朱印対応について】

日頃は浅草神社へ敬神の念篤く多くの方にご参拝頂き、心から感謝申し上げます。

平成31年4月27日(土)から令和元年5月6日(月)にかけて、当社では「平成」「令和」の特別御朱印をご案内致しました。
当初は全ての方にお頒かちできると用意したものの、当日の状況を想定し、予め事前告知の通り日毎の頒布数量を制限しながらお頒かちさせて頂きました。

実際には予想を大幅に上回る皆様にお求め頂き、連日早い段階で限定数に達してしまい、また整理券の配布も当社がその日に対応できる数しか配布できず、多くの方が御朱印をお受けになれない事態となりました。
また、御朱印の授与迄には長時間お並び頂き、お待たせする結果となり、大変なご負担とご不便をお掛け致しました事をお詫び申し上げます。

当社と致しましても、お参りくださった全ての方に御朱印をお頒かちできるよう、整理券の配布や参拝証明書の発行等の対策を行い、その時にできる全力を尽くして参りました。
然し乍ら、多くの方がお越しになれば、如何様に対応しようとも相応の時間が掛かります。

8時間並ばれてたった1枚の通常御朱印を有り難くお受けくださる方もいれば、6時間・1時間掛かったり10分でも待たされれば文句を言葉にされる方もいらっしゃいます。
当方もその日に何人の方が見えられるか、それが想定以上なのか否か、当日になってみないと分かりません。
当日配置している職員の数にも限りがあります。
それぞれの”長時間”を要する事はご理解頂き、各々の判断で並んで頂くしかありません。

対応について説明を求められ当方も懇々と説明をさせて頂き、事情をご賢察頂きご納得くださる方も多くいらっしゃいました。

ただ、残念ながら中には、対応に当たっている神社職員や巫女に対し、
暴言・恫喝また暴力に近い行為に及ばれる方、
1人の職員を取り囲み罵声を浴びせられる方々、
説明をしている最中に大声を出し遮られる方、
遠方よりお越し頂いている事を理由に特殊な対応を求められる方、
整理券をひったくるように受け取られる方、
神社をサービス業と捉えられ、受付時間の変更を提案される方、
「こっちはお客さんだぞ」と仰る方、、、(こちらは二度と来社されないでください)
ましてや、神社が税金で維持管理されていると思っている方、
そして、神社に対し、全ての方に合わせた対応・改善を現場やSNS等で求められる方、
含め、その時その時の対応を批判される方々が何人もいらっしゃいました。
祈りと感謝を捧げる信仰の場である神社に対し、個人の価値観による利便性を求められる風潮となり、大変残念に思います。

更には、受けられた特別御朱印や参拝証明書はネットオークションやフリマアプリにて転売すらされています。
このような行為は、当社と致しましても断じて看過することはできません。
この行為により、当日御朱印を受けられなかった方がいると思うと悲しくて仕方ありません。
御朱印を受けられる方の中でごく一部の方と思いますが、御朱印の本来の意義を今一度ご理解頂きたく存じます。

御朱印とは、元々お寺においてお経を収められた方に渡された証明書であり、現代の神社ではそれが参拝の証に代えられているものです。
また、全ての神社の社務は御朱印奉仕だけを行っている訳ではありません。
その日その日に様々な例年の祭事や御祈祷、また催し事もございますし、その時々に休息も必要です。

勿論、殆どの方がその時の状況に合わせご理解頂き、時には暖かい励ましのお言葉を我々職員に掛けてくださる方もいらっしゃいました。
その有り難いお心持ちに心から感謝するばかりです。

間も無く、当社の祭礼である「三社祭」を迎えます。
毎年この祭礼期間には、三社祭特別御朱印を頒布しており、既に多くの方にお問い合わせや特別御朱印頒布のご要望を頂いております。
当社と致しましても、令和元年の記念すべき祭礼に合わせて多くの方に特別御朱印をお受け頂きたいところですが、
先に記した今回のような事態を鑑みて、また祭礼期間中の混乱を避ける為にも、今年の三社祭特別御朱印の頒布は残念ながら見送らせて頂きます。

通常御朱印としての頒布とさせて頂きますと共に、当然ながら浄書・押印内容の若干の変更はあるかも知れませんが、その告知自体も今回は行わない事を予め申し添えておきます。
当日、三社祭として神社にご参拝になり、もし通常御朱印として希望されるようであれば、その場で朱印所にお申し出ください。

尚、祭礼期間中に先に記した同様の事態が発生した際は、通常御朱印の頒布も直ちに取りやめさせて頂く場合もある事をご承知おきください

皆様方には、当社の御朱印に対する考えを含め、諸事ご賢察頂き、ご理解ご協力を賜りますよう切にお願い申し上げます。
当社と致しましても、御朱印の本来の意義や神社の正しい在り方について今後一層ご理解が深まりますよう、また、参拝者全ての方が心静かにご参拝ができる心の拠り所となるよう、神職・職員一同、神明奉仕に努めて参ります。

(中略)

本投稿が多くの方の目に止まるものと思い、ご案内とさせて頂きます。
ご了承ください。

出典:浅草神社 公式Facebook
https://www.facebook.com/asakusajinja/posts/2219917501422201

まあ、これはあかんよね。

普通に考えてw

特に、神社で「暴言、恫喝、暴力、罵声」とか、

頭おかしいのでは?(´°д°`)

っていうw

ただね、神社側の仰ることは分かるんですけど、なんか文章読んでると、

神社側は一切悪くありません!

って聞こえて違和感ハンパないんですよね。(僕だけ?w)

言葉を選んで書かれてはいますが、本質は「神社側は最善を尽くしたので悪くありません」です。

僕はこの件、神社側にも非があると思うので、両成敗かなって感じます。

あ、別に悪態ついた参拝者を擁護するというわけではないですよ!?( ºωº ; )

ホント最低な行為だと思いますし、目に余ります。

ただね、神社側の言い分に腑に落ちない部分があるんです。

理由としては以下2つ。

1. 神社側に改善する姿勢が見られない

先ずね、僕はこの混雑は予め「予測出来ていたもの」だと思います。

僕はちょうど2年前、浅草神社の「七夕限定御朱印」をもらいに行ってるんですけど、その時もそれはそれはもう大混雑でした(^ω^;)


2017年7月撮影
関連記事:7月7日の七夕限定御朱印!浅草【浅草神社】にまた行ってみた!ぶらり寺社巡り

並び始めてから御朱印を頂くまで、4~5時間くらい掛かったなあw

今回の件に関する浅草神社の投稿には、

実際には予想を大幅に上回る皆様にお求め頂き、

当方もその日に何人の方が見えられるか、それが想定以上なのか否か、当日になってみないと分かりません。

と書かれていますが、2年前の七夕でこんだけ凄かったのに、

令和に改元なんて言ったら、GW期間だしそりゃ混むに決まってんじゃんwwwww

って思いません?(・ω・)

それが分かっていたからこそ、令和になるタイミングで特別な御朱印出したんだろうしw

対策として

整理券の配布や参拝証明書の発行等の対策を行い、その時にできる全力を尽くして参りました。

と書かれていますが、単純に

見込みが甘かった

これに尽きると思います。

なので、神社側の責任もゼロではないですよね。

御朱印ブームに乗っかって、限定御朱印を企画し、人とお金を集めているのはそもそも神社側なのですから。

2年前であれだけの人が並んだわけで、容易に想像できることなのに、

「それを予測出来なかった → トラブルになった → 神社は悪くない、こっちの内情を理解して」

という甘えが文章の端々に見え、正直「?」です。

例えば、

  • 急ぐ人には印刷を用意して当日スムーズに対応出来るようにする。
  • むしろ全部印刷にしちゃう。
  • 準備数を事前にアナウンスして到達したら締め切る。
  • 混乱を防ぐために警備員を配する。

とかすりゃいいのにね( ˘ω˘)

今回はどうだったか分かりませんが、少なくとも僕が参拝した2年前は警備員などは配されていませんでした。

投稿に、

残念ながら中には、対応に当たっている神社職員や巫女に対し、

とあるように、悪態をつく参拝者に対して、神社職員の方や巫女の方が対応されていたようなので、恐らく今回も警備員は配備されていなかったのでは?と思います。

悪態をついた参拝者はもちろん問題ですが、イベントを主催する神社側にも、トラブルを未然に防ぐ・トラブルに対して万全を期す対策を打つ責があると僕は思います。

2. トラブルの種を蒔いているのは神社側

そしてもうひとつ、今回のトラブルの種は神社側にあるってことです。

ていうのも、

浅草神社は限定御朱印がめーっちゃ多いんです!

ザックリと書き出しただけでこんなにありますw(2019年7月現在)

【通常】通常御朱印
【毎月】月限定
【 1月】初詣限定(1月)
【 2月】初午祭限定(2月)
【 2月】祈年祭限定
【 3月】ひな祭り限定
【 3月】示現会限定
【 5月】こどもの日限定
【 5月】三社祭限定
【 6月】植木市限定
【 7月】夏詣限定
【 7月】七夕限定
【11月】新嘗祭限定

しかも、1体につき500円なので、一般的な相場(300円)より4割ほど高いんですよね。

令和の御朱印に至っては、1体1000円だったそうw

つまり、何が言いたいかというと、神社側も御朱印を集客ツールや収入源にしているということなので、多くの人を呼びこもうとした「神社側の意向」が根源なわけです。

「夏詣/なつもうで」という、これまでなかった参拝イベントを作ったのもこちらの神社ですしw

ではここで、神社側の言い分ですが、

「御朱印本来の意義を理解しろ」

と言っています。

御朱印の本来の意義を今一度ご理解頂きたく存じます。

御朱印とは、元々お寺においてお経を収められた方に渡された証明書であり、現代の神社ではそれが参拝の証に代えられているものです。

僕の考えとしてはですね、

限定を止めればいいんです(・ω・)

御朱印が「参拝の証」と言うのであれば、通常の御朱印だけあれば十分なわけで、限定とか本来用意する必要ないって話なんですよね。

そもそも御朱印というのは本来「納経の証/お経を納めた証」として頂くものなので、お寺ならまだしも、神社で頒布する必要だってないわけですし。

にも拘わらず、これだけ限定と銘打った御朱印があるわけですから、理由は明白ですよね。

また、浅草神社の投稿の中では、御朱印の転売についても触れ、このように言っています。

更には、受けられた特別御朱印や参拝証明書はネットオークションやフリマアプリにて転売すらされています。

このような行為は、当社と致しましても断じて看過することはできません。

この行為により、当日御朱印を受けられなかった方がいると思うと悲しくて仕方ありません。

うん、だから限定止めればいいんですってw

「看過できない」「悲しくて仕方ない」のなら、なおさら止めるべきかと。

もちろん僕も転売行為には大反対なんですが、わざわざ神社が限定とか作って希少価値を与えなければ、転売されることも少なくなるじゃんって話ですよw

つまり、転売や今回の騒動は神社側が蒔いている種であり、その種を神社側が制御できず、収集つかなくなった結果なので、神社側も限定御朱印で多大な恩恵を受けている以上、一方的な被害者みたいに語るのはどうなの?ってことです(^ω^;)

投稿にある

この行為(転売)により、当日御朱印を受けられなかった方がいると思うと悲しくて仕方ありません。

という表現なんかは、まさに「おまいう」ですねw

しかし、メルカリなどで調べてみると、1万円近くで売れているわけですから、そりゃ転売する輩が後を絶たないわけですねー(´・ω・`)

明治神宮の令和御朱印なんて、5万ですよ!5万!w

その価格設定から100パー確信犯なのに、「入手できなかった方のため~」的な出品者コメントがウケますw

それからこれ。

また、全ての神社の社務は御朱印奉仕だけを行っている訳ではありません。
その日その日に様々な例年の祭事や御祈祷、また催し事もございますし、その時々に休息も必要です。

これはあくまで神社側でなんとかする問題であって、参拝者に理解を求めるものではないですよねw

だって、それは承知の上で御朱印イベントを企画してるんですから。

言い方悪いですが、神の名のもと、都合の悪い部分は「神社」であることを隠れ蓑にしているように映ってしまいます。

それでも、変な言い訳をせず、真っ向から今後改善する姿勢を示していればここまで書く必要なかったんですけど、神社側の主張と保身ばかりが目に付いちゃって(^ω^;)

まあ、今回の件に関して言えば、問題になった暴力的な参拝者のマナーは看過出来ませんが、浅草神社側に全く非がないという事ではないんじゃないかと思う次第です( ‘ω’ )

2019年6月4日
【埼玉 三峯神社】ペット連れ参拝禁止

続いては、6月にペット同伴参拝を禁止した埼玉県にある「三峰神社」さんの投稿です。

◆神社から大切なお知らせ◆

-ペット連れでのご参拝に関して-

当社では、長年にわたり境内(社殿等の建物以外)へのペット同伴を黙認して参りました。
特に神様の使いとして狼を祀り、古くから「お犬さま・山犬・御眷属様」と親しまれており、殊更身近な存在で、神社としても大切に考えております。

しかしながら今般、一部の方の心無い振舞いにより信仰の場としての神社の尊厳維持が困難になりかねない事態が起き、熟慮を重ねた結果、誠に遺憾ながら

令和元年7月1日より

ペット連れでの境内立ち入りをお控えいただくことと決定させていただきました。

ご参拝を楽しみにされていた皆様方には大変申し訳なく、またペットを連れてお越しの方の殆が周囲に気を配られ、穏やかに境内でお過ごしいただいていたこともあり、神社としても断腸の思いであります。

歴史ある神社境内の信仰環境護持・清浄の維持は神社職員にとり重要な務めゆえ、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

※盲導犬・聴導犬・介助犬等の補助犬につきましては今までどおり境内へお入りいただけます

出典:三峯神社 公式Facebook
https://www.facebook.com/mitsuminejinja/posts/1159461894237235

つまり、犬を祀っている神社だから、犬を連れての参拝を良しとしていたけど、一部マナー違反が続いていることから禁止に踏み切ったという感じでしょうか。

んー、僕はまだ三峯神社を参拝したことがないので何とも言えませんが、動物を伴っての参拝は僕的に「ない」ので、良いんじゃないかなって思います。

僕はやっぱ静かに参拝したくて、時間とお金をかけて神社に行くわけなので、わざわざ行った先の神社で動物の糞尿とか鳴き声とかは嫌ですw

そんじゃなくても、外国人観光客の大声やマナーの悪い人だけでお腹一杯なのに、その上動物も…となるとねえ?(^ω^;)

あ、わんこは超絶大好きですよ!w

場所柄的な問題ですねw

どういうマナー違反があったのかは分かりませんが、歴史ある建物に粗相をして傷めてしまうかも知れないし、他の参拝者が吠えられたり、噛まれたりする可能性もゼロではないので、これはこれで英断だったのではないかと思います。

2019年6月25日
【京都 北野天満宮】茅の輪むしり

そして、最後は6月25日、京都にある「北野天満宮」さんのニュースです。

茅の輪持ち帰らないで、と京都の神社 「厄持ち帰ることに」
2019年06月25日 13時41分

「茅の輪の持ち帰りはけがれを持ち帰ること」。6月下旬に京都をはじめ各地の神社で行われる「茅の輪くぐり」のカヤを持ち帰らないよう、京都市内の神社がツイッターなどで呼び掛けている。背景には、カヤを持ち帰る民間信仰の存在や、茅の輪くぐりの信仰の意味が知られていない現状が垣間見える。

茅の輪はイネ科のカヤを素材として円状に編まれている。6月30日や前後の日に全国の神社で行われる神事「夏越(なごし)の大祓(おおはらえ)」に欠かせない。茅の輪をくぐることで半年間の罪や災厄がはらわれ、清らかな身になるとされる。

上京区の北野天満宮は毎年6月25日に営む祭神菅原道真の誕生日の祭典に合わせて、直径約5メートルの「大茅の輪」を設置している。同天満宮は設置を前に「茅の輪のお持ち帰りはけがれを持ち帰ることになります」とツイッターに書き込んだ。

1970年代から同天満宮はカヤを持ち帰る参拝者に悩まされている。89年6月26日付の京都新聞にはすでに「十数年前から茅の輪のカヤを自宅の門口に飾る風習が広まっており、この日もお参りの人たちはカヤを次々と抜き取った」との記事が載っている。

同天満宮によると祭神が「学問の神様」として知られる道真であることから「茅の輪」を「知の輪」と解釈し自宅に飾る民間信仰があるという。今年の6月25日には、午前5時に開門し、正午ごろまでにカヤはほとんどなくなった。

近年は、神職の目の届きやすい本殿近くにも茅の輪を設置しているほか、自宅に持ち帰ってもらえる直径7~8センチの小型茅の輪(350円)の授与も行っている。

一方、下御霊神社(中京区)は6月23日、拝殿前に直径約3メートルの「茅の輪」を設置したという告知をツイッターに記載。「茅(かや)は抜いて持ち帰らないでください。茅を抜いて持ち帰ることは、他人のけがれを持って帰ることになります」と記した。さらに、境内にくぐり方を紹介するとともに「抜かないで」と書いた看板を置いた。

北野天満宮での事例を知ったことから今年初めてツイッターで記載した。ツイートは大きな注目を集め25日までに230回以上リツイート(転載)されている。

下御霊神社の出雲路敬栄宮司(49)は「大祓は神社に多くある、おめでたい神事とは異なる。けがれをはらうという本来の意味を分かってもらえれば」と話す。

出典:京都新聞
https://kyoto-np.jp/local/article/20190625000069

茅の輪とは「夏越の大祓/なごしのおおはらえ」という神事で神社に設置される輪のことで、茅の輪をくぐることで半年間の災厄・穢れを祓うとされています。


浅草神社の茅の輪/2017年7月撮影

さすがにこのニュースを見た時、

めちゃくちゃビックリしました!!( ºωº ; )

「茅の輪ぐぐり」ではなく「茅の輪むしり」とは…

常識なさすぎでは?

普通に考えて、窃盗ですよ、窃盗!

もしくは器物破損!

それをよりにもよって、神社という場所でやるとは…(´-ω-`; )

ニュース記事の写真をよく見ると、地面には抜け落ちた茅が散乱し、みんな手に茅を持ってます…

縁起がいいから持って帰る的な心理なんでしょうが、そんなことする人間に神様が目にかけてくれるとは思えないよねw

本末転倒では?と思います。

だって、神社の注連縄ほどいて持ち帰ります?

それと何ら変わらないですよねw

それに、そのあと参拝する人がむしられてボロボロになった茅の輪を目にするわけで、ホント他人の事を考えない自分本位で身勝手な行動だと思います。

いい大人がこんなんで大丈夫なん…?(^ω^;)

しかも記事を見ると、

1970年代から同天満宮はカヤを持ち帰る参拝者に悩まされている

だそうで、昨日今日の話ではないらしく、二度ビックリ!!

因みに、

「茅の輪の持ち帰りはけがれを持ち帰ること」

だそうなので、皆さんは決してなさいませんよう(^ω^;)

まあ、そりゃそうだよねw

「茅は抜いて持ち帰らないで下さい」なんて当たり前のことを、わざわざ発信しなければならない神社の方がお気の毒でならないw




はい!というわけで以上!

今回は最近目に付く「神社参拝マナー関連のニュース」について取り上げてみました!

どうですかねー?皆さん。

個人個人で考え方や価値観が違うので、色々思うところがあるかと思いますが。

てか、なんかどれもこれも、常識で考えれば起こりえないことだと思うんですけどねー(^ω^;)

神社を盛大に勘違いしている参拝者が多いのかなー?

あ、因みに浅草神社の記事では手厳しいこと書いてますけど、

神社とか神様は大好きですからね、僕!w

ただ、僕としては、いくら神社であっても、人間が造る組織である以上完璧は絶対にないので、今回の投稿で垣間見える「神社側の姿勢」に突っ込みたくなっただけですw

残り2つの神社については、完全に参拝者のマナーの問題だと思いますけど。

せっかく労力や時間やお金をかけて、神社を詣でるわけですから、誰もが気持ち良く参拝できるよう一人一人が気を付けていきたいですね!

僕も今まで以上に気を付けたいと思います!(^ω^)

ではまたー!

レクタングル

レクタングル

-思うこと・雑記
-, , , ,

執筆者:


  1. アバター ぐれちゃん より:

    ほー、眼から鱗でした!つらたんさん。

    浅草神社の件、そうだね~くらいにしか考えてなかったわ(ノ_<。)
    なるほど~、確かに限定辞めてって話ですね!

    三峰神社は、犬連れの方見掛けましたが皆大人しい犬達でしたね。あー、小型犬が他の犬見て少々吠えてましたが粗相したところは見なかったです。が、きっとやらかしちゃう事もあるんだろうな。初め犬見た時、え?いいの?!大丈夫なの?と思いましたが。結局、飼主の問題ですなー(。>д<)

    てか、茅の輪持ち帰るて!すごいな…。

    • アバター タニムライクコ より:

      つらたんさん♬毎回楽しく読ませてもらってます(^o^)
      つらたんさんにのブログのお蔭で
      産土神社と鎮守神社も鑑定してもらいまして〜暖かい気持ちで感謝を伝えられることに心から感謝してます(笑)
      今日のブログ読んで〜つらたんの意見に大賛成‼って思ってコメントしてます♬
      つらたんの2年前の浅草神社のブログを読んで7日の限定御朱印を貰いに行くのは辞めよう!って思って1日〜6日の限定のをもらいに行きました(笑)
      気持ち良く参拝したい!って思うし♬
      心穏やかに感謝の気持ちを神様に伝えたいなぁ〜って思うから(ノ´∀`*)
      御朱印を貰いに行くスタイルは人それぞれあるわけで、もっともっと暖かい気持ちになる人が広まるといいなぁ〜って思います♬
      またコメントしますねʕ•̀ω•́ʔ✧

  2. アバター 通りすがりのLady より:

    つらさん、おばんです!
     御朱印問題は正直、ハイハイって感じどすな。浅草の限定多すぎ大杉漣てのは知らなかったけど、金になるもんね。警備員雇うと金かかって本末転倒だから雇わないのかな(´・ω・`)?あっしは書き置き対応でいいと思ふけど。
     三峯は、夏に行ってみようと思ってたとこ。うちのお子は犬怖がるのよね。
    お戌様信仰だからとせっかく容認だったのに心無い人の躾の悪さが仇となったのかな(・・?うち的には良かった。ぬんち落ちてたら嫌だもん。
     茅の輪持ち帰りて・・・そんなアフォ居るんだ!?
    神社の物って、石一つ、落ち葉一枚持って帰ったらアカン!と聞いた事あるけど。あれが緑から茶色に変わるのは、枯れるだけでなく穢れを吸い取るからだと思ってるんだがね。
     でね・・・
    最近、出雲大社の関札に供えてあるお水が減る事が有るんだが。
    今迄こんな事無かったし、蒸発する程暑く無いし、飲んでくれてるんだろうか(;゚∇゚)
     あ、つらさんの調べて貰った人にあっしも産土神社調べて貰いますたよo(^o^)o少彦名様どした〜病気しなさそ〜

  3. アバター 椿 より:

    つらたんさん、こんにちは!

    最初の記事ではまー酷い!って思いましたが、つらたんさんの神社に対する見解も見てああそれは確かに!とも思いました。
    限定、なくてもいいじゃん?ですよね。
    そもそも御朱印もらうことが目的じゃないし、大事なのは「印」ですしそんなゴテゴテ飾るものじゃないし。
    集客が目的の限定やデザインで人手の多さにアレコレ言うって確かになんか違うなぁと…
    転売した人が「御朱印を手に入れられなかった人〜」って記事見た時は、メダマドコーって感じでした。
    もう全部か書き置きかセルフで良くないですかね( ̄▽ ̄)

    北野天満宮は私もよく参拝するのですが、身近な場所だけに余計に驚きました。
    厄持ち帰るだけでなく、厳しい神様や眷属がいる神社であれば「何しとんじゃゴラァ」じゃないでしょうか(^_^;)

    でもこれらもけして他人事ではなく、そうならないしないよう自分も気をつけなきゃですね。

  4. アバター 月影小夜 より:

    至極真っ当な意見だと思います。
    ただ、子供の初宮参り、七五三や結婚(日本古来の結婚式は神前に報告はしても神前式とかお寺で式を挙げるのは近年の海外の影響な為、教会と張り合うのは違うはずなんですけれども)初詣、大祓、何かあった時の神頼み、祭り、葬式(神社の葬式もあるんです)位で神社の運営って近所の方が適当になさっていた。だからこそ近年では忘れ去られつつあった信仰の為、運営出来ない神社もあったはずなので、御朱印によっての集客は良いと思います。日本本来の伝統を受け継ぐには便利なツールですものの御朱印は。(筆や和紙とかの良い販売できるチャンスですし。)
    ただ、つらたんさんが書かれた通り、限定を出しすぎて変な人間を招いているのは正しい認識だとは思います。変な人間は確実に減らないので限定を出す以上、変な人間を相手する為の準備、覚悟は必要だと思います。大半は極普通なので変な人間は特に目立つに決まってます。
    先日、250枚限定のを頂きに神社に詣でましたが先に参拝する方は少なかった程度の問題?で終わっていました。最後の問題を出す人たちを見ていないだけなのかもしれませんが。
    日本は信仰を学ぶ事をしません。が、海外では生活基盤で行動の根本が信仰です。信じる神が居ないだけでヤバい人扱いなのに日本は信仰を語るとヤバい人扱いになりかねません。御朱印によって大分変わったような気もしますが、信仰=狂信となる雰囲気を一掃し、小さい頃から学ぶ事が出来るとまた変わると思います。(日本の神話は難しい上、登場人物が多すぎなので難しいのかもしれませんが)なんと無く話がずれました上に長文となってしまいましたが、最近、思う事が書けて嬉しかったです。
    失礼いたしました。

  5. アバター ナポリたん より:

    つらたんさん こんにちは
    私も最近のニュースは、なんだかなーと思ってました
    つらたんさんのご意見はもっともだなーと バランス感覚のよい ご提案とバッサリ ーーありがとうございました

    狛犬サン なかなかのイケメンですね
    尻尾とかお顔回りとか柔らかいクリームみたい きっとばっちりまもってくださいますよ

    私も狛犬が好きなのですが 先月東国三社参りのおり 香取神宮で御守りの隣に狛犬の販売がありまして (レプリカミニチュア数限定)家の神棚にオリーブ色の陶器ボディを艶ピかとさせていらっしゃいます 10センチぐらいなんですけど
    俺たちチョー強いからみたいなことおっしゃってる気がします
    はなの穴が北島サブちゃんだけどねー

    体調をくずしやすい時期ですね
    お体を大切に よいご縁がありますように

  6. アバター mojy より:

    つらたんさん、お疲れ様です
    浅草神社の限定多過ぎは勇気あるコメントで私も同じ事を思っていました

    ただ、神社側は時間短縮の為、印刷配布にしたが大量に買って転売する記事が出た為、御朱印帳に貼付&割印に切換になりました
    また、令和御朱印(5/1)は見開き印刷を貼付という職人技サービスを展開した為、午前中には大混乱で金1000枚終了、銀2時間以上待ちで私は早急撤退しました

    個人的には浅草神社は限定転売を気にしないで印刷配布に戻して, 観光客の事も考えて貰いたい

  7. アバター まさみ より:

    つらたんさん、こんばんはー全く同感です。
    限定するから、人が集まるんですよね⁉️今、ご朱印は神社やお寺にとって、貴重な収入源になっていると思います。
    ただ、転売はご朱印に限らずコンサートのチケット等横行していて、許せないです。買う人がいるから売り手が出てきてしまうんですよね。私も自分の足を運んで参拝させてもらっていただく主義なので、買う人の気持ちが理解できません。
    ご朱印の意味がわからない人なんですね。
    三峯神社は大好きな神社なので毎年お参りさせてもらってます。ワンちゃんのそそうと言うより、排泄物を放置していく人がおおいとか、そうなると、飼い主として人としてどうなの?って感じですね。非常識な人、いるんですね⁉️

  8. アバター コマさん より:

    久々にブログにお邪魔しました。仰ることすべてうなずく事ばかりです。
    いっそのこと今はどこの神社もホームページ持っていたりするので限定御朱印に限っては
    おひとり様2枚まで抽選とか受注受けて当日身分証と受注番号控えて取りに来てくださいとかすれば?って思います。少々過激ですかね?限定御朱印だけを狙って来る様な人は全てとは言いませんが、その神社をお参りしようとかどんな感じを受ける神社なのだろうか?と言う感覚が気薄な感じがします。自分も並んでいる身なのであまり偉そうな事もいえませんが

  9. アバター とも より:

    つらたんさん、こんにちは!

    もうねぇ、本当にねぇ…
    先月に鶴岡八幡宮と長谷寺に行ったのですが、たくさんの団体客と外国人の方々のマナーの酷さには呆気に取られました…

    普段は都内の寺社に参拝させて頂く事が殆どで、滅多に行けない鶴岡八幡宮と長谷寺に参拝させて頂く事を楽しみにしていたのですが…

    走り回る、食べ歩き、どこでも記念撮影に大声で叫ぶ、境内に座り込む、列を守らない、そして大声で呼びかける係員らしき人達…静寂も無く只々煩く疲れました…

    両寺社共に素敵な御朱印帳でしたので、御朱印も頂こうかと思いましたが怒号とイラついた雰囲気に貰わずに帰って来ました。

    これはつらたんさんの仰る通り、どちらにも責任ありますよね。
    「ここは神様や仏様がいらっしゃる場所」だと言う事を、何をおいても先ず考えなくてはいけませんね。

    ちなみに鶴岡八幡宮境内にお稲荷さまがいらっしゃいまして、そこは殆ど参拝される方はいなかったです。

    何といいますか、ピリッとした空気で零感の私でも連なった鳥居をくぐった時にゾクっときました。

    帰って調べてみると、かなりの御神威のあるお稲荷様だとか…

    つらたんさんはお稲荷様と仲良しになれるタイプみたいですので、是非一度お会いしに行ってみては?

    そこのお稲荷様の場所に、全く逃げない白鳩ちゃん二羽が居ましたよ〜^ ^

  10. アバター 白蓮 より:

    つらたんサン、こんばんは!
    体調をご心配頂いて、ありがとうございますm(_ _)m
    キュウリやトマトをオヤツにしてたら、漢方の先生にドクターストップかけられました…(´・ω・`)夏の食べ物は、ほとんど楽しめません…そんな脆弱体質です(つд`)

    今回の記事で知ったことには、正直、言葉が出てきません…。もちろん、サラリとはネットニュースで見ていましたが、性分的に、クレーマーとかモンスターな人の起こした案件を見るの、かなりストレスで……まして、神社で人がごった返して騒々しくて、なおかつ怒号が飛び交う…想像しただけで、息がつまりそう(緊張と人混みで瀕死になる)で、事の問題の核心まで気づけてませんでした…。

    個人的に、御朱印って、コレクションを目的にするものでは全くないと思うんです。参拝したいという気持ちで参拝することが何よりも重要で、御朱印はその先にあるものであって、御朱印が先にきたり、御朱印にこだわるのは、ん?と違和感があるのです。そういう思いがあるので、つらたんサンがおっしゃる気持ちに近いものがあります。

    神社側は、参拝の記念と記録になれば…というところから、そこに限定というプレミアムなものを用意すれば、なおのこと良いのではないかと初めは思っていたのかもしれません。

    でも、なんというか………その…あれもこれもになってくると、「参拝によってできた神さまとの時間を大切に振り返る御朱印」にならない場合もでてきてしまうのが、一部の人ですけれども、人間の性のひとつとして、でてきてしまうのも無理はないことなのかなと…。

    しかし、だからといって、看過できることではありませんもんね。
    参拝者一人一人が、マナーと礼儀を守り、節度のある行動で参拝することは必須なことです。これは外せません。

    神社としては、境内を乱れさせないことは、その場を取り仕切る立場の務めだと思うのです。人が集まるようなことを行うならば、然るべき対処をこうじてこそ、神域を護るという務めをはたすことになるのではないかなぁと思ったりもします。少なくとも、つらたんサンがおっしゃるとおり、ガードマン配置と、混雑解消やトラブル対策は、惜しんではいけない気がします。いざとなれば、スッパリ辞めるという決断もくだせる度胸ももってもらいたい。祈りの場ですから、その場に必要なものはなんなのか、基本を大事にしてほしいなと、人混みと怒号が苦手なビビりは思うのであります…(´・ω・`)ブルブル

  11. アバター 白蓮 より:

    あ、動物同伴の参拝のことは、これは、神社に限らず、至る所で問題になっている「おトイレ問題」と「他の人への配慮不足」ではないかなと…。

    本来は、おトイレNGな場所には、飼い主側が対策をして、のぞまなければならないところを、どーしてか、そうしない……我が家の前の堤防は、「ウ◯◯ロード」です。プリリと出したものがそのまま点在。足元を気をつけずにジョギングやウォーキングしたら、「(悲)運がつく」というアクシデントがおこります。

    なんにしても、「周りへの思いやり」が大事なんですよね、きっと…。

    追伸コメント、失礼しました!

  12. アバター 無気力無関心無感動 より:

    こんにちは。つらたんさんのご意見に賛同です。
    神社は総じてお寺よりも御朱印に力を入れており、その理由は端的に言ってやはり収入アップということになると思います。限定物を出しますとそこには希少価値というプレミアが生じ、拝金主義の現代では必ずそれを金銭的価値に変換しようとする者が現れます。
    こうした現象は性善説ではいかんともしがたく、そのような行為に不快感を覚えるなら限定物の配布自体をやめることが一番の解決策になります。
    ただ何らかの理由でどうしても限定配布をやりたいということでしたら、日頃より特別熱心に崇敬して下さる奉賛会などの会員にのみ事前予約制で配布するなどで、ご信者さんとそれ以外を明確に区別し、一般向けの配布はしない。くらいの対策は必要だと思います。
    犬のマナーに関しても、信仰心の無い方は寺や神社の敷地を神聖な信仰の場ではなく、公園のような緑の多いお散歩コース程度の認識の方がいて、そうなればペットとのお散歩も当然ありということになります。ペットを飼われる方にもマナーのいい方、悪い方いるとは思いますが、善良な方だけを見分けることも困難ですから結局一律でペット同伴立入禁止となるのはやむを得ない措置かと思います。
    現代の社会情勢を鑑みますと規則規則とうるさく制限するぐらいでないと秩序が保てないので仕方がないところですね。何だか世知辛い世の中ですね。

  13. アバター たっつー より:

    つらたんさん、こんばんは。
    この所の参拝マナーの悪さのニュースに腹立たしさもありつつ呆れています。
    御朱印やお守りの転売然り、会津の白虎隊を祀っている飯盛山では修学旅行生が狛犬に乗ってそれを教師が記念撮影していて墓守さんが注意したら「え?いけないんですか?」などとふざけた受け答え。
    当たり前だろ!頭おかしいんじゃね!と思いました。
    善意でしていた御朱印にも心を込めて書いていたにも関わらず「遅い!」だの酷い恫喝などが入って耐えきれず止められました。
    参拝マナーとは逸れますが、川越八幡宮では、御朱印帳を騙し取られた事件もありました。
    騙し取られた人の御朱印帳は日光東照宮の限定御朱印帳で川越八幡宮の御朱印で終わるはずだったとの事。
    この人にとって思い出がいっぱい詰まった大切な御朱印帳を奪われるなんて・・・。
    神社仏閣を巡り神様仏様に感謝して手を合わせありがたく御朱印を頂いている身としては、参拝マナーの悪さで御朱印を止められたり規制がかかるのは心痛いです。
    神様、仏様がおられる場所を敬えないような不届きな輩にはきっと天罰が下ります。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おみくじ傾向と対策

一週間で大吉6枚引いたので、自分の運勢を分析してみた!

こんにちは! つらたんです! おみ-くじ【御神籤】 それは、原価1円もかかっていないであろう紙切れに、100倍以上もの貨幣価値を持つ100円玉硬貨を投じ、その内容に一喜一憂するアレである— …

東日本大震災から今日で6年です。

東日本大震災から今日で6年!お祈りしてきました!

こんにちは! つらたんです。 今日3月11日は、日本人にとっては忘れらない日ですね。 そう、6年前に「東日本大震災」が起こった日です。 気持ちばかりではありますが、僕は今日お寺に行って、地震で亡くなら …

ブログ89 アイキャッチ

神社で祝詞を唱えよう!【身禊大祓】意味や訳、効果、唱え方は?

こんにちは! つらたんです。 今回は僕が唱えている「祝詞/のりと」について書きたいと思います。 ブログのコメントでも、祝詞についての記事要望もあったので、書いてみることにしました。 僕が神社で祝詞を唱 …

諏訪の神様 ありがとうございます!!

神社にお酒を奉納してみた!お酒の種類と容量、本数は?のし紙はどう書くの?

こんにちは! つらたんです! 自分で書いといてなんですが、イラストむさ苦しいっすねーw さて、先日ブログで、諏訪の神様の計らいでタイムリーに懸賞が当たりまくったという記事を書きました。 関連記事:【神 …

ブログ140 アイキャッチ

【書籍レビュー】浅田次郎「神坐す山の物語」を読んでみた!

こんにちは! つらたんです。 いつもと違うのでタイトルを見て、 一体なんぞ!?(´・ω・`) と、思われた方もいるのではないかとw まあ、タイトルそのまんま今回は「書籍レビュー」を書いていきたいと思い …

レクタングル300×250バナー

ブログランキングタグ

ブログ村ランキングタグ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

FC2ブログランキングタグ

プロフィール


名前:つらたん

東京住みの30代。
「霊感ゼロ、無神論者、スピリチュアル?なにそれおいしいの?」状態だった僕に信仰心が芽生えるきっかけや体験などを書いてます。(´^ω^`)
プロフィール詳細

登場人物

登場人物:コージさん

つらたんの友達。
霊感がめっちゃ強く、とある先生の元で陰陽のお手伝いをしているようなガチなひと。僕がこっちの世界に入り込むきっかけを作った張本人。

電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結