霊感ゼロでも運気が上がる!ガチ初心者が綴るスピリチュアルな仏ブログ

先祖・供養 自分のルーツ探し

【自分のルーツを探る旅】実際に家系図作ってみた!家系図作成プロジェクト その3

投稿日:2017年2月21日 更新日:

家系図のイラスト

みなさん、こんにちは!
つらたんです!

いやあ、家系図作ってたらなかなか更新出来ませんでした(;´д`)
仕事終わった後、家に帰ってからチマチマ作ってたんですけど、何気に大変!
家系図作りなめてたわ、マジでw

で、どんな感じになったかと言うと、

\デデーーーン!!/

家系図

率直な感想
「人居すぎw」

ちなみに中央の末尾にほうにいるのが僕ですね。

でもこれ、親父の父方とお袋の父方だけの系図なので、これにいずれ親父の母方、お袋の母方が入るんだよね…

うへえ…とんでもねえことになるな…(´-ω-`;)

倍くらいにはなるよね…(゚A゚;)ゴクリ

でもこうして改めて見ると、繋がりのある人がどれくらい居て、どういう流れで今の自分に繋がってるのかが分かって圧巻です!
苦労した甲斐がありました!

…まだ、と、途中ですけどね…(´・ω・`;)




1. 家系図の作り方

今回の家系図づくりですが、さすがに自己流過ぎてもアレかな~と思ったので、本を買って参考にしました。

なぜいま家系図を作るべきなのか?

「なぜいま家系図を作るべきなのか?」

いかにもなタイトルですがw

僕、活字を見ると眠くなっちゃう人なんですけど、この本イラストが多くてめっちゃ分かりやすかったです。
1時間半くらいであっという間に読めます。

説明も分かり易いし、先祖を辿る方法以外にも戸籍の歴史や知識・遺産相続についても分かりやすく解説されているので、家系図をつくるつもりがない人でも面白いんじゃないかな。

特に西暦と年号の対比表がめっちゃ便利でした!(^ω^)

Amazonで「なか見検索」できるので、気になる方はちょっと読んでみるといいかも。
結構ページ読めますし、僕も読んでから買いました♪

2. 僕流家系図の作り方

本で基礎知識を学んだところで、僕流にカスタマイズしていきます。

(1) 家系図はエクセルで作る

僕は今回エクセルを使って家系図を作ることにしました。

データだとカスタマイズしやすいし、持ち運んで印刷も楽かな~と思ってw
写真も入れられるしね。

(2) 作る家系図のタイプを決める

本を読んで知ったんですけど、家系図って色々あるんですね~
縦型だったり横型だったり男親だけのものだったり…

僕は父方・母方、その子供や孫に至るまで全部見れるものにしたかったので全部載せにしました!

その分、入れる人が多くて大変なんだけど…

いやガチでw

(3) マスにいれる情報を決める

僕の場合、一つのマスにいれる情報は、

  • 生年月日
  • 名前
  • 没年月日
  • 長男長女・二男二女、養子など+備考情報

以上の内容にしました。

生年と没年が書かれていると、いくつ位で亡くなったのか分かり易いです。

また、家系図は繋がり方によって必ずしも生まれた順に兄弟を並べられる訳ではないので、長男、長女が入っていると例え順番通りでなくても兄弟の順番が分かります。

(4) 西暦を入れる

さらに僕は、生年月日の下に()で西暦を入れるようにしました。

西暦を入れると、現代からどのくらい前のご先祖様なのかすぐに分かるのでオススメです。

(5) セルに色を付ける

あとはあれですね。
家督を継いだ人には色を付けるのと、その色を家系によって変えるみたいな。

どの家がどの戸主を経由しているのかが分かり易くなるのでオススメ。

で、出来上がったのが、
\デデーーーン!!/
の家系図ですw

まだ進捗は50%くらいで、今、祖母方の家の戸籍は申請中なので、届いたら足していきます。

3. 今回家系図を作ってみて分かったこと

(1) 一番古いご先祖様

今のところ、一番古いご先祖さまはお袋の父方の人で、生まれたのが文化3年。
西暦にして1809年なので、今(2017年)からなんと!

208年前のご先祖様です!

すっげえwwwww

他にも、天保や安政、文久など幕末生まれの方がたくさんいました。

(2) 親父の父方は、子供に恵まれない時期があった!?

親父の父方で、実は男がみんな養子の時期があるんですよ。

4代前の爺ちゃんの長男・次男はどちらも養子縁組だったみたいなんですよね。
その内、二男として3歳で養子に入っているのが、僕のひい爺ちゃんでした。

その後、長男がその家の家督を継いで、僕のひい爺ちゃんは分家していました。

もしかしたら、4代前の爺ちゃん夫婦は子供に恵まれなかったという背景があったのかも知れないですね(´・ω・`)

(3) ひい爺ちゃんの奥さんは内縁の妻!?

上で書いたひい爺ちゃんなんですけど、どうやら奥さんと籍は入れていないようなんです。

なぜかと言うと、通常戸籍には「妻」という欄があって、奥さんの下の名前のみ記されます。夫婦の子供の欄には「父」「母」という欄があり、ここには両親の名前も記されます。

でも、ひい爺ちゃんの戸籍に「妻」という項目がなく、戸主であるひい爺ちゃんとその子供の情報だけ。
そして入籍歴などが書かれる欄に「別姓の女性」の名前が書かれており、子を出産と書かれてるんですよ。
子供にあたる爺ちゃんの母親の欄にも、その「別姓の女性」が記されています。

ねえ…これって普通じゃないよね?(゚ω゚ ; )

確かに爺ちゃんは二人兄弟なので、当時としては子供の数少ないなあとは思ってたんですよね。

昔の戸籍見ると、大体5~7人兄弟は当たり前だし、うちの親父は5人兄弟、お袋は7人姉妹ですからねw
この女性が僕のひい婆ちゃんにあたるので、苗字は違えど直系です。

戸籍を取得出来るので、ちょっとこの辺りも調べてみたいと思います。




(4) 戸籍を家系図にすることで新しい発見がいっぱい!

他にも、若くして亡くなった人がいたり、複雑な養子縁組をしていたり、姪っ子とじいちゃんの誕生日が一緒だったり(笑)と、家系図にまとめてみると戸籍だけでは見えてこなかった背景がよーく見えてきます。

そして何より家系図にすることで、時代の大きな流れと、
謎の達成感を感じられますw

自分の血縁や親戚にこれだけの人がいて、その時代を生きた人生があるんだなあーと思うと、なんていうか…

感動!!(´;ω;`)

ホントに家系図作り、オススメです。

まだ取り寄せ中の戸籍もありますし途中なので、色々分かったらまた改めて記事にしますね!

みなさんも気になったらぜひ調べてみてくださいねー(^ω^)ノ

ではまたー!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

レクタングル

レクタングル

-先祖・供養, 自分のルーツ探し
-, , ,

執筆者:


  1. アバター もん より:

    はじめまして、私の子供が家系図を作ろうとしているのですが私の父は私が幼い頃に居なくなり、その父の母親が苗字が違って内縁らしいのです。記事の中にある内縁の妻の場合、どのような方向からたどっていけるのかと思いコメントしましたご教授頂ければありがたいですm(__)m

    • tsuratan tsuratan より:

      もんさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      内縁ですかー、なかなか難しいですねー(^ω^;)
      僕的に考えられる方法としては、

      ①もんさんのお父さんの戸籍を確認する。
      僕の曾祖父も曾祖母と籍を入れていなかったようで、曾祖父の戸籍や祖父の戸籍に母としてではなく、子を産んだ女性の情報として書かれていたので、もしかするとそこに情報があるかも知れません。
      そこには曾祖母の名前と当時の住所が書かれていましたので、その住所の役場から戸籍を取り寄せ、お母さん側のルーツを辿れるかも知れないです。

      ②親戚に聞く。
      恐らく正式な書類などの情報は限られると思うので、そうなると親戚の方などに聞いてみるのも手ですね。

      ③本籍地の資料を調べる。
      古い時代であれば夫婦どちらも同じ地域に住んでいた可能性もあるので、お父さんの戸籍に書かれた本籍地や、お父さんの卒業した学校、その地域の郷土資料館やなどからも辿れるかも知れないですね。

  2. アバター 姉者 より:

    こんにちは。アラフィフBBAですが、今さらながら家系図に興味を持ち、こちらのページにたどり着きました。
    つらたんさま、お仕事の合間にここまで壮大な家系図を作成されたのですね。すごいですね!戸籍の取得はかなりの労力が必要だったのでは、と拝察いたします。今までの戸籍(特に古いものは)はすんなり取得できましたか?いろいろな自治体のHPを見ると、戸籍(除籍)取得申請書には、かなり細かく取得理由を書かなければいけない自治体もあったりで、正直「家系図を作りたい」だと拒否される場合もあるのでは?と心配です。つらたんさま、通りやすい取得理由に何かコツがあったらぜひ教えて下さいませ!
    よろしくお願いします!

    • tsuratan tsuratan より:

      姉者さん、こんにちは!
      コメント&ご訪問ありがとうございます。
      そうですねー、色んな役所に跨がっていたので、時間と労力はそれなりにかかりました(^ω^;)
      理由が「家系図作りたい」だと、確かにすんなり交付してくれないお役所もあるみたいですね。
      なので僕は交付して欲しい理由を「先祖供養のため」としていました。
      実際本家のお墓参りも目的のひとつだったので、そのまんまなんですがw

      電話や書面で取得理由を伝えるときは、
      「祖父が若くして亡くなり、先祖について詳しいことが一切分からなかった。そこで祖父の戸籍を取得してみたところ、分家していることが分かった。本家のお墓参りやご供養をしたいので、古い戸籍を取り寄せたい」
      と言っていました。
      あくまで先祖の供養が目的であり、家系図を作るため~とは言わないほうが無難かと思います。(^ω^)
      役所の方も日本人ですし、さすがに先祖を大切にしたい気持ちを無下にはしないと思いますよ~w

      • アバター 姉者 より:

        つらたんさま、ありがとうございます!ご先祖様の供養、なるほどです!確かにご先祖様の詳しい場所がわかれば、お墓参りに行きたくなると思います。私も家系図作ってみようと思います。

tsuratan にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダキニ天

【自分のルーツを探る旅】ついに!本家ご先祖様のお墓参りに行ってきます!家系図作成プロジェクト その6

こんにちは! つらたんです! 戸籍を調べるところからチマチマ記事を書いてきた「家系図作成プロジェクト」! ついに、ご先祖様のお墓参りをする日程が決まりました! 2017年5月2日(火)に決定!! やっ …

お地蔵さまのイラスト

初心者でも簡単に出来る!親族の霊を供養する方法

こんにちは! つらたんです! 最近めっちゃ寒いですね! 僕は昨日くらいからガチな風邪を引いちゃいまして…(;´д`) 今マスクをして鼻ずるずるでこれ書いてますw 今年の風邪は鼻と喉にくるんで、飯食って …

やっと会えて良かったね!

ご先祖様、ごめんなさい・・・【先祖供養をした話 その5】

こんにちは! つらたんです! 今回で先祖供養のお話は最後です。 いやあ、長かったあ~(´-ω-`;) さて、先祖供養も全て終わりました! 前回の記事はこちらから →先祖供養をした話【その1】【その2】 …

じいちゃんの遺影イラスト

ご先祖様、ごめんなさい・・・【先祖供養をした話 その1】

こんにちは! つらたんです。 だいぶ風邪が良くなってきましt… ( ゚д゚ );`;:゙; ゲッホガハッガハッガハッ 嘘です…まだ咳が止まりません… 皆さんも気を付けt… ( ゚д゚ );`; …

供養後、空がぱーっと晴れました

ご先祖様、ごめんなさい・・・【先祖供養をした話 その4】

こんにちは! つらたんです! 前回の続きです! いやあ、文字に起こすとやっぱり長くなっちゃいますね(^ω^;) 宜しければもう少しお付き合いください。 さて、前回は古いお墓の話を書きましたが、今回は新 …

レクタングル300×250バナー

プロフィール


名前:つらたん

東京住みの30代。
「霊感ゼロ、無神論者、スピリチュアル?なにそれおいしいの?」状態だった僕に信仰心が芽生えるきっかけや体験などを書いてます。(´^ω^`)
プロフィール詳細

登場人物

登場人物:コージさん

つらたんの友達。
霊感がめっちゃ強く、とある先生の元で陰陽のお手伝いをしているようなガチなひと。僕がこっちの世界に入り込むきっかけを作った張本人。