霊感ゼロでも運気が上がる!ガチ初心者が綴るスピリチュアルな仏ブログ

ぶらり寺社巡り 神社 茨城県

廃れてるけど古い神様がいる神社!茨城県日立市【豊川稲荷神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

投稿日:2019年1月4日 更新日:

こんにちは!
つらたんです。

皆さま!新年明けましておめでとうございます!(^ω^)

こんなへっぽこブログではありますが、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

そしてそして!

今年2019年は4月に新元号に改元され、新しい時代に変わる節目の年でもありますよね。

ネット上だと「安治」とか「安久」とか年号予想がされているみたいですけど、新しい元号は何になるんでしょうね~♪


※画像はYouTubeの動画をキャプチャしました。

1989年に「昭和」から「平成」に変わった時、当時子供ながらに、

「えー、なんかださっ!」

とか思ったり、違和感やコレじゃない感を感じた記憶がありますけど、振り返ってみると人生のほとんどを平成の時代に生きてきたわけで、いざ終わるとなると寂しいもんですねー(´;ω;`)

ちなみに、平成の元号は史記「五帝本紀」に書かれている「内平らかに外成る」に由来しているそうで、国の内外も天地にも平和が達成されるという意味なんだそうです。

ほう、そんな意味が込められていたんですね!

平成の時代が始まっておよそ30年…

今更ながら知ったわwww

さてさて、新年一発目のブログですが…

今回は茨城県日立市にある「豊川稲荷神社/とよかわいなりじんじゃ」をご紹介したいと思います!

豊川稲荷と聞いて、

「あれ?豊川稲荷ってお寺では?」

と思われるかも知れませんが、こちらは豊川稲荷を勧請した「神社」みたいなんですよねw

てか、正直申し上げますと、こちらの神社。

全然有名でもなんでもなく、むしろ寂れ気味の無人の神社なんです(^ω^;)

では、なぜこちらの神社を記事にしようと思ったのか?

実はこちらの神社には、古ーーーい神様がいらっしゃるからなんですよ。

それでは、こちらに居られる神様についてや、参拝までの経緯を含め、詳しく書いていきたいと思います。

豊川稲荷についての詳細はこちら↓
関連記事:港区元赤坂【豊川稲荷東京別院】行ってみた&ちょっと不思議体験 ぶらり寺社巡り




1. 豊川稲荷神社 参拝の経緯

えーっと、今年の6月頃だったと思うんですけど、

お盆に帰省した時にどこの神社仏閣に行こうかな~σ( ‘ω’ )

とか思って、茨城県内の神社やお寺をネットでぽちぽち調べていたんですよね。

そんな時、目に入ってきたのが「豊川稲荷神社」の名前でした。

へえー、茨城に豊川稲荷があったんだ!(´°д°`)

とビックリしましてw

以前の記事に書いているように、豊川稲荷の仏様には先祖供養の際にとってもお世話になったので、生まれた県にそういう場所があるなら是非お礼参りがしたいなあ、と思ったのが始まりでした。
関連記事:産土神社鑑定で分かった自分だけのマイ神社【産土神社】に行ってみた!(冒頭部分に先祖供養の経緯がまとめてあります)

それでさっそく「豊川稲荷神社」について調べ始めてみたわけなんですが、これがですね…

笑っちゃうくらいほっとんど情報が見つからなかったんですよ!!w

それくらいほぼ認知されていないローカルな神社ってことですw

ようやく神社の写真が載っているサイトを見つけてはみたものの、これがまた結構な寂れっぷり…(´・ω・`)

寂れた神社って神様がいないとか、違うものが居たりするから行かないほうがいいとか言いますよね。

そこで、コージさんに相談してみたんです。

僕「豊川稲荷にはお世話になったから、お礼参りも兼ねて今度この神社に行こうと思ってるんだけど、無人で寂れた感じなんだよね。ここって行っても大丈夫そう?」

コージさん「ふるーい神様いるから大丈夫だよ、ちゃんと礼を尽くしてください」

僕「古い神様いるのかー!じゃ今度行ってくるよ」

コージさん「こういう神様味方につけると結構いいかもよ」

僕「へえー、どういう神様なん?」

コージさん「古い狐だね、しかも白い狐。結構人来たら喜ぶよ!豊川はお寺だから、不思議な名前の神社だねw」

僕「たwしwかwにwwww」

コージさん「米あげて!米、塩、酒が欲しいらしいです。あと不思議な神様で、参拝は夜がいいらしい。でも気持ち悪いだろうから夕方でも良いと思う。昼間は寝ているそうです。夜神様だからね」

とのこと。

おっしゃ!それなら米、酒、塩を持って、お礼参りに行こうではないか!!(`・ω・´)

あと、写真からあまり掃除が行き届いていない感じがしたので、少し参道の掃き掃除でもしよう!

となったわけですw

ちなみに、豊川稲荷はお寺だけど神社と書かれているので、どちらの参拝方法を取ればいいのか(柏手や祝詞とかですね)コージさんに聞いてみると、なんでも大丈夫って言ってました(^ω^)

2. 8月に満を持して初参拝!

てなわけで、8月に帰省した際、さっそく豊川稲荷神社に行ってみました。

こちらがその時の写真です!( ‘ω’ )

写真が暗めなのは、陽が傾いた夕方に行ったからなのですが、参道や境内、社殿にはかなり落ち葉が散乱していて、やはりだいぶ寂れている感じ(´・ω・`)

草木も手入れされていないので、鬱蒼とした感じです。

さっそく社殿にお酒、生米、塩、あとお団子をお供えしたのですが、

その直後!

周りの藪から、鬼のような数の蚊がwwwwww

ひぎゃあああああああああああああっ!!Σ(゚д゚ ; )

その時の僕の恰好は、あろうことかハーパンにTシャツ、クロックスという「どうぞ好きなだけ血をお飲みください」と言わんばかりの露出度wwwww

お祈りしている間も耳元でプーンという羽音がするし、足元見るとふくらはぎや腕に何匹もの蚊がひっついてるしwwwww

あばああああああああああああああっ!!

神前で手を使ってパチンとか殺生は出来んし、唯一出来るのは蚊が寄り付かないように足や腕をバタバタさせることくらいw

第三者が見たら、

「なんか半狂乱の危ない人がいる…」

と思われかねないレベルで、手足を「く」の字に曲げてバタバタさせながらお祈りするという、人生で最も愉快な参拝体勢を余儀なくされましたw

そのとき持ってきたペットボトルの水を腕や脚にシャバジャバかけて、なんとか蚊が寄り付かないようにと奮闘しましたが、

まあ、そんなもん意味ないよね・・・w

先ほども書いたように、境内を少し掃除しようと掃除用具なんかも持ってきていたんですが、ぶっちゃけ、

もうそれどころじゃねえわwwww

手足をバタバタしながら急いで参拝を済ませて、一目散に逃げ帰る始末wwwww

ちなみに、結局腕と脚合わせて35か所くらい蚊に刺されてました…(›´ω`‹ )

ふごー!蚊の野郎めぇ…( ゚д゚#)

ちなみにですね、この時の神社の写真をコージさんにLINEで送ったんですが、

「写真が見れない」

とのこと。

あれ?エラーで見れないのかな?と思い、もう一度送ろうかと聞いたところ、

「これは見せない作戦だから大丈夫」

と言われました。

は?作戦ってなんね?(´°д°`)

と思い、そこらへん突っ込んで聞いてみたんですが、

「いいのいいの、そのうち見れるから」

と教えてくれず…

うーん、霊能のある方が仰る事って、凡人には計り知れないわwww

3. 今回満を持して再度リベンジ!

そんなすったもんだがあり、蚊のいない寒い季節(年末年始の帰省時)に改めてリベンジしようと、この年末年始に再度参拝してきましたw

葉が茂っていないし、参拝時間も13時頃だったので、夏の時のような鬱蒼とした感じはないですねー(^ω^)

夏にはなかった旗なんかもあったので、どなたか管理されている方がいらっしゃるのかなあ?

拝殿はこんな感じ。

軒下に掛けられたご由緒書きにはこのように書かれていました。

常州 豊川稲荷神社由緒略記

住古此の地に於ける有志により三河國豊川郷(愛知県豊川市)の豊川稲荷神社の分霊を奉戴して常陸の地に勧請し更に凡そ二五〇年前(享保年間)滑川の地に遷座したもので、祭神は吒枳尼真天倉稲魂神を祀ったものである。

今次(昭和五十六年三月 一九八一年)新改築前の社殿は八十有余年前郷土の有志のもの広く浮財の寄進を元に建築されたものである社殿も長い間の風雪により最近に至り腐朽は急にして屋根瓦は落下し回りも破損しこの儘にしてはすて置けない様な状態となり急遽新改装することになったのである。

この神の御利益は夙に世人の知る所となり明治中期(一九〇〇年)頃から大正昭和の初期(一九三〇年)頃に至り、巫女に髙木はつを迎えて神の憑依託現呪術は大衆の信仰に密着して御利益のある滑川のお稲荷さんとその名を近郷近在に広め参拝者は講中となり年々その数を増すに至った。

後継者 髙木かねもその行を受け続け、初午・正月・七五三等には参詣者で賑わい境内には戸板による○○(隠れていて見えない)も数多くみられ信仰の範囲は南久慈浜・河原子・会瀬・川尻・安良川・大津・平湾と南北五十キロにも及び、又遠く栃木県等からも絵馬を奉納する者等その盛況は今に語りつがれておるがその後継者はなく現在は椎の大木を後に社のみ昔の秘録蔵している。

つまり掻い摘んで言うと、愛知県の豊川稲荷から勧請し、250年前に創建した神社みたいですね。

御祭神は、豊川稲荷の御本尊:吒枳尼天(ダキニテン)と、神道系稲荷神社の御祭神:倉稲魂神(ウカノミタマノカミ)って書かれていました。

豊川稲荷は本来お寺なんですが、こちらの豊川稲荷の名前は神社となってるし、仏教の稲荷:ダキニ天と、神道の稲荷:ウカノミタマが合祀されているという、ちょっと変わった神社みたいw

つまり、神仏習合した稲荷社って感じかなw

明治~昭和初期にかけて、巫女が霊媒・神託を行い、近隣地域や遠くは栃木県からも篤い信仰を集めていたようですが、現在後継者はなく、廃れてしまった神社のようです。

さて、先ずは新年のご挨拶をし、さっそく境内の掃除を始めました。

そんなに参道は長くないし、そこまで大変じゃないだろうと甘く見ていましたが、やってみるとこれが結構大変!!

もうね、腰は痛くなるし、真冬なのに汗は掻くし、翌日には腰痛?腰の筋肉痛?で腰を伸ばせませんでしたw

幸い1日で腰痛は引きましたけどね(^ω^)

今回掃除したのは参道と社殿前だけですが、余裕で75リットルの袋がいっぱいに!!

いやでも、参道を社殿から入口に向かって掃いていくと、これが不思議なんですけどすごく空気?雰囲気?が清浄になっていく感じがしました。

なんていうか、個人的な感想ですけど、淀みがなくなっていく感じって言うのかな。

そして、境内の日差しが柔らかく、空気も穏やかな感じだったし、そよぐ風も気持ちが良くて、すごく居心地の良い雰囲気を感じました(^ω^)

多分、写真からも伝わるんじゃないかな?(゚∀゚)

ちょっと逆光で見えにくいですけどw

あとね、ちょっと不思議だったのが、境内では結構風が吹いているのを僕自身感じていたんですが、不思議な事に集めた枯れ葉が全く飛び散らなかったんですよね。

あれくらいの風だったら、枯れ葉なんかすぐにまた散らばっちゃうと思うんだけど、全く散らばらないんで終始サクサク集められましたw

結局、社殿前と参道の掃除だけで約1時間半かかりましたが、だいぶ綺麗になりましたよー( ´ω` )ノ

境内の掃除が終わったところで、お酒と生米、粗塩、油揚げをお供えさせて頂いて、改めて先祖供養の際の御礼を申し上げ、へっぽこ祝詞を奏上させて頂きました。

いやあ、しかし…

蚊がいないって素晴らしい!!(*´ω`)

ホントあいつら、前回めっちゃ人の血持って行きやがりましたからねw

その後、僕が痒み地獄に突き落とされたのはお察しですw

今回は蚊がいないお陰でゆっくり掃除や参拝することが出来ました(^ω^)

まあ、こちらの神様、昼間は寝ているらしいので、僕が掃除中はずっと爆睡されていたかも知れませんがw




というわけで、今回は茨城県日立市「豊川稲荷神社」をご紹介しました!

6月頃にネットで見つけて、夏は蚊の襲来で参拝どころではなかったので、苦節6ヶ月でようやくしっかり参拝&掃除が出来た感じですねw

冒頭にも書きましたが、こちらの神社には古い白い狐の神様がいらっしゃるそうで、人が来ると喜んでくださるんだそうです。

神様は夜がいいらしいけど、それはさすがに…ねえ?(^ω^;)

コージさんはその後送った写真が見れたそうで、

「やばいねー、古い神様いるのにこんなんなっちゃって(寂れちゃって)…」

って言ってたので、本当はこういう寂れた神社に居るべきではない、古ーーーい神様がいらっしゃるんじゃないかなあと思います。

もし宜しければ、お近くの方など足を運んで頂けると、きっと神様も喜ばれるでしょうし、僕的にも嬉しいなあと思います(^ω^)

あ、蚊の出る季節には絶対行かないほうがいいですよw

やつらの大群に襲われますので、そこらへんは本当にお気を付けくださいw

それでは、2019年も皆さんにとって、良い年でありますように!(^人^)

ではまたー!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



豊川稲荷神社
〒317-0051 茨城県日立市滑川本町1丁目4-10

レクタングル

レクタングル

-ぶらり寺社巡り, 神社, 茨城県
-, , ,

執筆者:


  1. アバター わんこ より:

    つらたんさん、ご覧の皆様
    明けまして、おめでとうございます。

    去年こちらを知り毎回爆笑しながら読んでます。
    楽しみながら勉強できて、本当に感謝してます。

    • tsuratan tsuratan より:

      わんこさん、こんにちは!
      明けましておめでとうございます!
      えー?
      そんな爆笑要素あったかなあ、このブログにw
      いえいえ、こちらこそ読んで頂きありがとうございます。
      本年も宜しくお願い致します(^ω^)

  2. アバター ぐれちゃん より:

    明けましておめでとうございます~!

    新年早々、記事のアップありがとうございます♪
    不思議な神社ですね~。豊川稲荷なのに神社!折を見て参拝してみます。お酒と塩と油揚げを携えて。
    前回の安良川神社にも行きたいし、近々の所を教えていただけて嬉しいです。
    が、行きたいところが溜まっていって、追い付かない~wwww

    初詣は村松山虚空堂へ行ってきました。ン十年ぶり+前回は元朝参りで夜中だったので、まるで、初めて来たかのような感じでした。十三参りもしたのですが、記憶になくて(;^ω^)中々の人出で賑わってましたよ~。出店で話題のレインボーチーズハットック食べてきました~www!

    それでは、今年も宜しくお願い致します。

    • アバター ぐれちゃん より:

      村松山虚空蔵堂の間違いでした~(;^ω^)新年早々失礼しました。

    • tsuratan tsuratan より:

      ぐれちゃんさん、こんにちは!
      明けましておめでとうございます!
      本年も宜しくお願い致します(^ω^)

      そうなんですよ~、こちらはおそらく仏教系の稲荷なんだと思うんですけど、神社なんですよね。
      ちょっと寂しげな神社ではありますが、その分行かれると神様に喜んで頂けるんじゃないかなと思います。
      急ぐ必要はないので、ぐれちゃんさんのペースで参拝すればいいと思いますよ(^ω^)

      村松さん行かれたんですね!
      僕も茨城にいたときは31日の夜に、友達とよく初詣に行ってましたw
      記事には書いていませんが、昨年の夏にも参拝してきましたよ(^ω^)
      僕は初詣の時、いつも屋台のトッポギ食ってましたwww

      • アバター ぐれちゃん より:

        こんにちは~、つらたんさん。
        あ~、トッポギもありましたね~。美味しくてあったまりますね。

        先日、こちらの豊川稲荷神社さんと安良川八幡宮行ってきました!
        いや~、ヤバいですね。このお稲荷さん”(-“”-)” 霊感ないですけど!
        夜なんて、絶対無理!!!
        お酒とお米と塩と油揚げをあげて、稲荷祝詞を奏上させていただきましたよ。
        御岩神社の帰りに寄ったので、油揚げは御岩神社近くの美味しい豆腐屋さんのです~♪これから、御岩神社参拝の行程に入れることにしました。が、車を停めるところないのが難点ですね。どこか、探さなきゃ。

        • tsuratan tsuratan より:

          そうなんですよー、いつも屋台のおばちゃんに、トッポギのネギをもりもりにしてもらってますw

          豊川稲荷神社、行ってくださったんですね!
          ありがとうございます!
          そうでしょ~?(^ω^;)
          せっかく神様いらっしゃるのに、とっても残念なんです…
          今回参拝してくれて、喜んでくださったんじゃないかな(^ω^)

          あ、あそこの豆腐おいしいですよね♪
          僕は子供のころ、おからドーナツとか食ってましたw

  3. アバター みい より:

    つらたんさん、読者同士の皆様
    新年明けましておめでとうございます!

    いつも素敵な記事を本当にありがとうございます!
    つらたんさん、神社に奉納やお掃除までされてるなんて益々に神仏様の御利益も頂けてそうですね♪

    私も昨年にこちらのブログと巡り会わせて頂いて以来、大小様々な神社仏閣に参拝してきましたが掃き掃除等までは行ってきてなかったです。
    たまにマナーの悪い参拝者がそのままにしていったと思われる煙草の吸殻や食べ終わったゴミなんかが地面に落ちて散らかってるのを見つけて片付けるって事は何度かあったんですが、そういう心無い方で神様がお気の毒なような悲しい気持ちになってしまいますね( ; ; )

    今年も是非楽しいブログを読ませて頂けたら嬉しいです!

    宜しくお願い致します♡

    • tsuratan tsuratan より:

      みいさん、こんにちは!
      明けましておめでとうございます!(^ω^)
      いえいえ、そう仰って頂けて恐縮です!
      御利益は~…どうなんでしょうねえ?w
      今回掃除をしたのはなんだか荒れてて不憫だったのと、ご先祖供養の際のお礼も兼ねてだったので、ただ僕がそうしたかっただけというかw

      あ、それはそれは良いことされてますね(^ω^)
      僕も神社仏閣や霊山でゴミを見つけたときは、そっと拾ったりしてます。
      最近は外国人観光客の方も多いですし、マナーが目に余ることもありますよね(^ω^;)
      こちらこそ、本年も宜しくお願い致します!

  4. アバター るり より:

    はじめまして。はじめましてなのかな‥不思議な感覚。ご先祖様 茨城‥ご本尊様 不動明王様‥つらたんのお陰様で 祝詞覚えた。必要最低限の簡単な祝詞😓
    きっかけは、つらたんのブログ。感謝です。
    今、私も色々な事に導かれてます。
    これから、楽しみです。
    いつか、お逢いできる日を楽しみにしております。
    ありがとうございます😊

    • tsuratan tsuratan より:

      るりさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      お?初めましてじゃない感じですか??w
      祝詞覚えるの、最初大変ですよね(^ω^;)
      簡易祝詞でも十分だと思いますよ。
      神様のために覚えようと思う気持ちが大切だと思うので、るりさんのペースで良いと思います。
      いえいえ、こちらこそまた遊びに来てやってくださいね。

  5. アバター ともきち より:

    つらたんさん、こんにちは。

    豊川稲荷を江戸時代に灌頂して、
    狐の神さまは、なるほどーとは思いました。
    稲荷はまだまだ不思議いっぱいですけども。

    春、夏は虫除け必須ですねー。
    虫除けにも様々な効能があるらしいので、購入の際は、何の虫除けなのか要確認です。
    単に虫除けだと、「ヤブ蚊」に効かなかったりするようなので。虫除け=ムカデとかの毒虫だったりします。
    私のお薦めはジェルタイプです(何)

    • tsuratan tsuratan より:

      ともきちさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      ほう、虫よけにもいろいろあるんですねー
      都内に住んでると蚊もあまりいなくて普段買わないので、全然知りませんでしたw
      今度夏に地元に帰るときは、ジェルタイプの虫よけを携えます!w

  6. アバター はるはる より:

    明けましておめでとうございます。今年もつらたん節全開でよろしくどうぞ。
    こちらの豊川稲荷さんは白狐さんがあるじとしていらっしゃるんですね。お掃除、良い事されましたね!(^ワ^*)

    • tsuratan tsuratan より:

      はるはるさん、こんにちは!
      明けましておめでとうございます!
      本年も宜しくお願い致します(^ω^)
      つらたん節ってどんな節?w

      そうみたいなんですよ、白い狐の神様がおられるそうで。
      お掃除は、なんか結構荒れていたので、微力ながら自分に出来ることをさせて頂きました(^ω^)

  7. アバター 無気力無関心無感動 より:

    こんにちは。近所の無人の小さい神社へ初詣した際に境内にあった石碑で由来を確認してみましたら、ここと同様で豊川稲荷を勧進した神社でした。
    名前が全然違う名前だったので石碑を見るまでわかりませんでした。
    他の稲荷神社でもお寺である豊川稲荷を勧進したとこがあるかもしれませんね。

    • tsuratan tsuratan より:

      無気力無関心無感動さん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      へえー、ほかにも豊川稲荷系列の神社ってあるんですね。
      自分のルーツを調べた時、本家の菩提寺が豊川稲荷を灌頂したお寺だったってのはあったんですが、神社は今回初めてでした(^ω^;)

  8. アバター 11 より:

    明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします(*´ェ`*)

    とても良いことをされましたね。これには神様もニッコリ、狛狐さんもニッコリ(ゆる~い笑顔がたまらんです)
    神社の夜は神様の時間とか穢れを浄化する為に穢れが集まるとかで人間が立ち入るべきじゃないということを聞きました
    が、夜型の神様もいるのですね。で、参拝は夜が良いと。そんなの一般人にわかるわけないじゃないですか!Σ(꒪∆꒪;)まあ、いつ参拝しても良いのでしょうが、こういう時サクッとわかる人は羨ましいです

    • tsuratan tsuratan より:

      11さん、こんにちは!
      明けましておめでとうございます!
      本年も宜しくお願い致します(^ω^)

      いやあ、喜んで頂けてればいいんですけどねー
      何ぶん当方、全くサッパリ感じないものでwww
      そうなんですよね、自分も夜神様ってコージさんから聞いたときは、全く想像していなかったので「マジか!!」って感じでしたw
      霊感ある人から言わせれば、こういう力はないほうが良いよとよく言われますが、ない側からすると、神仏の声が聴けるのって羨ましかったりしますよね(^ω^)

  9. アバター 白蓮 より:

    こんばんは(・∀・)
    今、夜中の2時18分ですw
    つらたんを見習って、先祖供養は出来る限り丁寧にと思い、関心の薄い父親に変わって、次の主になるだろう自分が原謄本を手に入れて調べてたら、ダークネスな気配のする事実にぶち当たり、しかも、当初の予想が大きくハズレ、暗礁に乗り上げたので、血眼になってネット上で調べ物してますた…。全然解決しないので、息抜きしにきますた(´;ω;`)

    実は、けっこう家族絡みで、悩ましい月日を年齢と同じくらい過ごしてまして、一部家族は、その不仲さとトラブル続発で、ちょっと異様さを呈してます(´・ω・`)クリスマス前後、最も瀕死になるのは、乙女な理由では全くなくて、この家族間トラブルの大規模奇襲が続く期間に入るため、その後処理に追われて心身共にナーバス&極限になるからなんです(´・ω・`;)ぶっちゃけ、自分自身、身体が弱くて、毎日日替わりメニューで体調不良(月の満ち欠けとか気合とか影響するもんが多くて…)があるんで、余計にエグくて(´・ω・`)なんとなく、これは、ご先祖様への気持ちが不足してるのもあるんだろうなと感じるときがあるんで…まぢ、ディープすぎるんで、この辺で終わっときます(´;ω;`)つらたんサンのブログが参考になって、助かってます(´;ω;`)

    さて、今回のご紹介の神社、鳥居のお写真で、「あ、ここは…普通の人は怖く感じるのかも…」と思いました。畏怖なんですが、それを「ただの怖い雰囲気」と思われてしまうのかなぁと(´・ω・`)

    古くからの白狐のお狐様がおわすところなので、神聖な土地の神社なんだと思います。その土地が穢れたり、なんらかあれば、長くおられることが難しいだろうと思うのです(´・ω・`)廃れたのは、代々の家系で神主をつないでいた血筋が残らなかったんでしょうか…(´・ω・`)シャーマン的な要素が強かったようなので、男性というより、女性の後継者が必要そうですが…。シャーマンは誰でもできるもんじゃなくて血筋らしいですし…(´・ω・`)なりたくてなれるもんじゃないというのを聞いたことがありますし…(´・ω・`)コージさんも、そういう方だと思うので、ご苦労が多そう…(´・ω・`)

    蚊に襲撃されたのは、こちらの神社だったとは(笑)蚊とマダニを忌避するスプレーは、静かな神社には必須ですね(・∀・;)

    新年に、キレイにできて、供物もおそなえできて、何よりです(*´ー`*)
    たぶん、管理は氏子が代行してるんだと思います。ウチの氏神神社も、無人!登りナシ!手水舎の水は流水停止!!荒れ放題!!!!ですが、要の時だけ、氏子の役持ちなどが集まり、掃除して、登り立てて…ってします。もちろん、夏に無防備で行ったら、激烈な蚊の襲撃に合いました(´・ω・`)つらたんサンと同じ格好でした…(´・ω・`)

    稲荷寿司って、まさに、うまい表現してるなぁとつくづく思います。稲荷寿司が大好物なんで、神棚を拝むときは、倉稲魂神さまのお名前もお呼びしてます。お米と油揚げがこの世になかったら、稲荷寿司を食べれてないので自然のお恵みに感謝してます(・∀・)

    つらたんサンの参拝で、さぞ喜んでおられることと思います(*´ー`*)

    • tsuratan tsuratan より:

      白蓮さん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      あ、そういう事だったんですね(^ω^;)
      なんだか大変なご苦労をされているみたいですが、こんなブログで息抜きになれば幸いです。

      あ、わかるーw
      そうなんですよ、ぱっと見行っちゃいけない神社って感じしますよね。
      だから僕も、コージさんに聞いてから参拝したんですよw
      結構捨て置かれた神社って雰囲気ですし(^ω^;)
      後継者がいなかったってのもあるんですが、神社の立地が住宅地の一角で目に付きにくいので、なかなか人の目に触れない神社ってのもあるのかも知んないです。
      もっと賑やかなところにあれば、誰かしらお参りしたり、お掃除したりするでしょうし。

      蚊の野郎は本当にやっかいですよねw
      僕は自然が豊かな神社が好きなのですが、多少刺されてもいいや位でこれまであまり虫よけに気を配っていなかったので、今後気を付けようと思います。
      さすがに大群はやべえ…って感じでしたのでw
      掃除も大変でしたし、夏は蚊に襲われましたけど、白い狐の神様がもし喜んで下さっているなら、僕もうれしい限りです♪

  10. アバター 2002 より:

    あけましておめでとうございます!
    いつも楽しい記事を読ませて頂いております。
    昨年、知人から御岩神社のことを聞き、いってみたくなりネットで情報を集めていたら、こちらのブログにたどり着き、それ以来のファンです。
    横浜在住ですが、昔から神社仏閣が大変好きで、御朱印は集めていませんが、このブログで気になったところに今年はあちこち行ってみようと思っています。

    ところで突然の質問ですが、
    いまの季節、横浜から御岩神社や、こちらの神社?お寺に行くのに、ノーマルタイヤの自家用車でいけますかしら?
    おヒマな時に教えて頂けると助かります!
    よろしくお願いいたします!

    • tsuratan tsuratan より:

      2002さん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      おお!横浜から御岩神社へ!?
      それはそれは、遠方からのご参拝お疲れ様でした(^ω^)
      茨城でも辺鄙なところにある神社なので、さぞ大変だったと思います。

      そうですねえ…
      僕としては、スタットレスタイヤは履いておいたほうが良いかと思います。
      国道とかならノーマルで大丈夫なんですが、あそこの山道は路面凍結することもあるし、山影になっている道なんかは日中でも凍ってたりするんですよね。
      事故になってからでは取り返しがつかないので、備えをして行かれるか、もしくは暖かくなるまで少し時期をずらしたほうが安全かと思います(^ω^)

      • アバター 2002 より:

        つらたんさんありがとうございます!暖かくなってから、お参りに行こうということになりました。これからも楽しいブログ、楽しみにしています!!

  11. アバター はやな より:

    つらたんさん、初めまして。
    昨年の始めにつらたんさんのブログに出会えて、時には感心したり時には爆笑したりしながら楽しませて頂いてます(*^_^*)
    今回初めてながらにコメントさせて頂こうと思ったのは、白狐さんに興味を引かれまして、豊川稲荷神社に参拝しましたいうご報告を兼ねてなんです。
    行ってみての感想・・・確かにここは夜来たら怖いなぁと思う程寂れておりましたね。私は午後3時過ぎにお邪魔させてもらったのですが、夜は無理かなぁと。周りは結構新しいお家が建っている住宅地なのにこの静寂感は白狐さんも寂しいだろうなと思いました。
    つらたんさんを見習ってお社の周りだけでもと思って掃除をさせて頂きました。
    風が強い日だったのですが、本当に散らばらない!不思議〜と思いながら箒を動かしました。また、蛇口があるので水出るのかな〜?と捻っても出てこないので、当たり前かと思いながらもなんか笑いがこみ上げてしまって、笑いながら掃除してたので、傍から見たらヤバイ奴でしたね(笑)
    白狐さん、少しでも喜んでくれてると良いのですが、ヤベー奴いる(汗)と思ってたりして^^;
    そんなこんなの参拝報告でした。
    PS・ちなみに私は生まれも育ちも現在住んでるのも日立市です。

    • tsuratan tsuratan より:

      はやなさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      そのように仰って頂いて、とてもうれしい限りです(^ω^)

      おお、行ってくださったんですね♪
      しかもお掃除まで…!
      ありがとうございます!
      そうなんですよ~、とてもじゃないけど夜に行こうとは思えない寂れっぷりなんですよね…
      もっと多くの方に、神社のことを知っていただけるといいのですが(^ω^;)

      ね!?ほんとに散らばらないでしょ!?(興奮w)
      僕の時もそれなりに強めの風が吹いているのに、集めた落ち葉とか纏まったままなんですよねw
      僕もなんでだろ~??って感じでしたw

      蛇口のついている手水鉢も、僕が行ったときは枯れ葉や枝が鉢いっぱいに詰まってて、あれでもかなり取り除いたんですよw
      さすがにスコップないし水出ないしで、底のほうの土は取れなかったんですけど(^ω^;)

      はやなさん、大丈夫です!
      手足をくの字に曲げてバタバタしてた自分に比べたら全然w
      参拝お疲れ様でした!
      きっと神様も喜んでくださったと思います(^ω^)

  12. アバター 菊水千鳳 より:

    つらたんさん
    こんにちは
    ご無沙汰しております。
    富岡八幡宮のブログの件でお世話になった菊水千鳳と申します。

    つらたんさんは、御徒町にある「徳大寺」へ参拝されたことございますか?
    摩利支天というマイナーな仏様がいらっしゃるんですが。
    今回、当方の日記で「摩利支天さま」を紹介するのですが、摩利支天さま(御当人(仏))が 知名度が低いから、多くの人に知ってもらいたいと言っていたんです。
    そこで、お願いなんですが、つらたんさんのブログで、既に「徳大寺」を投稿されておられたら、こちらのブログにて ご紹介をさせていただきたいのですが、いかがでしょうか。
    もし、まだお伺いしていらっしゃらないなら、ぜひともオススメします。
    摩利支天(徳大寺)の日記は
    第1話は本日か明日 投稿する予定でおりますので、お手数をお掛けしますが読んでみてください。

    つらたんさんの神社仏閣ブログは、分かりやすくて 読んでいると行きたくなるような書き方が素晴らしいです。
    よかったら、ぜひ 摩利支天さまのために一肌脱いで貰えないでしょうか。
    ご検討の程宜しくお願い致します。

    菊水千鳳

    • tsuratan tsuratan より:

      菊水さん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      いえいえ、こちらこそ富岡八幡宮の件ではブログの掲載許可を頂き、ありがとうございました(^ω^)

      「徳大寺」にはまだ行ったことないので、記事にしていないんですよー
      すみません~(^ω^;)
      ブログ拝見させて頂きました。
      知名度…確かに低いかもですね。
      僕は先祖供養の際に、摩利支天様に大変お世話になったので名前も存じてますし、豊川稲荷東京別院に行った際には、摩利支天像にお礼を申し上げるのですが、確かに先祖供養をするまで摩利支天という名前を知りませんでした。

      分かりました!
      そういうことなら、一肌脱ぎます!w
      すぐには記事に出来ないかも知れませんが、今度時間を見つけて徳大寺を参拝させて頂きますね(^ω^)
      お世話になった仏様ですので、微力ながらお力添えできればと思います。

  13. アバター みゆき より:

    明けましておめでとうございます。
    今年も寺社仏閣を身体中で楽しんでいきましょうね⤴︎(๑•ω•́ฅ✧
    神社の掃除は私も人がいない神社や早朝に参拝した際に枯れ葉が積もってるのを見つけた時にたまにさせて頂きます。箒などが無くて手で社殿などの掃除をしていたりすると参拝に来た地元の方が箒のありかを教えてくれたり、地元トークでほっこりしたりとそういう事を含めて掃除が終わる頃には毎回ホントに心身も一緒に掃き清められた感じがします。一番最初に清掃した時は、目の前にかかっていたフィルターが取れたような視界が開けるような感覚がしておぉっ(◉A◉)て思った程でした。
    相当心が荒んでたんでしょうね(笑)

    清掃はクセになりますよ〜(●︎´▽︎`●︎)

    • tsuratan tsuratan より:

      みゆきさん、こんにちは!
      明けましておめでとうございます!
      はい~、本年も神社仏閣巡りまくりたいと思います(^ω^)
      みゆきさんも清掃されてるんですねー
      心身ともに清められた感、なんか分かりますw
      掃除自体は結構大変ですけど、なんだかスッキリしますよね♪
      僕もまた頃合いをみて、お掃除に伺いたいと思ってます。

  14. アバター ぴっぴ より:

    はじめまして、つらたん様\(^-^)/
    いつも楽しく拝見させていただいています。私も今日、豊川稲荷神社に参拝させていただきました。初めは間違えて塩竃神社を参拝しました(^-^;豊川稲荷が茨城にあるなんてびっくりしました。最近、知り合いの霊感が強い方々にダキニ天様のエネルギーみたいだねって言われるので、豊川稲荷神社がずっと気になっていた矢先、つらたん様のブログで日立の豊川稲荷神社を知り早速参拝した次第です。私が行った時は急に風が吹いてきて、かなり寒かったので素早い参拝で失礼しちゃいました。でも、お狐様が可愛らしくてなんだかホッとしました。そして帰りにいつも行く泉神社によりました。
    また、オススメの神社教えてください!
    ブログ楽しみにしています(*^^*)

    • tsuratan tsuratan より:

      ぴっぴさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!
      こちらの神社に行ってくださったんですね(^ω^)
      ありがとうございます!

      そうなんですよ~、僕も日立にあると思わなくて見つけたときはビックリしましたw
      そうそう、豊川稲荷神社の狛狐、表情がほっこりしてますよねw

      はい、またおすすめの神社があれば随時ご紹介していきたいと思います。
      こちらこそまたお遊びに来てくださいね!(^ω^)

  15. アバター ゆう より:

    こんばんは。はじめまして。
    「社殿前と参道の掃除だけで約1時間半かかりましたが、だいぶ綺麗になりましたよー( ´ω` )ノ」
    の下の写真ですが、参道が狐に見えますよ。よくよく確認してみてください!
    僕は龍が写っている写真があります。龍ってこんな顔してるんだって感心してみてます。つらたんにも見せたいです(笑)
    楽しいブログ続けてくださいね!

    • tsuratan tsuratan より:

      ゆうさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      えっ、マジで!?Σ(゚д゚ ; )
      と思ってよくよく確認してみたんですけど、うーん…わからん!って感じでした(^ω^;)
      どの辺が狐に見えるんだろう…?
      僕も一度だけ、大宮氷川神社で龍の写真を撮りましたけど、ドラゴンボールに出てくるような龍でしたw
      ありがとうございます!
      また、遊びに来てくださいね!

  16. アバター ななな より:

    おたずねします。

    寂れた神社って神様がいないとか、違うものが居たりするから行かないほうがいいとか言いますよね。

    ということですが、、、

    違うものって、?どんなものですか?

    わたしはずっと、行かない方がいい、狐霊や、たぬき霊ときいてまして、怖くなり
    長い間神社に散播をしておりませんでした。古い狐!の神様?夜?それでも神様なんですね?
    つらたん同様2年前くらいから、神社参拝始めました。

    こちらは、廃れた?神社ありまくりますが、コージさんはいないので、参拝して良い神社なのか、ダメな神社なのか、わからないのですが、どーやって判断すれば良いでしょうか?

    • tsuratan tsuratan より:

      なななさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      僕が聞いたことがあるのは、捨て置かれた神社は神様がいない事が多い、とか魑魅魍魎、動物霊がいたりするってのを聞いたことがありますね。

      判断の仕方は僕にはわからないですねー(^ω^;)
      なので、僕もコージさんに聞いた感じですので。
      無人で管理されていないような廃れた神社なら、判断がつかない以上、行かれないほうが無難かと思います。

  17. アバター ひかる より:

    つらたんさんあけましておめでとうございます。久々のコメントです。
    今回は豊川稲荷さんにお参りされたんですね!お参りだけでなくお掃除まで…
    神様もとても喜んでおられるでしょうね。
    私も最近 神社巡りしたり家に神棚を祀って真言唱えたりしはじめましたよ。今度、三峯神社にお礼参りに行くのですが お酒の奉納の仕方などつらたんさんの記事を参考にさせていただきますね。

    お互い、よい一年になりますように!

    • tsuratan tsuratan より:

      ひかるさん、こんにちは!
      明けましておめでとうございます。
      と言っても、コメント時点でもう2月中旬になっちゃいましたが(^ω^;)
      はい、とてもお世話になった仏様系列の神社なので、微力ながら参拝時にお掃除させて頂きました。
      いいですねー、三峰神社!
      僕も行ってみたいなあと思っている神社のひとつです。
      行かれたら是非感想聞かせてくださいね(^ω^)

  18. アバター はるふく より:

    つらたんさん、はじめまして。
    御岩神社が好きで月に1~2回は登拝している、霊感ゼロ人間です。
    御岩神社について記してある多くのブログを閲覧していて、つらたんさんのブログに辿り着きました。様々な神社をきれいな写真と、分かりやすく、時には面白く紹介して下さるつらたんさんのブログのファンです。お忙しいでしょうけれど、お身体に気を付けて更新頑張ってください。楽しみにしています。
    今回は地元の神社を紹介して下さっているので思わずメールしました。
    滑川の神社? 豊川稲荷様? ウン十年も滑川に住んでいるのにわかりませんでした。
    お写真と地図を見て、ああぁ! 何度か通り過ぎたことがある! と気付きました。ちなみに自宅から徒歩30分圏内のところでしたね。
    取り急ぎ、今日18時頃に参拝させて頂きました。まだ陽も高くて怖くはなかったです。狛狐さま可愛かったし。白狐さまは起きてらっしゃったのかな。参拝した時に風もないのに拝殿の布(なんて言っていいのかわからない)がサラサラ揺れたのが印象的でした。喜んでもらえたのでしょうか。こんなにご近所なのですから、度々お参りさせて頂きたいと思います。蚊に刺されないように強力な虫よけスプレーを持って。良い神社を紹介して下さってありがとうございました。
    私の方からも情報提供です。つらたんさんは茨城県十王町の堅破山(たつわれさん)をご存知でしょうか。低山ですが、様々な由来の巨石がゴロゴロしており、山頂には黒前神社があります。御岩神社の常連さんがここもパワースポットだと言っていました。私の友人も堅破山のパワーは強いと話しており、不思議写真をたくさんみせてくれました。私は霊感ゼロの人間なのでパワーなどは感じないのですが、まぁ静かで雰囲気のいい場所かなとは思いました。でも、ここに至るまでの道が大変です。舗装はされているのですが、狭くて狭くて、いつ対向車が来るかと冷や冷やしながらの運転でした。よろしかったら訪れてみてはいかがでしょうか。
    なんだか、色々と取り留めもなく書き綴ってしまいました。まとまりがなくてすみません。
    では、またお勧めの神社を教えて下さい。楽しみにしています。

tsuratan にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブログ102 アイキャッチ

「八百屋お七」で縁結び!?目黒区【大圓寺】行ってみた!ぶらり寺社巡り

こんにちは! つらたんです! 突然ですが皆さん「八百屋お七」の話ってご存知ですか? 恐らく「お七」という名前は聞いたことがある方も多いと思います。 詳しいエピソードは記事内でご紹介しますが、実は今回ご …

行列のイラスト

ぶらり寺社巡り!新宿【経王寺】で花祭り&限定ご朱印ゲットだぜ! その1

こんにちは! つらたんです! 前回の記事で書きましたが、今日4月8日は「お釈迦様の誕生日 (花祭り) 」ですね! ヒヤッホォォォウ!ヾ( ´ω` )ノ という訳で、今回は「花祭り」の日にだけ頂ける限定 …

blog88 アイキャッチ

紅葉が有名な穴場的パワースポット!北茨城【花園神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

こんにちは! つらたんです。 早いことに1月も、もう半分まで来ちゃいましたねー( ‘ω’ ) 実は僕、今年に入ってから早速良い事がありまして!( ´ω` ) またね、当たっちゃ …

ブログ97 アイキャッチ

参拝時間は朝が超おすすめ!原宿【明治神宮】行ってみた!ぶらり寺社巡り

こんにちは! つらたんです。 さて、今回ご紹介する神社ですが、もはや説明不要ですねw 東京の神社と言えばココ! と言うくらい全国的に有名な、原宿にある「明治神宮/めいじじんぐう」をご紹介したいと思いま …

五百羅漢寺 羅漢像と獏王のイラスト

300体の羅漢像が圧巻!目黒【五百羅漢寺】行ってみた!ぶらり寺社巡り

こんにちは! つらたんです! なんか最近、やたら天気悪いですねー(´・ω・`) 曇りや雨の日ばっかりだし、急に冷え込んでめっちゃ寒いし… マジでほとんど太陽見てない気がするw 10月って基本雨の日少な …

レクタングル300×250バナー

プロフィール


名前:つらたん

東京住みの30代。
「霊感ゼロ、無神論者、スピリチュアル?なにそれおいしいの?」状態だった僕に信仰心が芽生えるきっかけや体験などを書いてます。(´^ω^`)
プロフィール詳細

登場人物

登場人物:コージさん

つらたんの友達。
霊感がめっちゃ強く、とある先生の元で陰陽のお手伝いをしているようなガチなひと。僕がこっちの世界に入り込むきっかけを作った張本人。