霊感ゼロでも運気が上がる!ガチ初心者が綴るスピリチュアルな神仏ブログ

毎日つらたん。

ぶらり寺社巡り 東京都 神社

ぶらり寺社巡り!縁結びで有名な【東京大神宮】行ってみた

更新日:

こんにちは!
つらたんです!

「リア充爆発しろ!」

と、日頃恨み辛みを重ねている非リア充諸君!

喜べ!

今回は恋が実る縁結び神社の紹介だあああああ!!

 

えー…

さて、今回ご紹介致しますのは~w

東京都千代田区にある
「東京大神宮」です!

日本各地にお伊勢様がありますが、ここは東京のお伊勢さまになります。

前回、豊川稲荷東京別院でダブル大吉を引いたのですが、同じ日に東京大神宮を参拝しダブル大吉を引いたので、

これは書かねば!書き綴らねば!(`・ω・´)+

と謎の使命感に囚われたので書きますw

東京台神宮とは

東京の伊勢神宮の遥拝殿として明治13年に創建。
当初は日比谷に鎮座しており「日比谷大神宮」と呼ばれていたが、関東大震災後の昭和3年に現在の場所に移り「飯田橋大神宮」と呼ばれていた。社名を「東京大神宮」と改称したのは戦後になってからとのこと。

ご祭神
天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)
豊受大神(とようけのおおかみ)
天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
高御産巣日神(たかみむすびのかみ)
神産巣日神(かみむすびのかみ)
倭比賣命(やまとひめのみこと)

結構新しい神宮なんですねー
確かに建物が新しめで綺麗でした。

こちらの神宮はコージさんから呼ばれていると教えてもらったわけではないのですが、最近読んだ本やネットでやたらと名前が目についたので行ってみることに。

それに住んでる場所からめっちゃ近めだったしねw




さて、東京大神宮へのアクセスですが、都営新宿線 九段下駅で降りて、3b出口から徒歩8分くらい。

ゆるやかな坂の中腹に、鳥居が見えて来ます。

てか、日曜日に行ったんですけど、鳥居に気づく以前に人が列を成していたのですぐ分かりましたw

人居すぎwww

もうね、僕的にこれ、完全に癒されない(ご神気感じない)パターンねw

手水もこの有り様w
並びながら手水をするので、禊(みそぎ)というより工場の流れ作業のようでしたw

ここの手水は方法がちょっと変わってて、筒状の竹の細い棒から水が出っぱなしになっていて、両手で水を受け止めて清めるんですよ。
柄杓とかないの。

理由は間違いなく「効率化」でしょうねw

柄杓でチマチマとかやってられないんでしょうw
大神宮なのに、効率化>神前マナーなのがウケるwww

やっと神門を抜けると、念願の拝殿が…

はぎゃあああああああああああ!?

5~6列で並んでいるのに、この人の山かよぉ!?(゚д゚ ; )

しかも、警備員さんがずっと
「はい、もっと前に詰めてー!5~6列に並んでくださーい!」
と叫びっぱなし。

ここでも「効率化」www

行く日や時間帯にも寄るんだろうけど、ぶっちゃけ情緒ゼロですw

まあ、これだけ人がいれば、そうもなるわなw
そして何より居心地悪かったのが、
圧倒的女子率の高さ!!

8割以上、若い女性だったと思います。
さすが縁結びで有名な神社!

まさに、少女マンガ売り場のど真ん中にいるような感覚!

たくさんの「キャッキャウフフ」の中に佇む、身長180cmの男…(´・ω・`)
フフ…滑稽ですw

 

1. 東京大神宮 拝殿

そうこうしている内に参拝の順番が回ってきたので、拝殿に向かって合掌し、お願い事を申し上げました。

こちらが拝殿です!

かなり綺麗な建物で、新築みたいにピカピカでした!
比較的新しいってのもあるけど、きちんと手入れがされてるんでしょうね(^ω^)

あ、僕ね、前回の豊川稲荷東京別院みたいに分祀されている神社やお寺では、先ず最初に御礼を言います。

どういうことかと言うと、
「遠い豊川から東京までお越し下さり、ありがとうございます。
お陰で私達は東京の地にいながら、豊川稲荷の神様に祈りを捧げることが出来ます。
本当にありがとうございます。」的な。

今回も本家は伊勢の神様なので、同じく御礼を申し上げました。

2. 飯富稲荷神社

こちらは入口の神門を出て、すぐ右横にある小さなお社です。

由緒は元々日比谷に神宮が鎮座していた頃から祀られているお稲荷様で、こっちに移るときに一緒に移されたお稲荷様のようです。

拝殿を参拝後に、こちらも参拝させて頂きました。
だって途中で列から抜けられないから、どうしても後になっちゃうんですw

ちなみに、たまたま読んだスピ系の本に「東京大神宮」のことが書かれていて、このお社が東京大神宮で一番パワーが強い的なことが書かれていました。
ちょっと気づきにくい場所にあるんですけど、来られた場合は是非参拝してみてくださいね!

3. 御神木と泉

ちょっと草木が鬱蒼としているので分かりにくいかもなんですが、左手にしめ縄をしたご神木、中央に泉があります。

読んだスピ系の本には、こちらの泉とご神木についても書かれていたもので、ご挨拶をさせて頂きました。

4. おみくじ

今回、東京大神宮では4種類のおみくじを引きました。
いやあ、珍しいおみくじがあったのでついw

今回引いたのは、

  • 縁結びみくじ/初穂料:200円
  • 恋みくじ/初穂料:100円
  • 東京大神宮のおみくじ/初穂料:100円
  • オーソドックスなおみくじ/初穂料:100円

さすが縁結びの神社!
「恋みくじ」「縁結びみくじ」とは!
しかも、「縁結びみくじ」には、花のような香りがついていました!

早速中を確認すると…

ダブル大吉、
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

凄くない!?
豊川稲荷のと合わせたら、この日だけで大吉4枚!

こんなの初めてー!!
…と、テンションアゲアゲだったのですが、途中であることに気づきました…

大吉なのは普通のおみくじだけで、色恋と縁結びは末吉と中吉なんだけど…(´・ω・`)

つまり、総合運は良いけど、縁結びは微妙ってこと!?

大神宮の神様www
さすがにこれはあからさま過ぎるというか、メッセージ分かりやす過ぎだろwwwwwwww

しかも、恋みくじに、
「不規則な生活がやる気を失っている因。生活を正せよ」
とか書いてあって、恋愛以外のところで地味に叱られてるしw

もう恋なんてしない☆(決意)

5. ご朱印

こちらが東京大神宮で頂いたご朱印です!
こういう太くてゴツくて達筆なご朱印、大好物ですw
初穂料は300円でした。

てか、ここもめーっちゃ並んでました!(´-ω-`;)-3
一番奥の建物がご朱印受付をしている社務所です。

ご朱印張を預けると整理番号が渡されて、ご朱印張が出来上がると巫女さんが番号を呼んで教えてくれるんですが、

「30番、31番、32番、33番でお待ちの方ああああああああああああ!」

って、叫ぶんです。結構な力強さでw

清楚なイメージの巫女さんが、縁結びの神宮で力強く叫ぶ(効率重視)!!

もうここの神宮、色々ギャップがはんぱないwwww




という訳で、今回は縁結びで女子に人気の「東京大神宮」をご紹介しました!

カップルで来てる方々も結構いたりして、

お前ら何しに来とんじゃあ!(#゚Д゚)
縁結びとか必要ないやんけ!(#゚Д゚)
みんな縁結びに来てるのに、当てつけかこのやろう!(#゚Д゚)

とか、心の中で辛辣に突っ込みつつ、楽しく参拝させて頂きました!w

みなさんも縁結びの際には、是非行ってみてくださいね!w

ではまたー!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



東京大神宮

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-4-1
TEL:03-3262-3566

レクタングル

レクタングル

-ぶらり寺社巡り, 東京都, 神社
-, , , ,

Copyright© 毎日つらたん。 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.