霊感ゼロでも運気が上がる!ガチ初心者が綴るスピリチュアルな神仏ブログ

毎日つらたん。

不思議体験・神仏

神様・仏様からの歓迎サインとは?神社お寺で体験した合図・現象まとめ

更新日:

こんにちは!
つらたんです!

僕がコージさんと出会い、神社仏閣に通いだしてから1年ちょっとが経ちました。

御朱印帳は現在7冊目!

もらい過ぎじゃね!?

って感じですがw

ブログを読んでくださっている方はご存知かと思いますが、この1年で多くの神社仏閣を参拝してきました。

そこで今回は、この1年で僕が神社仏閣で実際に経験した、いわゆる「神仏からの歓迎サイン」と呼ばれるものをまとめて書いていきたいと思います。

大きく分けると、

  1. 一般的に「歓迎サイン」と呼ばれている事象
  2. コージさんに確認して歓迎サインだと分かった事象
  3. 歓迎サインなのか分からないけど神社仏閣で体験した事象

の3つになるのですが、3つ目は歓迎サインかいまいち分からないので、参考までということでw

いやーしかし、こうしてまとめてみると何気に色々経験してますねーw

という訳で、事象ごとにまとめて書いていきたいと思います!




1. 風が吹く


長野 戸隠神社にて撮影

これはもう鉄板ですよね!w

「風が吹く」とは、参拝中や鳥居をくぐった瞬間、無風だったのに突然風が吹いたり、拝殿からの風を感じたりということですね。

僕も例にもれず、風を感じるパターンが一番多いです。

それまで無風だったのに、拝殿をお参りしているタイミングで、ふわ~っと風が吹いたり、ザァーッと風が吹いたり。

合掌しながら目を閉じているので、周囲がどんな感じか分かりませんが、結構な頻度で肌で感じます。

これが、無性に清々しい気持ちの良い風なんですよねー(*´ω`)

また、たまにですが、自分の身体に風が纏わりつく感覚を覚えることもあります。

自分の周りをつむじ風が螺旋状に吹いているような、そんな感じです。

戸隠神社では、杉並木の参道を歩いている間、ずっと自分の身体に冷たい風が吹き付けていて、不思議に思って歩みを止めると無風になるみたいなこともありました(^ω^)
関連記事:パワースポット5社1日巡り!長野【戸隠神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り~信州長野編~

2. 御祈祷、神事が始まる


待乳山聖天にて撮影

これも僕、めっちゃ遭遇します!

「御祈祷や神事が始まる」とは、参拝したらたまたま御祈祷や神事が始まる、その時間に鉢合わせるということですね。

お金を払わずタダで祝詞やお経を聞かせてもらえているので、神仏の計らいによる歓迎のサインと言われています。

僕の場合、神仏に目覚めてから初めて参拝したのが「目黒不動尊 龍泉寺」だったんですけど、そこで護摩祈祷にたまたま遭遇したのが最初だったと思います。
関連記事:目黒【目黒不動尊 龍泉寺】行ってみた!ぶらり寺社巡り

目黒不動尊以外のお寺だと、今思い出せるのはこんな感じかな。

神社だともっと頻度が多いので、どこだったかよく覚えていないんですけど、神事や祝詞の奏上、太鼓の音はしょっちゅう遭遇します。

3. 結婚式に遭遇する


東郷神社にて撮影

神社で「結婚式に遭遇」するのは、「幸せのお裾分けを頂ける」って言いますよね。

これも僕、結構ありますね。

記事に書いた神社だと「神田明神」「東郷神社」ですかね。
関連記事:東京の二次元神社【神田明神】行ってみた!ぶらり寺社巡り
関連記事:あの東郷平八郎を祀る!原宿【東郷神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

最近だと「靖国神社」とか、茨城の「吉田神社」とか。
関連記事:縁結びの笹ってなんぞ?茨城県【常陸国三之宮 吉田神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

また、七五三のようなお祝い事に遭遇するのも歓迎サインらしく、七五三やお宮参りにも何度か遭遇してます!(^ω^)

4. 天気が変わる


北茨城 花園神社にて撮影

「天気が変わる」というのは、それまで晴れていたのに突然雨が降ってきた、逆に雨がやんで晴れた…など。

神社をお参り中に降る雨を「禊ぎの雨」と言い、浄化の雨なんだそうです。

これは記事にも書いた北茨城の「花園神社」で体験しました。

詳しくは記事にも書いていますが、その日は快晴だったのに、本殿を参拝していたら急に雪が降ってきたというw

しかも、この時は「お天気雪」だったんですよね!(^ω^)

その日に雪の予報は出ていませんでしたし、茨城は海に面していて比較的温暖なので、毎年ほとんど雪は降らないんです。

なのに、本殿を参拝しているタイミングで雪、しかもお天気雪ですからねw

テンションめっちゃ上がりました!w

神社での天気の変化は、この時が初めてでした!
関連記事:紅葉が有名な穴場的パワースポット!北茨城【花園神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

5. 木や葉、花が降る


長野 諏訪大社 上社前宮にて撮影

「木や葉、花が降る」とは、花や葉が降ってくるというものですね。

これは今まで記事に書いたことはないですが、一度経験があります。

諏訪大社の上社前宮を参拝し、御朱印を頂いて帰ろうとした時、急に強い風がバアアーって吹いて、境内出口付近の木から黄色い葉っぱがたくさん降ってきました。

しかも結構長い時間!(10分くらい)

紅葉していたのですごくキレイでしたし、諏訪大社の中で前宮が一番気持ち良く感じたので、帰り際に見送って頂いたかのような印象でした!(^ω^)
関連記事:御朱印集めて記念品ゲット!長野【諏訪大社 上社 前宮・本宮】行ってみた!ぶらり寺社巡り~信州長野編~

その時の動画がこちらです。

6. 動物に会う


上神明天祖神社にて撮影

「動物に会う」というのは、動物が神様の化身として現れる歓迎のサインとのこと。

犬、猫、鳥以外にも、虫だったり爬虫類だったりするそうですがw

これは僕、ダントツで「鳩」が多いですねw

上の画像は「上神明天祖神社」で会った鳩の画像なのですが、鳩に会う時は、大抵つがいの鳩であることが多いです。

先日記事にした「阿佐ヶ谷神明宮」でも鳩に遭遇しましたし、待乳山聖天ではつがいの鳩が、目の前でバサバサーっと宝篋印塔に降りてきたなんてこともありましたw
関連記事:「神むすび」お守りが女性に人気!杉並区【阿佐ヶ谷神明宮】行ってみた!ぶらり寺社巡り
関連記事:大根持って【待乳山聖天】行ってみた!ぶらり寺社巡り

あと、目黒不動尊では、境内を歩いていたら目の前に猫が出てきたこともありましたねw

7. ラップ音がする


茨城 御岩神社にて撮影

「ラップ音」は、皆さんご存知かと思いますが、誰もいないのに音が鳴る現象ですね。

これは僕自身、一番びっくりした体験ですね。

一般的には心霊現象によるラップ音が有名なので怖いものと思いがちですが、神様も音を鳴らしてサインを下さったりするようです。

詳しくは記事を読んで頂ければと思いますが、人の拝殿の中から「バンッ」という大きなラップ音が聞こえたことがありましてw
関連記事:天岩戸!光の柱!赤い石!パワースポット【御岩神社】にまた行ってみた!ぶらり寺社巡り

コージさんに聞いたら、

「よく来たな!」

という神様からのサインだったようなのですが、こんなに分かり易いサインは僕自身初めての体験だったので、すごく驚きましたw

8. 人払いが起こる


長野 諏訪大社 上社前宮にて撮影

「人払いが起こる」と言うのは、自分が参拝した時にだけ、参拝客がサーっといなくなる現象のことですね。

参拝客がたくさんいると、ゆっくりお祈りしたり、周りを気にせず神仏とお話することが出来ませんよね。

人払いをしてもらえるということは、神様にゆっくり話をする機会を作って頂けた、つまりそのような計らいをしてくださったという事です。

これは諏訪大社 上社前宮を参拝した時に経験しました。
関連記事:御朱印集めて記念品ゲット!長野【諏訪大社 上社 前宮・本宮】行ってみた!ぶらり寺社巡り~信州長野編~

僕が拝殿を参拝した時だけ、10分くらい誰もいなくて、参拝を終えて帰ろうとしたら、わらわらと人が増え始めたみたいなw

おかげでゆっくり話をしたり写真を撮ったりと、周りを気にすることなくじっくり参拝し、存分に神社の空気を堪能することが出来ました!(^ω^)

9. 香り・匂いを感じる

ここで言う「香り・匂いを感じる」と言うのは、物理的な原因となるものが周りにないのに、香り・匂いを感じること(芳香現象)です。

僕の場合、近所に何度か参拝しているお寺がありまして、僕いつも仕事からの帰り道、そのお寺の前を通るたびにご挨拶してるんです。

21時くらいに通るので、いつもお寺は門がしまっていて電気も消えているのですが、歩きながら、

「〇〇寺の仏様、こんばんは!いつもありがとうございます。また今度、参拝させて頂きます。」

と、ご挨拶しています。

で、一度だけ、ふと2秒ほど「お香の匂い」を感じたことがあります。

もちろん、あれ?ってなりましたw

歩道とお寺は離れているし、もちろんお寺は閉まっているので、お寺から流れてきた匂いというのはちょっとあり得ません。

また、数日前にも帰り道にご挨拶をしたのですが、その時は花?のような芳香を感じました。

その時は匂いだけでなく、身体がまるでぐいっと境内に引き込まれる?というか、お寺の空気が自分のところ(歩道)まで伸びて、体全体を包み込むような?

僕は歩道を歩いているのに、お寺の境内の中にいるような?感覚も同時にありました。

んー、説明が難しいw

嫌な感じとかは全くなかったので、何らかのサインだったのかなと思ってます(^ω^)

10. 清々しい、気持ちいい


長野 戸隠神社にて撮影

神社やお寺で感じる、無性に「清々しい、気持ちいい、気分がいい、心が温かくなる」という感覚も歓迎されているサインだそうです。

僕が個人的に強く気持ち良さを感じた神社仏閣は、こんな感じかな。

  • 茨城県 御岩神社
  • 長野県 戸隠神社
  • 静岡県 秋葉山本宮 秋葉神社
  • 東京都 目黒不動尊 瀧泉寺
  • 茨城県 花園神社
  • 茨城県 弟橘媛神社

「自然が豊か、人が少ない、修験の霊山」という神社仏閣が僕には合ってるみたいですw

あと、神社の門をくぐった途端に「空気が変わる」というのもありました。

記事にも書いていますが、戸隠神社の随神門をくぐった途端に、神域感の強い冷たい空気に変わったのを感じる、みたいな。
関連記事:パワースポット5社1日巡り!長野【戸隠神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り~信州長野編~

本当に門を境に、突然別の空気(荘厳な神社の空気)になる感じです。

この空気がめちゃくちゃ気持ち良かったので、この項目に書いてみましたw

11. 頭がふわふわする

「頭がふわふわする」というのはですね…

えっと、これはちょっと表現が難しいんですけど…

頭がぼーっとなって、頭がふわふわする感覚です。

微熱があるような、のぼせているような、頭の中を触られているような、眩暈にも似た感覚というか…

いつも帰り道にご挨拶しているお寺があると前の項目で書いていますが、こちらのお寺の前でご挨拶をする際に、その感覚を頻繁に感じます。

たまに鳥肌もあったりなかったりw

で、そこのお寺の前を通り過ぎると、なんともなくなるみたいなw

目黒不動尊でも、この謎のふわふわ感を感じたことがありました(^ω^)

12. 体が揺れる


目黒不動尊 瀧泉寺にて撮影

これはブログの最初のほうで、記事にしました(^ω^)

目黒不動尊で初めて護摩祈祷に参加した時、読経に合わせてユラユラと勝手に身体が揺れちゃうってやつですね。
関連記事:【不思議体験】「自分霊感ないんですけどwww」お寺で不思議な体験をした話

自分の意志に反して揺れるので、最初は地震かと思ったほど!w

コージさんに聞いたところ、

「お焚き上げの波動を感じるようになったんだね」

とのことでした。

守護神が不動明王だからなのか、この感覚は不動尊の護摩祈祷の時にしか感じたことがないです。

そして、その後も「目黒不動尊」「深川不動堂」で護摩に参加するとユラユラしますw

揺れ方は、最初は前後にゆっくり揺れて、護摩祈祷が盛り上がってくると楕円を描くように揺れます。

これが結構、心地よい揺れなんですよw

これは歓迎サインとはちょっと違うかも知れないけど、波動を感じての現象らしいので書いてみましたw

13. 温かさを感じる


豊川稲荷東京別院にて撮影

「温かさ」を感じるとは、物理的に熱を感じるものが周りにないのに、なぜか「温かい」と感じることです。

これは、コージさんから、

「豊川稲荷に呼ばれている」

と教えてもらい、赤坂にある「豊川稲荷東京別院」に行ったときの体験です。

本堂で御祈祷を聞いている時に、ふわっと頬を温かい風が撫でる感覚がありました。
関連記事:ぶらり寺社巡り!【豊川稲荷東京別院】行ってみた&ちょっと不思議体験

まだ寒い時期だったし、エアコンなど温かい風を感じるような位置ではなかったのでビックリしましたw

これもコージさんに聞いたところによると、

「それは、ようこそと歓迎されてるんだよ」

ということだったので、これも歓迎のサインだったみたいです(^ω^)

14. 気配を感じる

これは歓迎なのかよく分かんないですけど、神社で「気配」を感じたことがあります。

そこは近所の小さい稲荷神社で、先日2度目の参拝をしてきました。

都内の街中にあって、お社は6畳一間しかない一軒家のような小さな神社です。

無人の神社ですが、小さいながらも中にはしっかりした祭壇もあるし、きちんと手入れがされている神社で、年に一度お祭りも催されています。

ただ、神社を管理している方以外で、参拝する人は少ないような感じ(´・ω・`)

で、先日近くまで行く用事があったので、お酒と油揚げを買って参拝してきたんです。

供物(画像がその時の供物)をお供えして、拝殿の前で祝詞を唱えて拝んでいると…

自分の左側に気配が…(´°д°`)

ほら、目を閉じてても、瞼越しに明るさって分かるじゃないですか。

その瞼に影が差すように、ふっと左側が暗くなったんですよ。

あれ?誰か参拝に来たのかな?珍しいな…

と思って、待たせちゃまずいんで目を開けてそちらを見ると、

だっ…誰もいない…( ºωº ; )

まあ、別に嫌な感じとかはなかったんで、そのまま参拝続けましたけどw

午前中だっだし立派な鳥居もある神社なので、変なものではないと思うんですけど、なんだか不思議な体験でした(^ω^;)




というわけで以上!

僕がここ1年で体験した「神様・仏様からの歓迎サイン」について書いてみました!

最後のは歓迎なのか分かんないけど、とりあえず書いてみたというw

少なくとも、怖いとか気味が悪いとか寒気がするとか、そういうのではなかったです。

あと、歓迎なのか分かんないけど、以前記事に書いたように神社で神様・精霊が写った写真なんていうのもありましたねw

関連記事:御岩神社で撮った写真に、神様が写っていたことが判明!
関連記事:閲覧注意!【西向天神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

でもさ、これまで

なーーーんにも!

感じなかった霊感ゼロの僕が、1年でこれだけ感じられる、気付けるようになったってある意味すごくない?w

いや、霊感ある方々からすれば全然なんてことないのかも知れないけど、僕ホントに全くそういうの信じてなかったし、面白いくらいサッパリ感じない感じだったので、当時に比べれば個人的にスゲー変化なんですよw

ホント「零感日本代表」みたいな感じだったからな…(´Д`)

コージさんからは、

「体質が変わってきてる」

とこの前言われたんで、少しづつですが感じ取れるようになってきてるのかな?

という気がしないでもないですw

まあ、見えたり聞こえたりはサッパリなんで、まだまだなんだろうけどw

もし、皆さんも

「こんな経験したよ!」

みたいなのがあれば、教えてもらえると嬉しいです!(^ω^)

ではまたー!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

レクタングル300×250バナー

-不思議体験・神仏
-, , , ,

Copyright© 毎日つらたん。 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.