霊感ゼロでも運気が上がる!ガチ初心者が綴るスピリチュアルな仏ブログ

ぶらり寺社巡り 神奈川県 神社

日本でここだけ!八方除の神を祀る神奈川県【相模國一之宮 寒川神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

投稿日:

こんにちは!
つらたんです!

遂に発表されましたねー!

新元号「令和/れいわ」!!

皆さん、第一印象どうでしたー?(^ω^)

僕の第一印象としては、平成の時もそうだったんですけど、

違和感すげえ…( ゚д゚)

でしたw

で、今回の元号は、最初の元号とされる645年(飛鳥時代)の「大化」から数えて248番目!

また、これまでの元号は中国の古典から採用してきたのに対し、今回初めて日本最古の歌集「万葉集」から採用されたとのこと!

まあ、本来それが普通だよねぇ?w

むしろなぜ今まで中国だったのか…(・ω・)

新しい元号「令和」は、天平2年(730年)正月13日、飛鳥時代の公卿(くぎょう/国政を担う偉い役職)であり歌人でもあった「大伴旅人/おおとものたびと」の家に集まって、梅を楽しんだ際に詠まれた和歌から採用されたそうで、それがこちらの和歌だそうです。

初春(しょしゅん)の令月(れいげつ)にして気淑(きよ)く風和(やわ)らぎ 梅は鏡前(きょうぜん)の粉(こ)を披(ひら)き 蘭は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かお)らす

こちらの和歌の作者は不明だそうなんですが諸説あるみたいで、一説では大伴旅人が詠んだとも言われているみたい。

令には「立派な、清らか、美しい、おめでたい、喜ばしい」という意味があり、古い意味では「神様のお告げ」という意味もあるんだそうです。

あら素敵…(*´Д`)

そして、元号が発表されてから「万葉集」が品切れ状態なんだとかw

日本人ってそういうとこあるよねwwwww

ミーハーというか、流されやすいというかwwwww

まあ、僕的にはですね。

おめでたいのは分かるけど、ちょっと騒ぎすぎなのでは?

って感じもするんですが(^ω^;)

てか、元号発表が4月1日のエイプリルフールだったんで、一度元号を発表した後に菅さんが、

なーんちゃって!実はコッチでしたー♪(・ω<)

みたいなのも実はちょっと期待してたんですけど、まあ…

さすがにないわなw

5月1日から始まる新元号「令和」、新しい時代も平和で穏やかな時代になるといいですねー♪(^ω^)

さてさて!

今回は、神奈川県にある「相模國一宮 寒川神社/さむかわじんじゃ」をご紹介したいと思います!

「相模國/さがみのくに」ってのは、現在の神奈川県にあたります。

神奈川県の神社紹介は、大山阿夫利神社に続いて2社目ですね!

そしてこちらの神社は一宮である以外に、日本で唯一「八方除/はっぽうよけ」の神様を祀る神社なんです!

後ほど詳しく説明しますが、八方除ってのは災難除けの超お得版みたいな感じ?w

他の神社やお寺でも八方除の御祈願とかやってますけど、こちらの神社は御祭神が八方除専門って感じなんでしょうね。

因みに、この神社に行きたくなった理由なんですけど、公式ホームページがすんごい凝ってるんですよ!

そして、なんかホームページから御神気すごそうな感じがビシバシとw

あ、ここ行ってみたいわぁ…( ゚д゚)

みたいな感じになりましてw

良かったらリンク貼っときますので、是非見てみてくださいね♪

因みにスマホ版より、PC版のほうが凝ってるんで、そっちがオススメです!

相模国一宮 寒川神社 公式ホームページ

さて、それでは詳しく書いていきたいと思います!




1. ご由緒

寒川神社の創建時期は不詳だそうですが、総国風土記によると、第21代天皇「雄略天皇/ゆうりゃくてんのう」の時代(457~479年)に、幣帛(へいはく/神前に供える供物の総称)を奉納した旨の記述があるとのこと。

つ、つまり、古墳時代!!(`・ω・´; )

また、神亀4年(727年)に社殿建立の記録があるそうで、少なくとも約1600年の歴史を有する神社だそうです。

てか、古墳時代ってよく分かっていない空白の時代なので、その時代に建てられた神社の創建時期が分からないってのは至って普通なんですよね( ‘ω’ )

なぜかと言うと、当時日本には文字がなかったから。

当時の日本人には文字を書くという概念がそもそもなかったんでしょうねー。

文字が中国から日本に伝わったのが5世紀頃(西暦401~500年)、日本最古の書物が615年頃に書かれた聖徳太子の「法華義疏」なので、それ以前の時代を知ることの出来る書物がないらしく…

邪馬台国の「卑弥呼」は古墳時代よりずーっともーっと古い時代ですけど、中国の文献「魏志倭人伝」に書かれているだけで日本の文献ではないですからね(^ω^;)

おっと、話が脱線しましたw

で、こちらの神社ですが、時の権力者(源頼朝、北條義時、武田信玄、徳川家)からも厚く信仰されたそうで、永禄12年(1569年)の小田原城攻めの際、武田信玄がこちらの神社に立ち寄り、安全祈願のために兜と太刀を奉納したそうで、

なんとその兜が現存してるんだとか!


出典:寒川神社 公式サイトより

さすが一宮だぜえ!!(゚∀゚)

でもこの兜、本来正面に付けられる角みたいな部分「立物/たてもの」が付いてないんですねー( ‘ω’ )

取れてどっかいっちゃったとか?w

2. ご祭神

寒川神社の御祭神は、以下2柱の神様になります。

  • 寒川比古命/サムカワヒコノミコト
  • 寒川比女命/サムカワヒメノミコト

初めて聞く名前の神様ですが、どういう神様なのか寒川神社の公式サイトを見ると、

相模國を中心に広く関東地方をご開拓になられ、衣食住など人間生活の根源を開発指導され、関東地方文化の生みの親神様として敬仰されてきました。

とのこと。

ただ、古事記にも日本書紀にもこの神様の記載はなく、詳細は分からないそうです(´・ω・`)

記紀のどちらにも記載がない神様がおられる神社って、僕の短い神社参拝史上、たぶん今回がはじめてですね!

ある意味レアw

3. 八方除とは?

さて、こちらの神社は、日本で唯一「八方除の守護神」として古くから信仰されてきた神社なのですが…

そもそも八方除ってなんなん?(´・ω・`)

って思いますよねw

方位除けならたまに耳にしたりしますけど。

まあ、その字面からなんとなくお察しでしょうが、ザックリ説明すると…

「八方除/はっぽうよけ」とは、

あらゆる方角からやって来る悪いことを、どっから来てもブロックするぜ!!(`・ω・´)

みたいな感じw

あらゆる方角とは「地相・家相・方位・日柄」など。

そもそも「八方/はっぽう」っていう単語だけだとあまり聞き慣れないので分かりにくいですが、「八方塞がり」と同じ八方と考えると理解しやすいと思います。

つまり、寒川神社の御神徳は、自分の身に降りかかってくる厄災を全方面から取り除いてくれるってわけですね!(^ω^)

どっからでもOK!

ってお得感ハンパないw

4. アクセス

寒川神社へのアクセスですが、JR相模線「宮山駅」から徒歩10分ほど。

おお…無人駅だあ…(´°д°`)

駅を出るとすぐそこそこ大きな道路に出るので、右方向に真っすぐ歩いていきます。

川を越えて~、

しばらく歩いていくと…

ん?役場かな?( ‘ω’ )

かと思いきや…

あっ、違う!

「参集殿」って書いてあるっ!!( ºωº ; )

つまり神社の結婚式場ですね、これ…w

でもさあ、これぱっと見、どうみても役しょ…ゲフンゲフンッ

5. 鳥居

さて、ついに到着しました!

こちらが寒川神社の「鳥居」になります!

なんかうまく言えないんですけど、

漂う空気がまさに「一宮」って感じ!!

清々しいだけじゃなくて、ちょっとピリッとした緊張感があるというか…

僕はこれまで一宮は、茨城の「鹿島神宮」と埼玉の「大宮氷川神社」しか行った事ないんだけど、一宮ってどこも空気…というか、雰囲気?御神気?が似てる気がしますねー( ‘ω’ )

霊山とか霊山にある神社に行くと、

あー、この感じ!山の神社の空気だー(*´ω`)

って思うんですけど、それと同じ感じというかw

こちらの鳥居は、平成2年に建てられた桧造りの鳥居だそうなんですが、境内図には「三の鳥居」って書かれてたんですよねー( ‘ω’ )

駅からここに来るまで特に他の鳥居は見当たらなかったんですけど、別の場所に「一の鳥居」や「二の鳥居」があるのかなあ?

そして、鳥居の周辺には「神池」という池があり、

「相模薪能 石橋」と書かれた像が建てられていました。

何も説明がなかったので最初見た時、

ん?これは歌舞伎?

イシバシってなんね?(´・ω・`)

って感じだったのですが、調べてみたところ、この像は「相模薪能」という能楽の像らしく、石橋というのは「イシバシ」ではなく「しゃっきょう」という演目名だそうですw

てっきりどこぞの歌舞伎役者「石橋さん」の像かと思ったぜw

実はこちらの神社では、終戦記念日の8月15日に世界平和を祈念し、相模薪能が演能されてるんだって。

はあー、なるほどー( ‘ω’ )

だから神社にこちらの像が建てられてるんですね!

石橋の謎が解けたところで、鳥居をくぐって清々しい参道を歩いていきます。

すると、目の前に大きな門が!

6. 神門

はい!こちらが、寒川神社の「神門」です!

結構歴史があるのかと思いきや、この門は平成5年竣工らしいのでかなり最近のものみたいですね。

てか、写真じゃ伝わりにくいと思いますが、左右に配されている狛犬がですね…

めっちゃでっけえの!!(´°д°`)

かなりドッシリとした威圧感のある狛犬で、実在していたら「もののけ姫」みたいに背中に乗れちゃうレベルw

てか、大型犬っていいよねー♪

ああ、のしかかられたい…

そして、モフりたい…(*´Д`)ハアハア

大きいわんこをモフりたい欲望をなんとか抑えつつ、手水を済ませて社殿へ向かいます!w

7. 社殿

こちらが寒川神社の「社殿」になります!

おおおおおおおっ!!

清浄感がすごい!!(´°д°`)

社殿の周りは広々スッキリしていて、めっちゃ気持ちいいです!

てか、どこかと似てるなあ~と思ったら、あそこだ!明治神宮!!
関連記事:参拝時間は朝が超おすすめ!原宿【明治神宮】行ってみた!ぶらり寺社巡り

建物などの配置も似てるけど、朝早く参拝したからなのか清々しさの種類(?)も似てる!w

こちらの社殿は平成9年に竣工したらしいので、神門同様かなり最近の社殿みたいです(^ω^)

また、社殿の左側には、こちらの「御神木(杉)」がありました。

まだ若めの木って感じでしたが、きっと100年、200年と残っていくんだろうなあ~(^ω^)

因みにこちらの社殿の裏手には「神嶽山神苑/かんたけやましんえん」という日本庭園と本殿があるそうなのですが、祈祷を受けられた方しか入苑出来ないとのこと。

まあ、開苑が4月1日かららしいので、この日僕が御祈祷を受けたところで、入苑出来なかったんですけどねw

開苑期間4月1日~11月30日
開苑時間9時から16時まで
入苑料無料
入苑条件本殿で祈祷を受けた方のみ

8. 渾天儀

こちらは社殿の右側に置かれている「渾天儀/こんてんぎ」という、天体・星の位置を観測する器具のレプリカです。

古来、天体から暦が作られ、暦から吉凶が占われたという事で、渾天儀には方位や干支、四神(青龍・白虎・朱雀・玄武)などが刻まれていました。

恐らく、神社の御祭神が「八方除の守護神」という事で、方位・方角に関係が深いことから置かれてるんじゃないかと思います(゚∀゚)

9. 客殿

こちらは本殿の右側にある「客殿」になります。

御祈願の受付所ですね!(^ω^)

僕がこの神社に来たのが朝8時半頃だったんですけど、既にこちらに何人かの列が出来ていました。

僕が思うに、恐らくみんな「八方除」の御祈願を受ける方々だったんじゃないかな~?

朝っぱらでこんな感じなので、例祭日や初詣、節分時期なんかはトンデモないことになりそうwww

10. 神馬舎

こちらは神門の左側にある「神馬舎」です。

神馬ってのは、神様が乗る馬の事ですね(^ω^)

ここは目立たないので、スルーしがちかもw

こちらは、昭和51年(1976年)の「昭和天皇御在位五十年記念事業」で建てられたとのこと。

てか、神馬舎の中を見ると、かなりリアルな白猿と白馬の像が!

いやね?

僕も多くの神社を参拝して、多くの神馬像を見てきてますけど、僕の中で印象深い神馬がコレなんですよねw

顔がエロそうでしょ?w

この神馬は茨城県にある「大洗磯前神社」のご神馬像なんですけど、僕はこの神馬よりインパクトのある表情の神馬像を見たことがないですw
関連記事:神磯の鳥居が絶景!茨城県【大洗磯前神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

11. 宮山神社

そして、こちらが末社「宮山神社」になります。

この神社は境内にあるわけではなくて、境内を左側から一旦出て、細い道路を挟んだ向かい側にあります。

古くからこの地に鎮座していた7社の祠を合祀した神社だそうで、以下7社がお祀りされているんだそうです。

  • 琴平社
  • 八剣社
  • 雷社
  • 若宮八幡社
  • 袮岐志(ねぎし)社
  • 稲荷社
  • 三峰社

なお、白豆腐を供えて祈ると母乳に恵まれると言われているんだそうですよ?(^ω^)

そして、こちらが宮山神社の境内にあった「平和塔 和光」です。

元々寒川神社に置かれていた碑だそうで、こちらの碑は大東亜戦争終結20周年の際、永遠の平和を誓い建立されたものとのこと。

3本の柱は「戦没者、遺族、国民」を表し、柱に乗せられた玉は「平和」を表しているんだそうです。

12. おみくじ

さて、一通り境内を回った後、社務所でおみくじを引きました。

左側がおそらくこの神社でしか引けないであろう「八方除けみくじ」、右側が期間限定(3月1日~11月30日)の「幸運をよぶおみくじ」になります。

おおっ!どちらも大吉!!!

イヤッフー!!o(゚∀゚)o

ホントは1つにすべきなんでしょうけど、

「期間限定」というパワーワードに弱いワシ…(´-ω-`; )

期間限定のおみくじは他にも「恋文みくじ」というものがあって、限定ものは初穂料が200円。

「八方除けみくじ」は100円でした!(^ω^)

13. 御朱印

そして、最後に寒川神社の「御朱印」を頂きました!

御朱印は社務所で頂くことが出来ます。

てか、こちらの社務所、外見が和風なのに内部が高級ホテルの受付みたいになってて、御朱印はスーツを着たコンシェルジュみたいな女性の方が書いてくださいました!

なっ…

なんか斬新…っ!!w

なお、御朱印の初穂料は「お気持ちで」との事だったので、300円をお納めさせて頂きました(^ω^)




という訳で以上、神奈川県にある「相模国一宮 寒川神社」をご紹介しました!

いやはや、新宿から電車で約1時間半ほど掛かりましたが、淀みのないスッキリとした空気が神社中に満ちてて、すんごく気持ちよかったです(^ω^)

てか、僕は早朝参拝が好きなので、こちらの神社にもいつも通り朝早くに行ったんですけど、人は少ないし、空気が気持ちいいしで最高でした♪

やっぱ行くなら朝ですねー!

間違いない!o(゚∀゚)o

この日は土曜日だったんですけど、10時位になると結構人が増えて来たので、8時~9時頃に行かれると空間を独り占めできると思いますw

緑も豊かな神社ですので、良かったら是非足を運んでみてくださいね!(^ω^)

ではまたー!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



相模國一之宮 寒川神社
〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山3916
TEL:0467-75-0004

レクタングル300×250バナー

-ぶらり寺社巡り, 神奈川県, 神社
-, , , ,

執筆者:


  1. アバター ももっち より:

    つらたんさん、こんばんは!
    寒川神社素敵ですね~。
    でっかい狛犬いいなぁ。
    私も犬はデカイのが好きです。特に雑種の老犬ラブ❤️モフりたくなりますよね。
    最近行く先々の神社に猫が主のようにいることが多くて嬉しくなります。もちろん、よーしよしよしとこねくり回します。
    そしてエロい顔の神馬(笑)今回もツボりました。はい。デヘヘっていう顔してるかも。
    いつもそんなとこのコメントばっかでスミマセン💦
    いつも楽しませて頂けて感謝です。
    またの更新楽しみにしてまーす❗

    • tsuratan tsuratan より:

      ももっちさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      大きい犬、いいですよね~(^ω^)
      僕は大きな犬を見ると、ぎゅっとして顔うずめたくなりますw

      そうなんですよー、神馬の顔がなんともエロそうでしょ?w
      寒川神社のリアルな神馬を見て、比較せずにいられませんでしたw
      はい!是非また遊びにきてくださいね!

  2. アバター 織川 より:

    こんにちは、いつも楽しく拝見してます。
    相模在住の者です。
    神嶽山神苑、素敵な場所ですよ。
    空気も綺麗だし、お茶屋さんもお抹茶とお菓子が美味しくて長居してしまいます(笑)。
    こちらのご祈祷はかなり凝ってますので、機会があったぜひ受けてみてください。

    • tsuratan tsuratan より:

      織川さん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      へえー、神嶽山神苑入ってみたかったー(´・ω・`)
      この時は3月だったんで、御祈祷受けたとしても入れなかったんですよねー
      次回参拝したときは、御祈祷受けて入ってみます!
      んー、その時は厄除けかなあーw

  3. アバター ジジ より:

    つらたんさん 、こんばんは!

    日立在住のジジと申します。
    つらたんさんのブログの大フアンで、何度も何度も読み返しています。
    楽しいブログに引き込まれ、徹夜で読みふけってそのまま出勤した事も何度かあります。笑

    神社やお寺が大好きで、20年以上各地で参拝させていただいています。
    特に古い建築物に興味があり、基礎はどうなってるんだろう?材料は?
    どうやって運び込んだ?等と?が続きます。笑

    さて、今回の寒川神社、3月21日に当日限定の御来光守りを
    授けていただくために、朝4時起きで3時間かけて参拝させていただきました。
    御来光道にある寒川神社は、期待通りの素晴らしい神社でした。
    つらたんさんが役場と思われた参集殿で、素敵な渾天儀の御朱印帳も無事ゲット出来ました。

    つらたんさん、これからも楽しい素敵なブログ頑張って続けて下さいね。
    寝不足と闘いながら、笑、応援しています。

    • tsuratan tsuratan より:

      ジジさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      あらら、それはなんだか恐縮していまいますが、そう仰って頂けて嬉しいです(*´ω`)

      20年!!
      それはすごい!!
      僕なんてまだ3年くらいのペーペーですからねwww
      元々古い建物がお好きなんですね。
      確かに僕も古い建物の歴史を感じるのが好きで、山の上とかに社殿があると、手ぶらで登るのもしんどいのに、どうやって運び込んだんだ!?ってなります。
      浜松の秋葉山なんかまさにそうでしたねーw

      寒川神社、ホント気持ちの良いスッキリとした神社で行ってみて良かったです(^ω^)
      こちらの御朱印帳、かなりオシャレですよね。
      ベースは東洋なんだけど、デザインが西洋っぽいというかw

      了解です!
      僕も寝不足と闘いながら、ブログ書きます!w

  4. アバター ぐれちゃん より:

    こんにちは~、つらたんさん。

    お~!来た~!寒川さん‼笑

    去年、寒川さんで八方除けの御祈祷、受けてきました。
    週末の午後だったので、中々の人出でした。広い待合室で何十人かづつまとめて呼ばれて、拝殿に並んで入るのですが、途中で手水をするところがあり、おおっ~こんなところに手水場が!で、驚き、拝殿の真ん中にある御鏡もものすごく大きくてここでもびっくり。狛犬像のサイズもそうですが、全部が大きい!!流石一の宮!そうそう、御神馬、本物が2頭、出てました。騎乗する人も心得ていて写真を撮りやすいようにしてくれます。可愛かったです。子供限定で破魔矢体験もしてました。何かのイベントの日だったのかも。あ、御祈祷、二人の神職さんが同時に読み上げるので、自分達の名前がどちらで読まれるのか聞き取るの大変でした。御祈祷を受ける人数が多いから何でしょうが、中々ない経験ができて楽しかったです。拝殿内にいらっしゃる狛犬さんはワイルドな感じで素敵でした。
    今年中に、お礼参りに伺いたいと思ってます。

    あ、富岡八幡宮さん、参拝行ってきました!漸く行けた・・・・!(^^)!土曜日でしたが、まだ参拝者少ないかな?思っていたよりは人出はあると感じましたが、本来ならもっといたんだろうなと思うので。
    それでは、いつも、楽しい参拝ブログありがとうございます!

    • tsuratan tsuratan より:

      ぐれちゃんさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      はい来たよ~寒川さん!!w

      昨年御祈祷されたんですねー(^ω^)
      てか、なんか分かる!
      この神社、社殿も狛犬もなんか全体的にスケール大きいんですよねw

      僕が朝早くに行って、御祈祷の列が出来ていたくらいですので、週末午後ともなれば混むでしょうねw
      一人じゃ時間内にさばき切れないから、お二人で御祈祷読み上げるのかも。

      富岡八幡宮、行ってくださったようでありがとうございます!
      でもまだ以前の参拝数には戻られていないんですかねー?(´・ω・`)
      まあ、事件が事件だったんで、仕方ないかもですけど。
      いえいえ、こちらこそ読んで頂き感謝です!(^ω^)

  5. アバター ROY より:

    こんばんわ。いつも愉しく拝見してます。
    寒川神社もいいですよね。ここも行くと、いい意味で不思議なことが
    起こります。やっぱり、レイラインの要なのかなーと感じる場所です。
    ヒーラーの人達も御用達な人が多いとか。
    コージさんに聞いてみても何か面白話があるのでは?
    あ、密かに御神水とちょっと甘めの八福餅もお薦めです。

    • tsuratan tsuratan より:

      ROYさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      不思議なことかあー、僕にも起こるかなー?w
      今度コージさんに聞いてみよw
      あ、コージさん曰く、実は僕にも少しだけヒーラー要素あるみたいです(^ω^)
      自覚もないし、ほんと微々たるものでしょうけどw

      えー、そんなのあったんだ!!
      八福餅うまそう…
      今度行ったとき、食べてみます(^ω^)

  6. アバター ぶる より:

    つらたんさーん

    前回の記事でも追加コメントしましたが、返事大変でしょうからここにも書きますww

    私のブログで、つらたんさんを紹介させて頂いてもよろしいでしょうか?

    出来たらイラストも貼らせて欲しいです。大好きなんです。

    寒川神社は一度伺いました。
    初詣だったので、芋洗状態で、いい思い出ありません( ̄▽ ̄;)

    あ!でも渾天義は最高でした。笑
    次は混んでいない時にゆっくり参拝したいです。

    • tsuratan tsuratan より:

      ぶるさん、こんにちは!
      ああー、お返事が遅くなってすみませんー!(´Д`; )
      ご紹介頂くのは全然OKですよ~
      むしろ、こんなブログで良いのか?っていうw
      イラストについては、事前に掲載可否を聞いてくださったので、出典元を記載して頂ければ掲載OKです(^ω^)

      寒川神社、初詣すごい混むみたいですね(^ω^;)
      僕は今回土曜日の早朝に参拝したんですけど、人のいない境内はめっちゃ気持ちよかったので、ぶるさんも是非朝に行かれてみてください♪

  7. アバター moon より:

    つらたんさんこんにちは❗先月もコメントしましたけど。先月からパワスポ神社に山のウオーキングコースになってます 神社に行くようになったのか?体が軽くなりますね。先月は宝くじと、抽選券当たりました。令和から6日後には官房長官と握手ができました。自然にはパワーがたくさんあると実感しましたね

    • tsuratan tsuratan より:

      moonさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      神社に行くと、心身ともに軽くなりますよね(^ω^)
      しかもなんだか、moonさん良い事がたくさん起こっているようで良かったです。
      てか、菅さんと握手ってすげえなw
      握手の経緯が気になるところw

  8. アバター 11 より:

    つらたんさん、こんばんは*´ェ`)ノ
    今回も素敵写真満載の記事をありがとうございます
    朝早い参拝の為、客殿以外は人が写っておらず神聖な雰囲気が伝わってくるようです
    ところであの方には触れたら負けなのでしょうか?
    何故ヒョロガリ白ブリーフ?無駄に濃い髭?メガネかけているのに目が3?
    ここまで一切ツッコミが無かったので我慢できず書いてしまいました
    ここの読者の方々の訓練度合半端ないです(褒め言葉)

    • tsuratan tsuratan より:

      11さん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      あ、でも本当にそんな感じでした!
      静けさとピリッとした厳かな空気感で、神聖感ありましたよ(^ω^)

      遂にイラストに突っ込む猛者が現れましたねーw
      敢えてヒョロガリにしたのは、八方除ってなんかガードが固そうというか、強そうな眷属っぽい感じするじゃないですか。
      でも逆にガリガリだったら「ほんとにお前で大丈夫かよ!?」ってなるかなと思って、こんな感じに落ち着きましたw

  9. アバター ゆーちゃん より:

    つらたんさん、こんにちは!
    いつも楽しく読ませていただいております。
    寒川神社は地元なので、ビックリしました。嬉しいです。来ていただき、ありがとうございます。
    ちなみに、寒川神社は元から今の場所にあったわけではないそうです。少し離れますが前身の神社(倉見神社)があります。
    あと、一ノ宮という位も関係あるのか、全国から御祈祷を受けに来る方が年中いらっしゃるみたいです。
    余計な情報でしたら、すいません。私は寒川神社関係者では、ありません。一般市民です。
    長文失礼いたしました。

    • tsuratan tsuratan より:

      ゆーちゃんさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      おお、地元にお住まいなんですね(^ω^)
      さすがお詳しい!!
      貴重な情報、ありがとうございます(^ω^)

      へえー、前身となる神社が別にあったんですね!
      全然知らなかった!w
      ネットで見てみましたが、こちらも良い感じの神社ですねー♪
      今度機会があれば、そちらも是非参拝してみたいと思います!

  10. アバター ともお より:

    いつも楽しく拝見させてもらっています。
    一ノ宮と言えば、千葉県の南のほうの出身である身としては
    今度オリンピックのサーフィン会場である一宮町にある、玉前神社 たまさきじんじゃ ですね。
    でも地元すぎて、全く行ってないという、、、、、😓

    話は変わりますが最近思うところあって、あの四谷怪談のお岩さんと縁のあるという陽運寺へ行ってきました。びっくりしたのは、めちゃくちゃ女子力高くない??!ってくらいお花やミニ盆栽が飾ってあって、キチンとした女子のお部屋にお邪魔したような気分になりました。
    小さな可愛いらしく居心地が良かったのが印象的でした。

    • アバター ともお より:

      後から自分のコメント見て、自分も女子なのに、と笑ってしまいました。。。😓

      あそこまできれいにしてない自分に苦笑いしかないですー。。。

    • tsuratan tsuratan より:

      ともおさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      あー、わかるwww
      地元にあると意外と行かないもんですよね(^ω^;)
      いつでも行けるし…みたいなw
      玉前神社、名前は聞いたことあります!
      千葉の神社仏閣、全然行けてないんで行ってみたいんですよねー

      え、そのお寺、そんなに女子力高いんですか!?w
      神社だとたまにありますけど、お寺でもあるんですねーw
      しかも調べたら新宿なんですね!
      やべえー、同じ区内なのに、全然知りませんでした(^ω^;)

  11. アバター ミリオン より:

    お久しぶりです。
    寒川神社は3年前にお参りして御祈祷を受けて裏のお庭も見てきました。
    スピリチュアル好きの掲示板のオフ会で寒川神社を参拝する企画をみて
    「どうしても参拝したい」という強烈な気持ちが沸いてきて参加しました。
    一緒に参拝した人のブログです。
    http://tokimatsuri2.blog109.fc2.com/blog-entry-521.html
    帰ってきて調べたら寒川神社って僕が生まれた時に住んでいたところの隣町だったんですよね。
    生まれてすぐ長野市に引っ越してきたんです。
    参拝して以来寒川神社には毎年お札を郵送してもらっています。

    あ、それとブログを始めたんですが
    よく見るブログとしてつらたんさんのブログを紹介しちゃいました。
    事後報告になってしまいもうしわけありません。
    https://ameblo.jp/nekodaisuki3586868/entry-12453887058.html

    • tsuratan tsuratan より:

      ミリオンさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      オフ会!!
      へえー、そういう集まりで神社参拝とかあるんですねー(^ω^)
      僕は行ったことないんですよねー
      ほら、僕って人見知りでウブでシャイで恥ずかしがり屋のガラスハートなので…(ツッコミ待ち)
      あ、じゃあ長野育ちなんですか?
      いいですよねー、長野…
      また旅行に行きたいなー♪

      ご紹介は全然大丈夫ですよ!
      むしろこんなブログですみませんw

  12. アバター 白蓮 より:

    ご無沙汰してました…体調がヤバくて、這いずってました…(-ω-;)
    花粉症のせいではなく、ストレスとかです…(-ω-;)

    一宮って、やっぱり、スゴいですね~。
    とっても立派。清浄なたたずまいで、心がサッパリできそう…(*´▽`*)

    おみくじでの、運のスゴさに毎回驚きます…。つらたんサンの存在がとっても清らかなんですよ(o´∀`)b

    • tsuratan tsuratan より:

      白蓮さん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      おお…だ、大丈夫ですか!?
      お大事になさってくださいね?(´・ω・`; )

      まさに心がサッパリしますよー、こちらの神社(^ω^)
      特に朝はほんと気持ちが良いです!
      いやいや、全然清らかなんかじゃないですよwww
      欲まみれですw

  13. アバター ピクルス より:

    はじめまして。
    寒川神社、大好きな神社です。っていうか地元民です(笑)

    記事の中に“別の場所に「一の鳥居」や「二の鳥居」があるのかなあ?“とありましたが、
    はい、一の鳥居・二の鳥居はちゃんとあります。
    神社境内入口から南に真っ直ぐ続く道路があったと思いますが(参集殿の先)、あれが参道になります。この参道上に一の鳥居と二の鳥居(大鳥居)は建っています。
    宮山駅からの利用の方はもちろんですが、寒川駅からの利用者でも参道を通らない限りは目にする事はないので、この2つの鳥居をご存知ない方はたくさんいらっしゃるようです(地元民でも知らない人が多数いる…苦笑)

    毎年、お正月から節分までは神門に「ねぶた」も飾られていますが、とても見応えありますよ♪ 神嶽苑も素晴らしいです!
    また是非いらしてくださいね♪

    • tsuratan tsuratan より:

      ピクルスさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      あ、一の鳥居・二の鳥居はやっぱり別のところにあったんですねー
      てことは宮山駅からの場合は、神社を一度過ぎないとお目に掛かれないってことかあ…
      そりゃ見つからないわけですね(^ω^;)
      地元の方でも分からない方がいるのであれば、初見殺し度はんぱないwwww

      ありがとうございます!(^ω^)
      ねぶたも見たことないので見てみたいですし、苑にも入ってみたいので、また折を見て参拝したいと思います!

  14. アバター こずP より:

    はじめましてこんにちは!
    旧相模國在住民…阿夫利神社鎮座地、伊勢原市民です♪

    寒川神社、年に一度以上は参拝させて頂いております。
    つらたんさんが仰る通り、他所の御宮と空気感が全然違うので辛いとき、大きな喜びを得られたときに分かち合う意味で自然と足が向かいます。

    江戸時代の庶民の娯楽として「大山詣り」と同時に江の島詣りが行われていたと記録があります。
    そして大山街道のほぼ中心に寒川神社、更に先に江の島がございます。

    先人の気概を感じられるのが、相模國寺社詣りの本分なのかもしれませんね(*‘ω‘ *)

    • tsuratan tsuratan より:

      こずPさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      伊勢原にお住まいなんですね!
      大山阿夫利神社、あそこも気持ちのいい神社でしたぁ~( ´ω` )

      大山と江の島って結構離れてますけど、江戸時代の人たちは歩いて詣でたわけですよね!
      いやあ、体力も凄いけど、信仰心も篤かったんだなあと感心しちゃいます(^ω^)
      僕江の島には行った事あるんですけど、江の島神社は行っていないんですよね。
      当時神社に興味がなかったので、しらす丼だけ食べて終了っていうw
      大山と寒川は行ったので、江の島神社もいつか訪れてみたいと思ってます♪

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京大神宮イラスト

ぶらり寺社巡り!縁結びで有名な【東京大神宮】行ってみた

こんにちは! つらたんです! 「リア充爆発しろ!」 と、日頃恨み辛みを重ねている非リア充諸君! 喜べ! 今回は恋が実る縁結び神社の紹介だあああああ!!   えー… さて、今回ご紹介致しますの …

blog88 アイキャッチ

紅葉が有名な穴場的パワースポット!北茨城【花園神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

こんにちは! つらたんです。 早いことに1月も、もう半分まで来ちゃいましたねー( ‘ω’ ) 実は僕、今年に入ってから早速良い事がありまして!( ´ω` ) またね、当たっちゃ …

ブログ128のアイキャッチ

廃れてるけど古い神様がいる神社!茨城県日立市【豊川稲荷神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

こんにちは! つらたんです。 皆さま!新年明けましておめでとうございます!(^ω^) こんなへっぽこブログではありますが、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます! そしてそして! 今年2019年は4月 …

東郷神社のトップイラスト

あの東郷平八郎を祀る!原宿【東郷神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

こんにちは! つらたんです! だいぶ暑さも落ち着いてきましたねー(^ω^) もっと寒くなったら、紅葉のキレイなお寺とか神社に行きたいなーと思ってるんですけど、都内か近県あたりでどこか良いとこありますか …

茨城県日立市泉神社

ぶらり寺社巡り!茨城県日立市【泉神社】に行ってみた!

こんにちは! つらたんです。 完全に梅雨突入しましたね~(;´・ω・) いやあ、僕、梅雨が大っ嫌いでしてw まあ、あまり好きな方は少ないんじゃないかと思いますが、主に理由は4つ。 髪に誰も求めていない …