霊感ゼロでも運気が上がる!ガチ初心者が綴るスピリチュアルな神仏ブログ

毎日つらたん。

ぶらり寺社巡り 東京都 神社

【2018年限定御朱印】終了間近!墨田区押上【高木神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

投稿日:

こんにちは!
つらたんです。

いやあ、10月末にハロウィンがありましたねー(^ω^;)

僕は仕事の関係で当日渋谷に居たんですが、もうね…

こんなんでした…(´-ω-`; )

10月30日当日は警察が厳戒態勢を敷いていて、スクランブル交差点や道玄坂は交通規制がされて歩行者専用になってたんですが、

もう人が多すぎて進めない進めないwww

特にセンター街はにっちもさっちもいかない状態で、地獄見た地獄w

てか、ここで自分、ちょっと愚痴っていいすか?w

僕的にはですね?

渋谷のハロウィン騒ぎについては、完全にやめるべき、規制すべき派です!!(`・ω・´)

渋谷って元々落書きやらゴミやら嘔吐物やらで決してキレイな街ではないんですけど、ハロウィンの時は輪をかけてゴミのポイ捨ては酷いし、痴漢は起こるし、うるせえしw

しかも今年は、痴漢などで逮捕者が何人も出たり、ラーメン店の券売機に水入れて壊したり…

いい歳して何やってんの!?(´Д`)

っていうw

マナーや他人の迷惑を考えられないんなら、そもそもやるべきはない!って思うんですね。

大体、子供がお菓子をもらう西洋の文化なのに、なぜ日本の大人が仮装してバカ騒ぎするのかって話ですよw

まあ、話題になった軽トラひっくり返し事件は、どうやら軽トラの持ち主が「乗れ乗れ!」つって最初に煽ったそうなので、これはまた話は別ですがw

あと、渋谷の公道でスケボー乗り回している人達も、音うるさいわ歩行者危ないわで超絶迷惑なんですよね…

普通に通行している人に危険を感じさせる時点でねえ?

今月になってやっと警察が取り締まりに動き出すみたいですが、対応が遅い!

だってあれ、ホントに危ないんですよ。

お年寄りが接触したらタダじゃ済まないだろうし、歩道だけじゃなくて、横断歩道のない車道をスケボーに乗ったまま横断してたりしますからね。

渋谷区の行政や警察は、怪我人が出る前にもっと厳しいガチな対策取って欲しいなあ…(^ω^;)

さーて、渋谷への愚痴はこれくらいにしてw

今回は前回に引き続き、押上界隈の神社をもう一社!

「高木神社/たかぎじんじゃ」をご紹介したいと思います!

実はこちらの神社、2018年が鎮座550年と言うことで、今年中にしか頂けない「限定御朱印」があるんです。

もうすぐ今年も終わっちゃいますし、平成も2019年4月で終わっちゃうので、西暦・和暦のダブル節目という事で、こちらの御朱印を頂きに行って参りました!(^ω^)

それでは、詳しくご紹介していきますね!




1. 御由緒

高木神社の御由緒は、応仁2年(1468年)室町時代の創祀と伝えられているとの事。

昔は「第六天社/だいろくてんしゃ」と呼ばれていたそうですが、明治の人物分離によって現在の社号に改められたそうです。

なんで「高木」なのかなあ?σ( 'ω' )

地名も全く関係ないし…

とか思ったら、どうやら御祭神である「高皇産靈神/タカミムスビノカミ」の別称が「高木神/タカギノカミ」なんだそうで、それが社名の由来と言われているんだとか。

てっきり「高木さん」という昔のお偉いさんが造った神社だから「高木神社」なのかと思ったぜw

2. 御祭神

高木神社の御祭神は、先ほど御由緒でも書いた「高皇産靈神/タカミムスビノカミ」になります。

古事記(日本神話)で二番目に生まれた神様で、高天原系の祖神とのこと。

世界が天と地に分かれた時に、高天原(天上世界)に生まれた三神のうちの一柱で、

  • 一番目「天御中主神/アマノミナカヌシノカミ」
  • 二番目「高皇産靈神/タカミムスビノカミ」
  • 三番目「神皇産霊神/カミムスビノカミ」

の順で生まれた性別のない神様なんだとか。

てことは、かなり古代の神様ってことかー!(´°д°`)

「産霊/ムスビ」は「結びつける、生み出す」を意味することから、縁結びの神様とされているんだそうです(^ω^)

そう言えば、確かこの神様、縁結びが有名で女子力の高い「東京大神宮」にもお祀りされていましたね。
関連記事:縁結びで有名な【東京大神宮】行ってみた!ぶらり寺社巡り

3. アクセス

さて、高木神社へのアクセスですが、前回の記事「飛木稲荷神社」同様、「都営地下鉄浅草線 押上駅 A3出口」から徒歩7分ほど。

「東武スカイツリーライン 曳舟駅」からだと徒歩5分ほどだそうです。

ちょっと路地裏というか、大通りに面しているわけではないので、行かれる際はナビアプリなど使うと迷わず行けると思います(^ω^)

4. 鳥居

駅からポテポテ歩くこと7分!

高木神社に到着しました!

なぜ写真が正面向きでないかと言いますと…

鳥居前の路地が狭すぎて、全景が撮影できねえ!!(#゚Д゚)

からです!( ´•౪•`)☆
↑この顔文字、かなりイラっとするwww

上の写真は大鳥居で、もうひとつ右手にも小さな鳥居がありました。

早速手水をして社殿に向かうのですが、こちらの手水鉢が結構年代物だそうでして。

手水鉢の左面には「安政四丁巳年九月吉日氏子中」と書かれているそうなので、およそ160年前に奉納された手水鉢みたいですね!

これまで何人の手を清めてきたんでしょうねー(^ω^)

5. 社殿

こちらが、高木神社の「社殿」になります!

おおー、紫だあ!!

珍しい!!

別に悪気があるわけじゃないんですけど、僕がパッと見で感じた印象は…

シャコっぽいな…色…

でしたw

いや、ほんと悪気はないよ!!

なんか、自然にそう思っちゃったんだもんwww

昭和43年に改築した御社殿だそうで、元々は赤い社殿だったんだとか。

恐らく御鎮座550年の節目という事なんだと思いますが、昨年塗り替えが行われたみたいですね(^ω^)

こちらは拝殿左右に鎮座している「狛犬」で、弘化2年(1845年)のものとの事。

どちらも口の開きにほぼ差はなく、阿吽の形ではないそうです。

6. 境内はおむすびだらけwww

拝殿でご挨拶を済ませ、境内を見回してみると…

ファッ!?( ºωº ; )

なんか至る所に、おむすびがっ…!!w

このおむすびは、なんか「は?」みたいな表情してますねwww

恐らく、御祭神の名前「高皇産靈神/タカミムスビノカミ」や、縁結びの神様であることから「おむすび」ってこと…?

ダジャレかよwww

と一瞬思いましたが、実はしっかり関係がありましてw

「おむすび」という名称の由来は「造化の三神」に由来するとの説があり、この「造化の三神」が御祭神で書いた三柱の神様の事なんだって。

また、古代日本人が山を神格化し、その神の力を授かるために米を山型(三角)にかたどったのが由来という説もあるので、単なるダジャレじゃないっぽいですw

他にも、境内にはおにぎりの顔ハメ看板や、輪投げなんかもありましたw

因みに、僕が一番好きなおにぎりの具は「辛子味噌」です♪

え?どうでもいい?(´・ω・`)

あ…あとね、あとね!

うちの婆ちゃん直伝なんですけど、醤油に「七味唐辛子」を混ぜて焼きおにぎりに塗ると、マジでめっちゃ旨いからやってみて!!

え?心底どうでもいい?(´・ω・`)

7. 御神木「大楠」と「結び石」

こちらは、拝殿左手にある御神木「大楠」「結び石」です。

結び石についてはよく分からなかったんですが、公式サイトによると大楠の項目には、

「大楠に手を当て、願い事を心の中で唱えてください」

と書かれていました。

僕は御神木に触る行為に抵抗がある(汚いとかではなくて、失礼な気がする)ので、やりませんでしたがw

8. 「からかい上手の高木さん」とタイアップ

続いて社務所に向かおうとすると、視線の先になにやら「二次元のパネル」が…

近づいてみると、マンガ?アニメ?のコーナーが設けられていました。

僕はちょっと存じ上げないんですが、どうやら「からかい上手の高木さん」という作品があるそうで、そちらの作品と高木神社がタイアップしているみたいですね。

コーナーにはコミックや、タイアップしたおみくじ等が置かれており、

社務所には、アニメ制作関係者が奉納したと思われる絵馬などが展示されていました。

これは多分、高木繋がりってことかな?w

9. 御朱印

そして、最後に「御朱印」を頂きます。

1) 10月の御朱印

先ずはこちらが高木神社「10月の御朱印」です。

こちらの神社では月替わりの御朱印が頂けるそうです。

左下にある結び目のスタンプの色が、月ごとに変わるのかな?

初穂料は300円でした。

2) 御鎮座550年記念 御朱印

そしてこちらが「御鎮座550年記念の御朱印」になります。

この御朱印は、2018年12月31日までの授与となるらしいので、授与期間は残りあと1ヶ月程ですかね。

社殿の色に合わせた紫色で書かれており、金色のおむすびが乱舞しておりますwww

また、御朱印を頂くと「むすび石」という小さなおにぎり型の授与品が頂けました。

説明がなかったのでよく分かりませんが、これは持っておけばいいってことかな?

こちらの限定御朱印は書置きのみで、初穂料が550円です。

気になる方はお早めに!(^ω^)

10. 御朱印帳

続いて、こちらが「高木神社オリジナルの御朱印帳」になります。

おむすびがデザインされた色違いの御朱印帳が3種類、からかい上手の高木さんタイアップ御朱印帳が1種類ありました。

おむすびのほうは初穂料が1500円なのですが、タイアップのほうは御朱印込みで3,000円との事。

たっか!!!(´°д°`)

タイアップの御朱印帳を購入すると、以下タイアップ限定の御朱印を最初のページに頂けるんだそうです。

にしても、3,000円はやっぱ高いってw




と言う訳で以上、江東区押上にある「高木神社」をご紹介しました!

境内はあまり広くないですが、神社自体は静かで気持ちの良い神社でした(^ω^)

参拝者もそこまで多くないので、ゆっくり参拝できますよ♪

参拝客は女性の方が結構多かった印象ですね。

やはり縁結びなのでね(^ω^)

境内からは東京スカイツリーも見えますし、前回ご紹介した「飛木稲荷神社」と距離もめっちゃ近いので、合わせて参拝すると良いかもです( ´ω` )
関連記事:狛狐がイケメンすぎィ!!墨田区押上【飛木稲荷神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り

それから大事なことなので、最後にもう一度言っておくと、

焼きおにぎりの件はマジで風味が変わって旨いんで、是非作ってみてくださいね!

あとから七味をかけたり、事前にご飯に混ぜたりするんじゃなくて、醤油に混ぜて塗るんです!

え?ものすごくどうでもいい?(´・ω・`)

でっ…

ではまたー!!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



高木神社
〒131-0045 東京都墨田区押上2丁目37-9
TEL:03-3611-3459

レクタングル

レクタングル

-ぶらり寺社巡り, 東京都, 神社
-, , , ,

Copyright© 毎日つらたん。 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.